« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014/09/30

10月5日に永瀬正敏とキャストが松山へ、『KANO』近藤兵太郎監督の生まれ故郷“愛媛県松山市”に凱旋!

0930kano今年大ヒット映画した『KANO』が台湾で9月25日からアンコール公開が始まっていますが、物語の主人公近藤兵太郎監督の生まれ故郷松山で10月5日に主演の永瀬正敏とAkiraこと 吳明捷(ご・めいしょう)を演じた曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)、Akiraの憧れの女性 “阿靜”役の葉星辰(イエ・シンチェン)、そして当時身分の違いを乗り越えKANO野球部の上松選手と実際に結婚した蔡招招を演じた 孫睿(スン・ルイ)がスペシャルトークライブほかのイベントを行います。

続きを読む "10月5日に永瀬正敏とキャストが松山へ、『KANO』近藤兵太郎監督の生まれ故郷“愛媛県松山市”に凱旋!"

| | コメント (0)

2014/09/29

『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート2

0929tang日本で10月25日~11月7日まで新宿K's cinemaにてアンコール上映が決まったドキュメンタリー映画『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)の湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー音声パート2をPodcast配信します。
今週は、莫那魯道(モナ・ルダオ)の娘でただ一人生き残った馬紅莫那(マホン・モナ)の孫との出会い、この映画にこめた思いについてです。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2014/09/28

羅志祥(ショウ・ルオ) 愛のトラップ Show in サンシャインシティ

0927show1台湾観光イメージキャラクターの羅志祥(ショウ・ルオ)が、9月25日に池袋のサンシャインシティでファンミーティングを行いました。
これは台湾観光局率いるプロモーションチームが来日して、ガイドブックやインターネットでは伝わらない、楽しくて元気で心にしみる台湾観光の魅力や情報を紹介するイベントの一環です。

続きを読む "羅志祥(ショウ・ルオ) 愛のトラップ Show in サンシャインシティ"

| | コメント (0)

2014/09/25

林書宇(トム・リン)監督の新作映画『百日告別』豪華キャストで間もなくクランクイン!

0925bairi1『九月に降る風』『星空』の林書宇(トム・リン)監督の新作映画『百日告別』の記者会見が今日台北で行われ、豪華キャストが発表されました。
会見では林書宇監督と林嘉欣(カレーナ・ラム)、五月天(Mayday)の石頭(ストーン)、柯佳嬿(アリス・クー)、馬志翔(マー・ジーシアン)、張書豪(チャン・シューハオ)、李千娜(リー・チェンナ)という豪華キャストが登壇しました。

続きを読む "林書宇(トム・リン)監督の新作映画『百日告別』豪華キャストで間もなくクランクイン!"

| | コメント (0)

2014/09/23

「台湾エンタメパラダイス vol.9」9月25日に発売!

0923taiwan9「情報がたっぷり!」と好評の「台湾エンタメパラダイス」シリーズ第9弾が、間もなく9月25日に発売になります。
今号の表紙は映画「ルパン三世」でクールな魅力を振りまいている言承旭(ジェリー・イエン)、インタビュートグラビアもたっぷりです。
その他人気アイドル、注目の俳優インタビューも満載、毎号特集している映画『KANO』の情報やレポートも見逃せません。

続きを読む "「台湾エンタメパラダイス vol.9」9月25日に発売!"

| | コメント (0)

2014/09/22

『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート1

0922tang1日本で10月25日~11月7日まで新宿K's cinemaにてアンコール上映が決まったドキュメンタリー映画『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)の湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー音声パート1をPodcast配信します。
今週は、製作の経緯とプロデューサーの魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)についてです。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2014/09/20

『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー

0920yusheng1魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の歴史大作『セデック・バレ 第一部 太陽旗/第二部 虹の橋』で描かれた霧社事件から80年後に、祖先の発祥の地を目指して山を登る3人の男達の姿と、莫那魯道をはじめ高山初子、花岡一郎・二郎らの子孫たちの証言を構成したドキュメンタリー『セデック・バレの真実(原題:餘生-賽德克.巴萊)』は、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)と黄志明(ホアン・ジーミン)によるプロデュース、湯湘竹(タン・シアンジュー)が監督した作品です。
この湯湘竹監督に、台北でインタビューしてきました。

続きを読む "『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー"

| | コメント (0)

2014/09/18

今年の金馬影展「金馬51在台北」記者会見

0918jinma1昨年50周年を迎えた台湾最大の映画祭「金馬影展」、今年は11月6日から27日まで開催されますが、17日にオープニング作品の『極光之愛』と、『時下暴力』『台北工廠Ⅱ』、そして金馬影展50年の歴史を記録したドキュメンタリー映画『光陰的故事-台灣新電影』『那時‧此刻』の発表記者会見が行われました。
会見には各作品の監督・キャストが登壇し、特に久々の映画出演となる楊丞琳(レイニー・ヤン)に、メディアの注目が集まりました。

続きを読む "今年の金馬影展「金馬51在台北」記者会見"

| | コメント (0)

2014/09/17

『看見台湾』が12月に『天空からの招待状』という邦題で公開決定!

0916tenku台湾で2013年興行収入第3位の社会現象となった大ヒットドキュメンタリー『看見台湾』が、12月に『天空からの招待状』という邦題で公開が決まりました。
台湾のドキュメンタリー映画史上最高の製作費3億3,500万円を投入し、台湾の「國道新建工程局」職員として長年航空写真を撮り続けてきた齊柏林(チー・ポーリン)監督が全編空撮といういまだかつてない方法を用いて台湾の今を見つめた本作は、台湾での公開時には、観客動員数100万人以上、興行収入7億円を記録しました。

続きを読む "『看見台湾』が12月に『天空からの招待状』という邦題で公開決定!"

| | コメント (0)

2014/09/13

永瀬正敏写真展『This Moment』Masatoshi Nagase’s Photographic Works for KANO』台湾で開幕!

0913kano1台湾映画『KANO』の9月25日からのアンコール公開にあわせ、映画の撮影中に主演の永瀬正敏が撮り始めた『KANO』の記録が、写真集「This Moment」として台湾で発売されました。そして、9月13日に永瀬正敏写真展『This Moment』Masatoshi Nagase’s Photographic Works for KANO』が、華山1914文創園區で開幕。
会場では開幕を前に記者会見とオープニングセレモニーが行われ、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督、キャストの曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)、陳勁宏(チェン・ジンホン)、張弘邑(チャン・ホンイー)、鍾硯誠(ジョン・ヤンチェン)、周俊豪(チョウ・ジュンハオ)、鄭秉宏(チェン・ビンホン)、陳永欣(チェン・ヨンシン)、蔡佑梵(ツァイ・ヨウフォン)、、山室光太郎、葉星辰(イエ・シンチェン)、孫睿(スン・ルイ)、喬喬(チャオ・チャオ)、許亞琦(シュー・ヤーチー)が応援に駆けつけました。

続きを読む "永瀬正敏写真展『This Moment』Masatoshi Nagase’s Photographic Works for KANO』台湾で開幕!"

| | コメント (0)

2014/09/10

この秋期待の台湾映画『寒蟬效應』予告編発表!

0910sexappeal1この秋現地で公開される台湾映画は既に公開開始となった『軍中樂園』、9月26日公開の『共犯』、10月3日公開のシリーズ第二作『痞子英雄:黎明再起』、11月7日公開のMayday怪獣主演『逆轉勝』など話題作がずらりですが、その中で『寒蟬效應』の予告編が公示されたのでご紹介します。
これは実際に起こった事件をもとに作られたもので、徐若瑄(ビビアン・スー)、郭采潔(アンバー・クオ)、戴立忍(ダイ・リーレン)、賈靜雯(アリッサ・チア)、周幼婷(チョウ・ヨウティン)が繰り広げる愛憎劇です。

続きを読む "この秋期待の台湾映画『寒蟬效應』予告編発表!"

| | コメント (0)

2014/09/09

吳宇森(ジョン・ウー)監督の『太平輪:亂世浮生』台湾で12月5日に公開決定!

0909crossing1アジアのスターが競演する吳宇森(ジョン・ウー)監督の『太平輪:亂世浮生』が、台湾で12月5日から公開されることになり、今日、章子怡(チャン・ツィイー)、金城武、ソン・ヘギョ、黃曉明(ホアン・シャオミン)、佟大為(トン・ダーウェイ)、長澤雅美など24人の全スターのポスターが発表されました。

続きを読む "吳宇森(ジョン・ウー)監督の『太平輪:亂世浮生』台湾で12月5日に公開決定!"

| | コメント (0)

2014/09/01

Podcast 蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督&李康生(リー・カンシェン)来日インタビュー

Caili19月6日よりシアターイメージフォーラムほか全国順次公開になる蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督引退作の『郊遊<ピクニック>』のプロモーションで来日した蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督と李康生(リー・カンシェンのインタビュー音声をPodcast配信します。
作品の詳細については語り尽くされているので、アジアンパラダイスでは、監督を創作に駆り立てる物は何か、創作者の思い、芸術家でありながらきちんとビジネスも見据える部分などをお聞きしています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »