« Podcast 台湾の新ユニットMIXION インタビュー | トップページ | 「セデック・バレ」魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督、大慶(ダーチン)来日記者会見 »

2013/03/06

呉建豪(ヴァネス・ウー)主演映画『夢の向こう側~ROAD LESS TRAVELED~』6月1日より公開決定!

0306roadless最近、中国のテレビ番組で10年ぶりに一日だけの復活を果たしたF4が話題になりましたが、今はそれぞれ各方面で活躍するメンバー4人が揃った姿は圧巻でした。
メンバーのひとり呉建豪(ヴァネス・ウー)は、シンガーとしてもコンスタントに活動を続ける一方、映画「カンフーシェフ」、ドラマ「秋のコンチェルト」など話題作への出演が続き、この度主演映画『夢の向こう側~ROAD LESS TRAVELED~』(原題:樂之路)が、6月1日より公開になることが決まりました。

これは香港の大スター、サモハンを父に持つ洪天祥(ジミー・ハン)が脚本・音楽・編集・プロデュースを手がけ、プライベートでも仲の良い呉建豪(ヴァネス・ウー)、ディーン・フジオカ、涂百鋒(エリック・チュウ)、隆宸翰(クリス・ルン)が集まって製作された音楽映画です。

◆ストーリー
成功を夢見てアメリカから1人やってきたジョー。台北に到着した日、ギターを盗んだと勘違いされ、突然マイクに襲われる。誤解を解き、意気投合したメンバーはロックバンドSMASHにジョーを迎える。
ほどなくデビューが決まった彼らは、順調とはいえないものの少しずつスターへの道を歩み始める。初めてのツアーが成功を収め注目を浴びるようになると、次第にマイクの生活が荒れ、それまで積み上げてきたメンバーの絆にヒビが入り始める。
そうしてようやく掴んだ成功を前に、SMASH最大の試練が訪れる…。

「夢の向こう側~ROAD LESS TRAVELED~」
6月1日(土)よりユーロスペースほか全国順次ロードショー

出演:ヴァネス・ウー、ジミー・ハン、ディーン・フジオカ、エリック・トゥー、クリス・ルン
特別出演:サモ・ハン
監督:セブン・リー
脚本・音楽・編集:ジミー・ハン
エグゼクティブ・プロデューサー:サモ・ハン
プロデューサー:ジミー・ハン、エリック・トゥー、ヴァネス・ウー

2011年/台湾映画/中国語/90分/35㎜/ヴィスタ/ドルビーSRD
原題:楽之路 ROAD LESS TRAVELED   
©Smash and Grab Productions
配給:ワコー

※台湾での公開時のプレミア記事
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/12/post-9006.html

|

« Podcast 台湾の新ユニットMIXION インタビュー | トップページ | 「セデック・バレ」魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督、大慶(ダーチン)来日記者会見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 台湾の新ユニットMIXION インタビュー | トップページ | 「セデック・バレ」魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督、大慶(ダーチン)来日記者会見 »