« Podcast 東京国際映画祭 『リゴル・モルティス/死後硬直』Q&A | トップページ | A-Lin、小宇、信、歐開合唱團がカンヌの国際音楽イベントに! »

2013/12/18

Lollipop F「第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)」でオープニングアクトを!

1218lollipop1Lollipop F棒棒堂は、先日行われた第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)のパフォーマンスゲストとして、会場であるマカオのホテルベネチアンでダンスにクンフーを融合させたスペシャルバージョンの「電司」を披露し、好評を博しました。
彼らはこの日の為に一ヶ月練習を重ね、先週は香港に行ってダンス映画『狂舞派』のダンスコーチである麥秋成の特訓も受けたそうです。
その成果もあって、『狂舞派』で金馬奨の主演女優賞にノミネートされた顏卓靈(チェリー・ガン)と『激戰』の李馨巧(クリスタル・リー)と共に務めた受賞式のオープニングアクトとしての責任を見事に果たしました。

1218lollipop2王家衛(ウォン・カーワイ)、蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)、是枝裕和らアジアの有名監督たちの前でパフォーマンスをして、敖犬(アオチュエン)は「国際的な大イベントに参加できてとてもうれしい。眼がウルウルしたよ」と、その興奮と感激を語っていました。
また、アフターパーティでは各地の映画人との記念撮影をし、それぞれ俳優としても活動する4人は、ホラーでもおタクでも変態でも、どんな役でも興味があるので積極的に取り組み、自己の限界に挑むと意気揚々。

1218lollipop3ウィリアムは、心のアイドル葉童(イップ・トン)や邱淑貞(チンミー・ヤウ)と会えて大興奮。劉徳華(アンディ・ラウ)を神と崇める阿緯と小煜は、映画『風暴』のプレミアを前に緊張しまくり、会ったときに言う言葉を用意していたにもかかわらず、阿緯はビッグスターが目の前に現れた時頭が真っ白になって言葉も出なかったそうで「アンディに会って、自分が何をしたか全然覚えていない」ということでした。
今回は様々な国の映画人と交流し、彼らにとってとても充実した時間となり、これから歌に映画にパワー全開でまい進することを誓ったそうです。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 東京国際映画祭 『リゴル・モルティス/死後硬直』Q&A | トップページ | A-Lin、小宇、信、歐開合唱團がカンヌの国際音楽イベントに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 東京国際映画祭 『リゴル・モルティス/死後硬直』Q&A | トップページ | A-Lin、小宇、信、歐開合唱團がカンヌの国際音楽イベントに! »