« 台北電影節クロージング作品『那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN』で陳果(フルーツ・チェン)監督と任達華(サイモン・ヤム)登壇! | トップページ | 賀軍翔(マイク・ハー)10月に来日ファンミーティング開催! »

2014/07/15

『軍中樂園』記者会見 in 台北

0715paradise19月5日から台湾で公開される鈕承澤(ニウ・ チェンツァ)監督の新作映画『軍中樂園』の記者会見が、7月14日に台北で行われました。
会見には鈕承澤監督と、メインキャストの阮經天(イーサン・ルアン)、王柏傑(ワン・ボージエ)、苗可麗(ミャオ・カーリー)、そして兵士達を演じた7人、慰安所の女性を演じた4人が登壇、正式予告編と、この日の為に用意された22分の映像が披露されました。

0715paradise2特殊部隊の兵士を演じた阮經天は、「訓練中は傷や青あざは日常茶飯事、治るのに1ヶ月以上かかった。撮影中、何度このオファーを受けたことを後悔したか…。(^o^) でも、この作品に出ることができて光栄です。忘れられない経験になりました」と語りました。
また、初めて鈕承澤監督作品に出演した王柏傑は「このチームに参加したときから毎日が緊張の連続でした。緊張で震えていました」ということです。

0715paradise3『軍中樂園』のストーリーです。
新兵として金門島に着任した小寶は、特殊部隊に配属され、厳しい訓練が始まった。しかし、泳ぎが苦手な彼は特殊部隊から外され、「軍中樂園」と呼ばれる特約茶室=慰安所の仕事に就くことになった。
そこで彼は一人の慰安婦に惹かれ、運命の歯車が狂っていく…。

《軍中樂園》正式預告

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 台北電影節クロージング作品『那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN』で陳果(フルーツ・チェン)監督と任達華(サイモン・ヤム)登壇! | トップページ | 賀軍翔(マイク・ハー)10月に来日ファンミーティング開催! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北電影節クロージング作品『那夜凌晨,我坐上了旺角開往大埔的紅VAN』で陳果(フルーツ・チェン)監督と任達華(サイモン・ヤム)登壇! | トップページ | 賀軍翔(マイク・ハー)10月に来日ファンミーティング開催! »