« 鄭元暢(ジョセフ・チェン)ドキュメンタリームービーDVD6 月19 日リリース、8月に来日サイン会決定! | トップページ | 大ヒット公開中『セデック・バレ』関連アプリも発売 »

2013/05/08

アーロン『睡不著 音楽会』台北公演レポート

0508aaron1人気ボーイズユニット飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、アーロン/炎亞綸初のソロコンサート「睡不著 音楽会」が、台北市内(台湾大学総合体育館)にて開催され、株式会社ASCより公式レポートが届きました。

5月4日と5日の2日間、台湾大学総合体育館(台北市羅斯福路四段一號)にて、人気ボーイズユニット飛輪海(フェイルンハイ)のメンバー、アーロン/炎亞綸が、ソロコンサート「睡不著 音楽会」を開催。昨年10月にリリースした自身初のソロ・フルアルバム「紀念日」の収録曲を中心に、全22曲を披露した。

0508aaron2アーロンのプライベートな世界観を表現したという今回のステージでは、25分間にわたるミュージカルの演出が盛り込まれ、アーロンの幻想に現れるヒロインとして、所属事務所の後輩で、台湾の人気ガールズユニットPopu Ladyの宇珊(ユーシャン)が、イギリスでファッションデザインを学び、最近帰国したばかりというアーロンの妹がデザインした衣装をまとい登場。二人の度重なる密着した演技にはたまらず客席からは悲鳴も。これはあくまで演出なので「彼女を恨まないで」とファンに懇願したアーロン。

0508aaron3公演終了後、「先輩と至近距離で見つめ合うのは恥ずかしかったです」とコメントした宇珊に対し、アーロンは、彼女のダンスはとても素晴らしく「優雅な風の妖精のようだった」と絶賛した。
この日、会場にはパジャマ姿で来場したファンが。タイトルにちなみ、当日は「パジャマで来て」とアピールしていたアーロンだったが、「ジョークだったのに!」と照れ笑い。忠実なファンによろこびを隠しきれない様子だった。

また、日本から駆けつけたファンも多く見られ、これに気づいたアーロンは、歌詞の一部を日本語に置き換えて歌うといったサービスも。今週末には、1st Album「The Moment-紀念日-」のリリース記念イベント、7月にはファンミーティング「CLUB AARON FANMEETING 2013」、8月にはドラマ「アリスへの奇跡」DVD-BOX購入者限定イベントなど、来日が続くアーロン。この勢いで日本でのコンサート開催も期待できるかもしれない。

0508aaron4●インフォメーション
公演名:CLUB AARON FANMEETING 2013
出演:アーロン(飛輪海)
日時:2013年7月6日(土) <昼公演> 14:30開場/15:00開演 ・ <夜公演>17:30開場/18:00開演
会場:ステラボール
チケット:全席指定7,400円 ※3歳以上チケット必要
発売日:チケット一般発売日2013年6月8日(土)
主催:ASIA STAR CLUB
協力:HIM
招聘・制作:PROMAX/ASC
運営:DISK GARAGE
公演に関するお問い合わせ: DISK GARAGE 050-5533 -0888(weekday12:00~19:00)

※アーロン日本公式サイト http://www.asiastarclub.jp

|

« 鄭元暢(ジョセフ・チェン)ドキュメンタリームービーDVD6 月19 日リリース、8月に来日サイン会決定! | トップページ | 大ヒット公開中『セデック・バレ』関連アプリも発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鄭元暢(ジョセフ・チェン)ドキュメンタリームービーDVD6 月19 日リリース、8月に来日サイン会決定! | トップページ | 大ヒット公開中『セデック・バレ』関連アプリも発売 »