« 第五十回金馬獎ノミネート発表! | トップページ | 陳柏霖(チェン・ボーリン)公開中の映画『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』のプロモーションで来日! »

2013/10/02

陳柏霖(チェン・ボーリン)インタビュー in 東京2013

1002bolin1『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』の初日にあわせてプロモーション来日した陳柏霖(チェン・ボーリン)に、インタビューしました。
新宿でファンミーティングと舞台挨拶が行われた日、朝からびっしり取材が組まれていたそうですが、元気いっぱいのボーリンくんでした。
最近は台北でのインタビューが多かったので、東京でのインタビューは何年ぶりでしょうか。

1002bolin2珍しくシャツの胸元を大きくあけて、なんかちょっと“おとな”な感じ。30才になったのですから、もう十分おとななんですけど。(^o^)
以前台北で行ったデビュー10年記念インタビューで、自分自身のターニングポイントになった作品だと言っていた『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』についてはもちろん、12月に台湾で公開の新作映画『愛情無全順』のことも話してもらいました。この映画では、びっくりするようなオタクを演じたそうです。これまでゲームや漫画とは無縁だったボーリンくん、役作りの為に読みあさった日本の漫画にすっかりはまった様子。

1002bolin3最近、『BBS住人の正義(原題:BBS鄉民的正義)』『變身』、そして次の『愛情無全順』と、新人監督との仕事が続いていますが、これはやはり新しい才能との出会いを狙ってのことか…と思い聞いてみると、ビンゴ!その通りでした。
『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』の李玉(リー・ユー)監督も含め、出会いと発見が刺激的なようで、俳優としての自身の成長にも大きく関わっているようです。

そして、自ら立ち上げた会社での映画製作の話になると、目がキラキラしてぐっと前のめり。(^o^)
俳優としてだけでなく、クリエイターとしてもこれからどんどん大きくなっていくでしょう。楽しみです。

このインタビューは、10月4日(金)からPodcast配信しますので、ぜひお聞き下さい。

1002presentまた、「ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅」のパンフレットにサインをしてもらいましたので、ご希望の方は「アジアンパラダイス」と連携している文化放送の携帯コンテンツMobile文化放送から応募して下さい。(応募には、会員登録が必要になります)

Mobile文化放送ガイド
http://www.joqr.co.jp/blog/keitai/

1002budda2「ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅」
ユーロスペース、K's cinemaにて公開中、全国順次ロードショー
監督・脚本:李玉(リー・ユー)
出演:張艾嘉(シルビア・チャン)范冰冰(ファン・ビンビン)陳柏霖(チェン・ボーリン)肥龍(フェイロン)
配給:オリオフィルムズ、キノ・キネマ
提供:オリオフィルムズ/キノ・キネマ/マクザム
協力:LAUREL FILMS INTERNATIONAL
公式サイト:http://www.buddha-mountain.com

チェン・ボーリン 日本オフィシャルサイト
http://chen-bolin.jp

※「ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅」に関する記事とPodcast

東京国際映画祭「ブッダ・マウンテン」Q&Aと記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/11/post-2ed6.html

Podcast 東京国際映画祭「ブッダマウンテン」Q&A
http://asianparadise.sblo.jp/article/43284341.html

Podcast 東京国際映画祭「ブッダマウンテン」記者会見
http://asianparadise.sblo.jp/article/43423641.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 第五十回金馬獎ノミネート発表! | トップページ | 陳柏霖(チェン・ボーリン)公開中の映画『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』のプロモーションで来日! »

コメント

Mobile文化放送の会員登録バナーが見当たらないのですが、どのような手順で会員登録をすれば良いのでしょうか?

投稿: のん | 2013/10/23 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第五十回金馬獎ノミネート発表! | トップページ | 陳柏霖(チェン・ボーリン)公開中の映画『ブッダ・マウンテン~希望と祈りの旅』のプロモーションで来日! »