« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013/12/30

三立電視『2013華劇大賞』炎亞綸(アーロン)三冠で大勝利!

1230sanli1台湾の三立電視で毎年行われているアワード『2013華劇大賞』が12月22日に開催され、『就是要你愛上我(王子様をオトせ)』の炎亞綸(アーロン)が新浪微博人氣大獎、ベストスクリーンカップル、ベスト作品賞を獲得しました。
華流スター賞には宥勝(ヨウシェン)、ベスト男優賞は『兩個爸爸』の林佑威
(リン・ヨウウェイ)、ベスト女優賞に『真愛黑白配(Love Around~恋するロミオとジュリエット)』の陳庭妮(アニー・チェン)が選ばれました。

続きを読む "三立電視『2013華劇大賞』炎亞綸(アーロン)三冠で大勝利!"

| | コメント (0)

2013/12/29

『KANO』大晦日に主題歌発表!Rake、中孝介、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)が歌います

1229kano1すでにお知らせしたように、台湾で2014年2月27日に公開、3月7日には大阪アジアン映画祭のオープニング作としてインターナショナルプレミア上映されることになった映画『KANO』、12月31日に台南の年越しライブ会場にて主題歌「勇者的浪漫」のお披露目が決定しました。

続きを読む "『KANO』大晦日に主題歌発表!Rake、中孝介、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)が歌います"

| | コメント (0)

2013/12/27

黎明(レオン・ライ)馮紹峰(フォン・シャオフォン)の『項羽と劉邦』12月28日からシネマート六本木で期間限定公開!

1227kouu三国志レッドクリフ以前の楚漢戦争を描いた、壮大な歴史スペクタクル映画『項羽と劉邦(原題:鴻門宴)』が、12月28日からシネマート六本木で期間限定公開になります。
これは、「三国志」「錦衣衛」に続く李仁港(ダニエル・リー)が監督、キャストが黎明(レオン・ライ)、馮紹峰(フォン・シャオフォン)、張涵予(チャン・ハンユー)、陳小春(ジョーダン・チャン)、安志傑(アンディ・オン)、黄秋生(アンソニー・ウォン)、劉亦菲(リウ・イーフェイ)という大陸と香港のスターがずらり。

続きを読む "黎明(レオン・ライ)馮紹峰(フォン・シャオフォン)の『項羽と劉邦』12月28日からシネマート六本木で期間限定公開!"

| | コメント (0)

『王子様をオトせ!』(台湾オリジナル放送版)2014年4月2日(水)セル&レンタルDVDリリース!

1227jiushiアーロン(飛輪海)が、ラブコメに初挑戦した、ドラマ『王子様をオトせ!(就是要你愛上我)』の台湾オリジナル放送版が、2014年4月2日(水)にセル&レンタルDVDリリースされることになりました。
台湾放送時には好視聴率をキープし1位も獲得。アーロンとパフ・クォ(郭雪芙)の共演はアイドル・ファン、ドラマ・ファンを巻き込んで話題沸騰した作品です。

続きを読む "『王子様をオトせ!』(台湾オリジナル放送版)2014年4月2日(水)セル&レンタルDVDリリース!"

| | コメント (0)

2013/12/26

クラウド・ルー(盧廣仲)『僕のギター・ポップ』日本盤1月にリリース

1226lu台湾では1 万人以上を動員するアリーナ・コンサートも敢行する超人気ソングライタークラウド・ルー(盧廣仲)は、2013 年7 月に3rd アルバム『スロウ・ソウル』で日本デビューを果たし、日本のポップス・リスナーの間でもジワジワと話題になっています。
間もなく兵役が終わりますが、ちょうどその頃に目下のところ最新アルバムである『僕のギター・ポップ(有吉他的流行歌曲)』の日本盤が、1月29日にリリースされることになりました。

続きを読む "クラウド・ルー(盧廣仲)『僕のギター・ポップ』日本盤1月にリリース"

| | コメント (0)

2013/12/23

Podcast 東京国際映画祭 『Together(原題:甜‧祕密)』Q&A

1021together2東京国際映画祭で上映された『Together(原題:甜‧祕密)』の許肇任(シュー・チャオレン)監督のQ&A音声をアップしました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2013/12/22

『KANO』が、第9回大阪アジアン映画祭オープニング作品に決定!

1221kano日本統治下の台湾で、近藤兵太郎率いる嘉義農林が無名の弱小チームから台湾代表として甲子園大会の決勝戦にまで勝ち進んだ熱血魂を描いた映画『KANO』は、2月27日に台湾で公開されますが、日本ではその直後2014年3月7日から開催される大阪アジアン映画祭のオープニング作品として上映されることになりました。
本作は、『海角七号/君想う、国境の南』『セデック・バレ』の魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の新作で、主演は永瀬正敏、ほかに大沢たかお、坂井真紀、伊川東吾ら日本人キャストが出演することで、クランクイン前から話題になっていた大作です。

続きを読む "『KANO』が、第9回大阪アジアン映画祭オープニング作品に決定!"

| | コメント (0)

2013/12/19

A-Lin、小宇、信、歐開合唱團がカンヌの国際音楽イベントに!

1219midem1台湾政府文化局が音楽産業の国際マーケット拡大、国際的認知度を高めるために、そして多くのビジネスチャンスを求め毎年参加しているMIDEM國際唱片展の2014年の台湾代表メンバーが決定、12月17日に記者会見が行われました。
2014年2月1日から4日までカンヌで開催されるこの国際的名音楽イベントに、今回はA-Lin、小宇(シャオユー)、信(シン)、歐開合唱團が選ばれました。

続きを読む "A-Lin、小宇、信、歐開合唱團がカンヌの国際音楽イベントに!"

| | コメント (0)

2013/12/18

Lollipop F「第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)」でオープニングアクトを!

1218lollipop1Lollipop F棒棒堂は、先日行われた第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)のパフォーマンスゲストとして、会場であるマカオのホテルベネチアンでダンスにクンフーを融合させたスペシャルバージョンの「電司」を披露し、好評を博しました。
彼らはこの日の為に一ヶ月練習を重ね、先週は香港に行ってダンス映画『狂舞派』のダンスコーチである麥秋成の特訓も受けたそうです。
その成果もあって、『狂舞派』で金馬奨の主演女優賞にノミネートされた顏卓靈(チェリー・ガン)と『激戰』の李馨巧(クリスタル・リー)と共に務めた受賞式のオープニングアクトとしての責任を見事に果たしました。

続きを読む "Lollipop F「第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)」でオープニングアクトを!"

| | コメント (0)

2013/12/16

Podcast 東京国際映画祭 『リゴル・モルティス/死後硬直』Q&A

1017kyonshi1東京国際映画祭で上映された『リゴル・モルティス/死後硬直』のQ&A音声をアップしました。
ジュノ・マック監督とプロデューサーをつとめた清水崇監督が登壇。

記事はこちら

Q&A音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)で李康生(リー・カンシェン)と章子怡(チャン・ツィイー)が主演男女優奨、作品賞は『そして父になる』!

1216yatai今年はマカオで12月15日に行われた第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)、作品賞は『そして父になる』、監督賞が是枝裕和、主演男女優賞は金馬奨に続いて『郊遊(ピクニック)』の李康生(リー・カンシェン)と『一代宗師(グランドマスター)』の章子怡(チャン・ツィイー)が獲得しました。
また、助演男優賞は『美味情書』のNawazuddin Siddiqui、『爸媽不在家(ILO ILO)』の楊雁雁(ヤオ・ヤンヤン)助演女優賞がこれまた金馬奨に続いての栄冠に輝きました。

続きを読む "第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)で李康生(リー・カンシェン)と章子怡(チャン・ツィイー)が主演男女優奨、作品賞は『そして父になる』!"

| | コメント (0)

2013/12/10

『危険な関係』ホ・ジノ監督インタビュー

1210hojino1これまで何度も映画化されてきたフランスの作家ピエール・ショデルロ・ド・ラクロの『危険な関係』を、章子怡(チャン・ツィイー)、チャン・ドンゴン、張柏芝(セシリア・チャン)という顔合わせで韓国のホ・ジノ監督がメガホンを取り製作されました。
1月10日の公開を前にホ・ジノ監督がプロモーションで来日しましたので、インタビューして来ました。

続きを読む "『危険な関係』ホ・ジノ監督インタビュー"

| | コメント (0)

2013/12/08

新作『甜蜜殺機』が年明けに台湾で公開!連奕琦(リエン・イーチー)監督インタビュー in 台北

1208lian1一昨年の東京国際映画祭でも上映された『運命の死化粧師』の連奕琦(リエン・イーチー)監督の第二作『甜蜜殺機』が、既報の通り11月の金馬影展でワールドプレミアとして上映されました。
これは蘇有朋(アレック・スー)と林依晨(アリエル・リン)主演のサスペンスコメディで、素晴らしい出来映えに上映会場では大受け。あまりに面白かったので、すぐに連奕琦監督にご連絡し、インタビューさせていただきました。

続きを読む "新作『甜蜜殺機』が年明けに台湾で公開!連奕琦(リエン・イーチー)監督インタビュー in 台北"

| | コメント (0)

2013/12/06

「美男<イケメン>ですね~Fabulous★Boys」アドトラック運行&メイキングDVD発売 決定!

1206ikemem12009年に韓国で放送されアジア各国で大反響を呼び、日本でも超ヒット作となった、あの「美男<イケメン>ですね」が、2011年の日本版に続き、台湾でも「美男<イケメン>ですね~Fabulous★Boys」としてリメイクされました。
9月25日(水)にDVD発売された本作は、韓国版でチャン・グンソクが演じたファン・テギョン役を、日本でも人気のアイドルのジローが熱演!台湾版のA.N.JELLメンバーには、ジローに加え、ミナム役にルゥルゥ・チェンや、ジェルミ役にエヴァン・ヨー、カン・シヌ役にジェイコブなど、抜群のルックス&音楽に関わりが深い3人がキャスティングされています。
さらに、本編第1話には韓国版コ・ミナムのパク・シネがサプライズ出演するなど、注目を集めた作品です。

続きを読む "「美男<イケメン>ですね~Fabulous★Boys」アドトラック運行&メイキングDVD発売 決定!"

| | コメント (0)

『花様~たゆたう想い~』2月21日DVDリリース

1206huayang台湾の女性監督周美玲(ゼロ・チョウ)の『花様~たゆたう想い~』は、この秋日本でも公開されましたが、2014年2月21日にDVDリリースが決まりました。
これは、陳意涵(チェン・イーハン)、言承旭(ジェリー・イエン)、陳妍希(ミシェル・チェン)、鄭元暢(ジョセフ・チェン)の四大スターが、切ない恋模様を艶やかな映像美で描く究極のラブストーリーです。

続きを読む "『花様~たゆたう想い~』2月21日DVDリリース"

| | コメント (0)

2013/12/05

韓流10周年記念『韓国テレビドラマコレクション2014』『韓流10周年「韓国ドラマ大賞」公式記念ブック』発売

1205kankoku1『冬のソナタ』日本初放送から10年、韓国で放送中の最新作から名作まで網羅した完全データブックの最新版「韓国テレビドラマコレクション2014」と韓国ドラマファンが選ぶ「韓国ドラマ大賞」の感動のステージを、当日の熱気そのままにレポートや「韓国ドラマ大賞」の作品ランキング、男優・女優ランキング、韓国ドラマをあらゆる角度から楽しむスペシャル企画満載の公式記念ブックが、発売になりました。

続きを読む "韓流10周年記念『韓国テレビドラマコレクション2014』『韓流10周年「韓国ドラマ大賞」公式記念ブック』発売"

| | コメント (0)

2013/12/04

「台湾エンタメパラダイス vol.6」12月9日に発売!

1204tep台湾、大好き! やっぱり台湾って楽しい! 
この1冊で、台湾エンターテインメントの“いま”が丸ごとわかる決定版「台湾エンタメパラダイス vol.6」が12月9日に発売になります。
「情報たっぷり」「楽しい」「買って良かった!」と好評のシリーズ第6弾も、人気スターのインタビューや台湾現地レポートなどゴージャス&大充実の内容。ぜひどうぞ!

「台湾エンタメパラダイス vol.6」
発売日:2013年12月9日
発行元:キネマ旬報社
定 価:1,470円(税込)
ISBN :978-4-87376-788-8

詳細な内容は、「続きを読む」をクリックして下さい。

続きを読む "「台湾エンタメパラダイス vol.6」12月9日に発売!"

| | コメント (0)

2013/12/03

For Our Children 黄裕翔(ホアン・ユィシアン)来日ピアノコンサート 記者会見

1203yuxian12014年2月に公開される台湾映画「光にふれる(原題:逆光飛翔)」に主演し音楽も担当したピアニストの黄裕翔(ホアン・ユィシアン)が、12月3日から9日まで"台湾から東北へ 東日本大震災・心の復興を願って"というピアノコンサートを行うために来日しました。
初日である今日、コンサートを前に会場である青山のライブハウス「月見ル君想フ」でミニライブと記者会見が行われました。

続きを読む "For Our Children 黄裕翔(ホアン・ユィシアン)来日ピアノコンサート 記者会見"

| | コメント (0)

2013/12/02

Podcast 東京フィルメックス 『ILO ILO』陳哲藝(アンソニー・チェン)監督インタビュー

1129anthony3東京フィルメックスで『爸媽不在家(ILO ILO)』の上映に伴い来日した、陳哲藝(アンソニー・チェン)のインタビュー音声をアップしました。
数日前に金馬奨で作品賞、オリジナル脚本賞、新人監督賞、助演女優賞と4冠に輝き、今回の東京フィルメックス では観客賞を受賞しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2013/12/01

第14回東京フィルメックス 『ピクニック』の蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督Q&A

1201tsuai1東京フィルメックス で『ピクニック(原題:郊遊)』が上映され蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督が来日、Q&Aが行われました。
本作はヴェネチア映画祭で審査員大賞を受賞、金馬奨では監督賞、李康生(リー・カンシェン)が主演男優賞を獲得するなど国内外で高い評価を受けました。

続きを読む "第14回東京フィルメックス 『ピクニック』の蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督Q&A"

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »