« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »

2012/01/28

「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」そしてベルリンへ!

0128love1鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督の新作「愛 LOVE」は2月10日から台湾で公開になりますが、それを前に「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」記者会見が1月20日に行われました。
これは、「愛」をテーマにした映画と台北の文化局の活動がコラボレートしたもので、金馬奨で美術デザイン賞を獲得した黃美清(ホアン・メイチン)が信義エリアに“愛”をかたどったオブジェを作り、そのお披露目に鈕承澤(ニウ・チェンザー)監督と主役の一人である趙又廷(マーク・チャオ)が参加しました。

続きを読む "「LOVE@Taipei 裝置藝術展開幕」そしてベルリンへ!"

| | コメント (0)

2012/01/27

「武侠」が『捜査官X』の邦題で4月に日本公開決定!

0127wuxia「ウォーロード/男たちの誓い(投名狀)」以来4年ぶりに陳可辛(ピーター・チャン)自らメガホンをとった「武侠」は昨年中華圏で公開されましたが、いよいよ4月21日より日本でも公開されることが決定しました。
これは、甄子丹(ドニー・イエン)、金城武のダブル主役で、湯唯(タン・ウェイ)と王羽(ジミー・ウォング)が二人にからむミステリー・アクション。日本では、金城武をフィーチャーした『捜査官X』というタイトルになります。

続きを読む "「武侠」が『捜査官X』の邦題で4月に日本公開決定!"

| | コメント (0)

2012/01/26

「ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮)」開催決定!

0126jerryファン待望、言承旭(ジェリー・イェン)の約2年ぶりのファンミーティングが3月4日に開催されることになりました。
以下、デジタルアドベンチャーのリリースより。

【ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮) 公演概要】
開催日時:2012年3月4日(日) 開場17:00 開演17:30
開催場所:TOKYO DOME CITY HALL(旧・JCB ホール)
料金:全席指定 8,800円(税込)
主催:ジェリー・イェン公式ファンクラブ“Milky Way”
協力:DRAMA DREAM ENTERTAINMENT / DATV
お問い合わせ:
◆チケットに関するお問い合わせ
チケットぴあインフォメーション:0570-02-9111(営業時間:10:00〜18:00)
◆公演に関するお問い合わせ
ディスクガレージ:050-5533-0888(受付時間 平日12:00〜16:00)
公式サイト:http://www.jerry-milkyway.jp/
*日本公式ファンクラブ「Milky Way」および公式モバイルサイトの先行受付詳細につきましては、公式サイトをご参照ください。

続きを読む "「ジェリー・イェン ファンミーティング2012(仮)」開催決定!"

| | コメント (0)

2012/01/25

台湾映画「父の初七日」3月3日から日本公開!

0125fuhou1台湾のアカデミー賞にあたる金馬奨で7部門にノミネートされ、劉梓潔(エッセイ・リウ)が林榮三文学賞を受賞した自身の散文「父後七日」を脚色・監督した「父の初七日」が、3月3日から日本公開されることになりました。
この作品は、父の死から葬儀までの喧騒の7日間を描いた優しさとユーモア溢れる物語。劇中、ほとんど台湾語で展開されるローカル色あふれるこの映画、当初は小規模で公開されたにも関わらず、口コミがジワジワと浸透し評判となり、大きな感動と共感を呼んで異例のロングラン上映、大ヒットとなりました。

続きを読む "台湾映画「父の初七日」3月3日から日本公開!"

| | コメント (0)

2012/01/24

「結婚て、幸せですか」映画版「犀利人妻最終回:幸福男.不難」製作発表!

0124xili1“小三”という流行語を生み社会現象まで起こした大ヒットドラマ「結婚て、幸せですか(犀利人妻)」の映画版が製作されることになり、1月20日に台北のホテルで発表記者会見が行われました。
登壇したのはプロデューサーで映画版では監督を務める王珮華(ワン・ペイホア)、共同監督の王仁里(ワン・ランリー)、メインキャストの隋棠(ソニア・スイ)、溫昇豪(ウェン・シェンハオ)、王宥勝(ワン・ヨウション)、朱芯儀(アマンダ・ジュー)、胡盈禎(フー・インチェン)、李沛旭(リー・ペイチー)らです。

※ドラマ最終回のネタバレあり。ご注意下さい。

続きを読む "「結婚て、幸せですか」映画版「犀利人妻最終回:幸福男.不難」製作発表!"

| | コメント (0)

2012/01/23

Podcast 「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見 後編

0113maway21月5日に行われた「マイウェイ 12,000キロの真実」新年記者会見&大ヒット祈願の書き初めイベント後編をアップしました。
登壇者は、カン・ジェギュ監督と主役のふたりオダギリジョーとチャン・ドンゴンです。

インタビューはこちら。

記事はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」プレミア

0123tiansheng1近年勢いを増している台湾映画界ですが、今年の旧正月は「龍飛鳳舞」「痞子英雄首部曲:全面開戰」「陣頭」そして周渝民(ヴィック・チョウ)主演の「新天生一對」が公開になりました。
「新天生一對」は1984年の父と子の情愛を描いた感動作「天生一對」のリメイクで、ヴィックにとっては初の父親役、息子を演じるのは台湾の人気子役小小彬(シャオシャオビン)。当時実父の小彬彬(シャオビンビン)が演じた役を受け継ぐということでも話題になっています。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」プレミア"

| | コメント (0)

2012/01/22

周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」サイン会in 台北

0122perfect1台湾の旧正月映画の話題作のひとつ周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」は1月20日から公開になりましたが、その前日に朱延平(チュー・イエンピン)監督と主演の周渝民(ヴィック・チョウ)、ELLA、小小彬(シャオシャオピン)によるサイン会が行われました。
信義エリアの大きな駐車場に特設された会場には、早くから1000人近いファンが詰めかけていました。今回は事前に告知が行き届いていた為、海外からも沢山の参加者があったとのことです。

続きを読む "周渝民(ヴィック・チョウ)主演映画「新天生一對」サイン会in 台北"

| | コメント (0)

« 2012年1月15日 - 2012年1月21日 | トップページ | 2012年1月29日 - 2012年2月4日 »