« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013/10/26

2013年台湾金鐘獎で周渝民(ヴィック・チョウ)が主演男優賞に!

1025zaizai10月25日に台北の國父記念館で行われた金鐘獎で、「回家」の演技により周渝民(ヴィック・チョウ)が主演男優賞を獲得しました。
2009年に『ブラック&ホワイト』でノミネートされたものの受賞を逃したので、今回はノミネートが発表されてからずうっと注目が集まっていました。
強敵とされていたベテランの龍劭華(ロン・シャオホア)を破っての受賞だけに、プレスルームでもどよめきたっていました。

続きを読む "2013年台湾金鐘獎で周渝民(ヴィック・チョウ)が主演男優賞に!"

| | コメント (0)

2013/10/24

東京国際映画祭『激戦』林超賢(ダンテ・ラム)監督Q&A

1024lam1今年は香港映画の上映が少ない東京国際映画祭ですが、『リゴル・モルティス/死後硬直』に続き、『激戦』の林超賢(ダンテ・ラム)監督が来日、22日と23日の上映後にQ&Aが行われました。
アクション映画を中心に、ラブストーリーやアニメまで幅広いジャンルで香港映画の一翼を担ってきた林超賢監督ですが、意外にも東京国際映画祭には初参加。「香港でも大ヒットしたこの新作を持って参加できたことはとてもうれしい」と冒頭のご挨拶で言っていました。

続きを読む "東京国際映画祭『激戦』林超賢(ダンテ・ラム)監督Q&A"

| | コメント (0)

2013/10/22

東京国際映画祭「総舗師 ― メインシェフへの道」陳玉勲(チェン・ユーシュン)監督Q&A

1022chef1この夏台湾で興行収入3億超えの大ヒットとなった「総舗師 ― メインシェフへの道」が、東京国際映画祭で上映されました。話題と評判でチケットは2回とも早くからソールドアウトとなり、陳玉勳(チェン・ユーシュン)監督と2人のプロデューサー李烈(リー・リエ)、葉如芬(イエ・ルーフェン)が大拍手で迎えられました。
そして、終映後にプロデューサーお二人のご挨拶、監督によるQ&Aが行われました。

続きを読む "東京国際映画祭「総舗師 ― メインシェフへの道」陳玉勲(チェン・ユーシュン)監督Q&A "

| | コメント (0)

2013/10/21

Podcast 映画『101回目のプロポーズ~SAY YES~』陳正道(レスト・チェン)監督インタビュー

1021chen10月19日から公開になった中国映画『101回目のプロポーズ~SAY YES~』の陳正道(レスト・チェン)監督インタビュー音声をアップしました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

東京国際映画祭、台湾電影ルネッサンス2013「Together(原題:甜‧祕密)」Q&A

1021together1東京国際映画祭4日め、台湾電影ルネッサンス2013の「Together(原題:甜‧祕密)」が上映され、許肇任(シュー・チャオレン)監督がQ&Aを行いました。
この作品は、昨年の金馬影展のオープニング作品として上映され、今年の台北電影節で黃邵揚(ホアン・シャオヤン)が新人賞、「國際青年導演競賽」部門ででスペシャルメンションを受賞しています。こういった情報を、東京国際映画祭で紹介していないのが残念です。

続きを読む "東京国際映画祭、台湾電影ルネッサンス2013「Together(原題:甜‧祕密)」Q&A"

| | コメント (0)

2013/10/20

東京国際映画祭「高雄ダンサー」Q&A

1020takao1東京国際映画祭の台湾電影ルネッサンス2013の一本「高雄ダンサー(原題:打狗舞)」が19日に上映され、監督やキャストによるQ&Aが行われました。
本作は台湾と韓国の新人監督と早稲田大学安藤紘平研究室が共同製作したもので、キャストも新人。
海底に眠る難破船の宝物にあこがれる幼なじみの3人が都会へ出たい一新で実行したある計画が失敗、それを機に思いもかけない道を歩むことになる…という青春映画です。

続きを読む "東京国際映画祭「高雄ダンサー」Q&A"

| | コメント (0)

« 2013年10月13日 - 2013年10月19日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »