« 台北電影節の審査員に楊采妮(チャーリー・ヤン)、林嘉欣(カレーナ・ラム)ら! | トップページ | Podcast 莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014 パート2 »

2014/06/29

2014台北電影節開幕!オープニングは張榮吉(チャン・ロンジー)監督の「共犯」

0628tff16月27日、台北の中山堂で2014台北電影節が開幕しました。
オープニングセレモニーでは、主席の張艾嘉(シルビア・チャン)、今年の電影大使である張榕容(チャン・ロンロン)、莫子儀(モー・ズーイ)をはじめ、ノミネート作の監督やキャストのフォトコールが行われました。
そしてオープニングパーティには臺北市副市長張金鶚、台北市文化局局長劉維公、台北電影節の總監黃鴻端、文化部影視及流行音樂產業局張崇仁局長、外交部NGO執行長牟華瑋も出席して、開幕を祝いました。

0628tff2電影大使の張榕容は2008年の『陽陽』と2012年の『光に触れる』(原題:逆光飛翔)で二度台北電影獎の主演女優賞を獲得。昨年はアーチストの紀佳松と結婚しすでに一女のママですが、相変わらずのスタイルと美貌です。
そして、黒のタキシードでビシッとキメた莫子儀の格好良さはため息が出るほど。今回は『空降失落叢林』が國際青年監督コンペに、『相愛的7種設計』が台北電影獎に、出演作2作がノミネートされていて、その結果が楽しみです。

0628tff3オープニング作品の「共犯」は、自殺した女子高生を発見した高校生3人が自殺の背景を探るというミステリー仕立てで、それぞれが抱える心の闇や孤独を深く描いた作品です。伝統的な台湾の青春映画に、現代の社会が抱えるいじめやネット風評などが盛り込まれて、見ごたえのある作品になっています。
上映後には観客とのQ&Aが行われ、監督が劇中の印象的な池のシーンでは臨場感を出すために、スタントではなく実際にキャストに水中で演技をさせ、冒頭のシーンは数分しかないものの、その撮影に数週間かけたというエピソードを語りました。ここは高い山の中で気温も低く、特に泳げない巫建和(ウー・ジェンハー)は、かなりたいへんだったということです。

この「共犯」は、台湾で9月26日から公開になります。

0628tff40628tff50628tff60628tff7

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 台北電影節の審査員に楊采妮(チャーリー・ヤン)、林嘉欣(カレーナ・ラム)ら! | トップページ | Podcast 莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014 パート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北電影節の審査員に楊采妮(チャーリー・ヤン)、林嘉欣(カレーナ・ラム)ら! | トップページ | Podcast 莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014 パート2 »