« 任賢齊(リッチー・レン)初監督映画『媽祖迺台灣』台湾プレミア | トップページ | 台湾ドラマ『カノジョの恋の秘密(原題:金大花的華麗冒險)』DVD5月2日からリリース »

2014/04/18

2014金馬奇幻影展、クロージングは林超賢(ダンテ・ラム)監督の『魔警』!

0118lam14月4日から台北で行われていた「2014金馬奇幻影展(ファンタスティック映画祭)」が、17日に林超賢(ダンテ・ラム)監督の『魔警』で幕を閉じました。主演の張家輝(ニック・チョン)は、前作『激戦』で先日行われた香港電影金像奨で主演男優賞を獲得、2009年の『証人』に続いて二度目の栄冠も林超賢監督作品です。
この林超賢監督が、金馬奇幻影展のクロージングに登壇して観客とのQ&Aを行いました。

0118lam2『魔警』は張家輝と吳彥祖(ダニエル・ウー)が火花を散らす演技で、監督はふたりの熱演を絶賛しています。監督と吳彥祖は10年前に『重裝警察』を撮っていますが、「自分はまだ若くて未熟だったので、吳彥祖の演技力を完全には生かせなかった。今回は彼の格好良さを捨て、全力で役に入り込めるよう現場のスタッフとのコミュニケーションを絶たせ、聞かせる音楽も全て陰鬱なものにした。これは俳優にとって難しい試みだが、彼は成功した。自分の新しい演技のベクトルを開いた」と語りました。

一方長年一緒に仕事をしてきている張家輝は、今回も深い演技で監督を満足させているようです。「彼にはほかの俳優よりかなり詳細なミッションを与えているので、不平を持っているかもしれないけど、何も言わなくても信頼関係ができていて息もあっているから。彼は素晴らしい俳優だ。理解力が高く、役柄の把握も的確だから多くを語らなくても大丈夫。それに彼のインスピレーションが僕に新しい考え方とクリエイティビティをもたらし、脳裏にすぐ彼のキャラクターが浮かんでくる」と、ベストコンビぶりを披露。

0118lam3監督の次回作『破風』は6月に台湾でクランクイン予定、自転車の物語で阮經天(イーサン・ルアン)と彭于晏(エディ・ポン)が主演だそうです。この二人はいま集中的に自転車の練習中で、4〜5キロ痩せたということです。


|

« 任賢齊(リッチー・レン)初監督映画『媽祖迺台灣』台湾プレミア | トップページ | 台湾ドラマ『カノジョの恋の秘密(原題:金大花的華麗冒險)』DVD5月2日からリリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 任賢齊(リッチー・レン)初監督映画『媽祖迺台灣』台湾プレミア | トップページ | 台湾ドラマ『カノジョの恋の秘密(原題:金大花的華麗冒險)』DVD5月2日からリリース »