« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013/09/29

李宗盛(ジョナサン・リー)7年ぶりのコンサート

0929lee1台湾音楽界のグランドマスター李宗盛(ジョナサン・リー)が、9月28日に台北アリーナで7年ぶりのコンサート「既然青春留不住」を行いました。
最近は自身のブランド「Lee Guitars」のギター作りに専念していましたが、再び大型のコンサートを開催するということでチケットは発売当日にソールドアウト。追加公演の問い合わせが殺到したそうですが、李宗盛は「久しぶりに歌った。全勢力を注いで良いコンサートになったと思う。これで満足だ」と、この一回公演へのこだわりを語りました。

続きを読む "李宗盛(ジョナサン・リー)7年ぶりのコンサート"

| | コメント (0)

2013/09/28

「花様~たゆたう想い~(花漾)」周美玲(ゼロ・チョウ)インタビュー

0928zero110月26日から日本公開となる『花様~たゆたう想い~(花漾)』の周美玲(ゼロ・チョウ)監督が、東京での取材とアジアフォーカス福岡映画祭に出席のため来日しました。
東京での取材日は台風18号の来襲と重なり、翌日の福岡入りが危ぶまれるという中でインタビューしました。
周美玲監督には、『Tattoo―刺青』や2008年の東京国際映画祭に併設された「TIFFCOM2008〜アジア・パシフィック・エンタテインメント・マーケット」の「Tokyo Project Gathering」に参加のため来日した時、そして昨年台湾での『花漾』公開前など何度かインタビューさせていただいています。

続きを読む "「花様~たゆたう想い~(花漾)」周美玲(ゼロ・チョウ)インタビュー"

| | コメント (0)

2013/09/26

台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0926goldenbell1今日9月26日に、台湾のエミー賞といわれるテレビアワード、電視金鐘獎のノミネートが、昨年の主演男優賞受賞者である陳柏霖(チェン・ボーリン)と2011年に主演女優賞受賞した天心(ティエンシン)によって発表されました。
今年141社、1,940件のエントリーの中からノミネートされたのは、長編ドラマでは「回家」、日本でも放送中の「罪美麗(台北ラブストーリー~美しき過ち)」など。この二作の主役周渝民(ヴィック・チョウ)と莫子儀(モー・ズーイ)、林辰唏(リン・チェンシー)は、主演男優賞&女優賞の候補にもなりました。

続きを読む "台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

『再会TAIWAN in 東京』でSHOW来日!

0926show1台湾観光の新しいイメージキャラクターとなった羅志祥(ショウ・ルオ/SHOW)が、9月13日に東京スカイツリータウンで行われた『再会TAIWAN in 東京』の為に来日しました。
イメージキャラクターに就任してから、台中、基隆でイベントが行われましたが、いよいよ日本でのイベントということで、会場には抽選で当たったファンのほかにもフリースペースに大勢の方々が集まりました。

続きを読む "『再会TAIWAN in 東京』でSHOW来日!"

| | コメント (0)

2013/09/24

『ラスト・シャンハイ』公開記念、周潤發(チョウ・ユンファ)映画ポスター展開催!

0924lastshanghai香港から世界に誇るアジアの大スター、周潤發(チョウ・ユンファ)と中国本土で高い人気を誇る黄暁明(ホァン・シャオミン)が初めて顔を合わせ、ダブル主演で話題となった『ラスト・シャンハイ』(原題:大上海)が、9月28日よりシネマート六本木で公開いたします。
それを記念して、周潤發が香港時代に活躍した軌跡を映画ポスターで綴るオリジナルポスター展を、公開劇場であるシネマート六本木ロビーで開催することが決定しました。

続きを読む "『ラスト・シャンハイ』公開記念、周潤發(チョウ・ユンファ)映画ポスター展開催!"

| | コメント (0)

2013/09/23

『シンデレラの法則』陳喬恩(ジョー・チェン)インタビュー

0923joe18月から日本版DVDが順次発売になっている台湾ドラマ『シンデレラの法則』のヒロインを演じた陳喬恩(ジョー・チェン)インタビューのオフィシャルインタビューが届きましたので、お届けします。
台湾ドラマ史上歴代視聴率No.1を記録した「ハートに命中100%」でヒロインを
演じた彼女が、『シンデレラの法則』では恋も仕事もあきらめないヒロイン、シャオジエを好演! ドラマや映画はもちろん、TV番組の司会、歌手、CMなどで幅広く活躍し、台湾のみならず中国本土でも絶大な支持を集めている人気女優です。

続きを読む "『シンデレラの法則』陳喬恩(ジョー・チェン)インタビュー"

| | コメント (0)

2013/09/19

ディーン・フジオカの『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』ポスター解禁!

0919ichihashi6月に台湾映画『夢の向こう側 〜ROAD LESS TRAVELED〜』のプロモーションで来日、現在台湾のドラマ「就是要你愛上我」に出演中のディーン・フジオカが、日本で初めて監督・主演、音楽も担当した映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』のポスターが解禁になりました。
これは、実際に起きたイギリス人女性殺害事件の犯人・市橋達也自身による手記をもとに映画化したもので、決して許されることのない事件を起こした市橋達也の逃亡の軌跡を辿った圧倒的なリアリティとサスペンスがみなぎる実録ドラマです。

続きを読む "ディーン・フジオカの『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』ポスター解禁!"

| | コメント (0)

2013/09/18

『ラスト・シャンハイ(原題:大上海)』9月28日(土)より公開!

0918lastshanghai1周潤發(チョウ・ユンファ)と黄暁明(ホァン・シャオミン)の共演で話題になった映画『ラスト・シャンハイ(原題:大上海)』が、9月28日(土)よりシネマート六本木ほかにて公開されます。
新旧二大スターに加えて、洪金寶(サモ・ハン)や呉鎮宇(フランシス・ン)、『インファナルアフェア』の劉偉強(アンドリュー・ラウ)がプロデュース、監督は王晶(ウォン・チン)という、香港映画ファンにはたまらないスタッフ・キャストとなっています。

続きを読む "『ラスト・シャンハイ(原題:大上海)』9月28日(土)より公開!"

| | コメント (0)

2013/09/17

「KANO」2014年2月27日に台湾で公開決定!

0917kano1魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)が名コンビであるプロデューサー黃志明(ホアン・ジーミン)と手がけた「海角七号 君想う国境の南」「セデック・バレ」に続く映画「KANO」の台湾での公開日が、2014年2月27日であると発表されました。
この映画は1931年に台湾の嘉義農林高校が甲子園出場を果たした史実を描いた作品で、主役が日本の永瀬正敏ということでも話題になっています。

続きを読む "「KANO」2014年2月27日に台湾で公開決定!"

| | コメント (0)

2013/09/16

「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」12月14日より日本公開!

0916yankasho1今年春に香港、台湾、大陸はじめ世界同時公開となった「忠烈楊家將」が、いよいよ12月14日よりシネマート六本木にてロードショー、他全国順次公開になります。
これは「三国志」と並び称される偉大な歴史小説「楊家将」を完璧に映画化した無双アクション大作です。中国全土で長く敬愛されている「楊家将」は、国や家族を守るために命を懸けて戦った将軍と七人の息子たちの英雄伝説。過去に何度か映像化されていますが、今回は香港スター鄭少秋(アダム・チェン)、鄭伊健(イーキン・チェン)、台湾からは周渝民(ヴィック・チョウ)と吳尊(ウーズン)という豪華なキャストが集結、驚愕のアクションを展開します。

続きを読む "「楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜」12月14日より日本公開!"

| | コメント (0)

2013/09/15

台湾映画「對面的女孩殺過來」新北市でプレミア!

0915apolitical19月27日から台湾で公開される「對面的女孩殺過來」のプレミアが、13日に新北市の板橋にある新北市政府多功能集會堂で行われました。
通常、映画のプレミアは台北で行われることがほとんどなのですが、この作品は新北市の協力により、ほとんどが新北市で撮影されたご縁から、ここで開催されたようです。
プレミアには、謝駿毅(シェ・ジュンイー)監督、ヒロインの黃璐(ホアン・ルー)、張詩盈(チャン・シーイン)が出席、兵役中の主役張書豪(チャン・シューハオ)からは「これは僕が大好きな作品です。皆さんが映画館に見に来て気に入ってもらえるとうれしいです」というメッセージが届きました。

続きを読む "台湾映画「對面的女孩殺過來」新北市でプレミア!"

| | コメント (0)

2013/09/13

第26回東京国際映画祭で台湾映画特集上映決定!

0913soul10月17日(木)~25日(金)に開催される第26回東京国際映画祭の“ワールド・フォーカス部門”において、【台湾電影ルネッサンス2013】と題して特集上映が行われます。
第18回東京国際映画祭【台湾:電影ルネッサンス】、第23回【台湾電影ルネッサンス2010~美麗新時代】で好評を博した台湾映画の特集上映が3年ぶりに東京国際映画祭へ帰ってきます。
現在右肩上がりの台湾映画の中でも、数年ぶりに新作を発表し復活を果たしたベテラン監督から注目の初監督まで、世界の映画界から熱い注目を浴びる選りすぐりの新作を上映。さらに、台湾ニューウェーブを世界に知らしめた名作がデジタルリストア版で鮮烈によみがえります。
アジアンパラダイスでは、東京国際映画祭のリリースに独自の情報を加えてお伝えします。

続きを読む "第26回東京国際映画祭で台湾映画特集上映決定!"

| | コメント (0)

So in Love with Leslie 9月16日 (月祝)開催!

香港エンタテインメントを代表するスターだったレスリー・チャン(張国榮)。
彼の突然の死から10年。没後10年を迎えても輝きを失わないレスリー・チャンを偲ぶイベントが、9月16日 (月祝)に開催されます。
映画俳優としてのレスリー、音楽家としてのレスリーを、映像、ライブ、トークなどを交え、彼のコンサートの思い出の地、東京国際フォーラムで実施です。
*出演予定:ディック・リー、西島千博、関谷元子、松岡環 ほか

「So in Love with Leslie」
9月16日 (月祝)15:30開場 / 16:00開演
東京国際フォーラム ホールC
全席指定 ¥7,600 (税込)
チケット発売中
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:624-765)
http://pia.jp/t
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:71358)
http://l-tike.com/
CNプレイガイド 0570-08-9999(オペレーター対応)
e+(イープラス) http://eplus.jp (PC・携帯共通)
サンライズプロモーション東京 http://sunrisetokyo.com
お問合わせ : サンライズプロモーション東京 0570-00-3337
主催・招聘:PROMAX inc.

| | コメント (0)

2013/09/09

五月天(メイデイ)の3D映画「5月天諾亞方舟」台北プレミア

0909mayday19月18日から公開になる五月天(メイデイ)の3D映画「5月天諾亞方舟」のプレミアが、8日に台北で行われました。これは同時テレビで生中継、YouTubeでも配信され、27万人が見たそうです。プレミア会場では、集まったファンとメディアで立錐の余地もないほどでした。
そして、現在大ヒット驀進中の台湾映画「總舖師」の陳玉勳(チェン・ユーシュン監督)、プロデューサーの李烈(リー・リエ)、ヒロインの夏于喬(シア・ユーチャオ)が応援に駆けつけました。

続きを読む "五月天(メイデイ)の3D映画「5月天諾亞方舟」台北プレミア"

| | コメント (0)

2013/09/05

台湾エンタメパラダイス vol.5 9月23日発売!

0905taiwan5台湾、大好き! 台湾って楽しい! 
台湾エンターテインメントの“いま”を丸ごと詰め込んだ、「情報たっぷり」「中身が濃い」「楽しい!」「データが充実してる」と好評のシリーズ、早くも第5弾!9月23日に発売されます。
この秋、注目の映画&ドラマ、スターインタビューがいーっぱい!「vol.5」も面白さギュウギュウ詰めでお届けします!

続きを読む "台湾エンタメパラダイス vol.5 9月23日発売!"

| | コメント (0)

2013/09/03

張艾嘉(シルビア・チャン)監督の新作「念念」で梁洛施(イザベラ・リョン)が復活!

0903niannian張艾嘉(シルビア・チャン)監督久々の新作の記者会見が台北市内で行われ、取材に行って来ました。リリースには主演男女優は監督の意志によりシークレットで、会見上で発表、出席するということでしたので、誰だろう…と期待して会場である「台大明達館Living One」へ行きました。
最初に監督からの挨拶があり、発表されたメインキャストはいま旬の張孝全(ジョセフ・チャン)、演技派柯宇綸(クー・ユールン)、そしてヒロインはなんと!梁洛施(イザベラ・リョン)でした。

続きを読む "張艾嘉(シルビア・チャン)監督の新作「念念」で梁洛施(イザベラ・リョン)が復活!"

| | コメント (0)

第50回金馬奨の審査委員長は李安(アン・リー)監督!

92jingma11月23日に行われる台湾の金馬奨、今年は50回を迎え、その記念すべき節目に李安(アン・リー)監督が審査委員長をつとめることになりました。
「少年PI」が公開された時に主催者側がアプローチしたものの、忙しいので授賞式には参加するが…という回答だったそうです。しかし再三再四のオファーで、ついに半月という帰国期間をもらい、決定したそうです。

続きを読む "第50回金馬奨の審査委員長は李安(アン・リー)監督!"

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »