« 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート3 | トップページ | 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート4 »

2014/10/14

楊祐寧(ヤン・ヨウニン)インタビュー in 台北2014

1014youning111月1日から日本で公開になる『祝宴!シェフ』(原題:総舗師)に出演している楊祐寧(ヤン・ヨウニン)に、台北でインタビューしました。
前回は2010年だったので、約4年ぶりになります。その間、映画のプレミアや映画祭などで会見や囲みなどはありましたが、ガッツリ単独は久々。この4年でまたまた男っぷりが上がりました。

インタビューのメインは『祝宴!シェフ』(原題:総舗師)、この役柄はとてもユニークで今まで演じたことのないキャラクターですが、脚本を見たときにかなり興奮したそうです。
「もともと僕の家族は両親も叔母も祖母も、みんな料理が上手いんです。そういう環境だったのと、高校の時に『将太の寿司』という漫画を読んでかっこいいなぁと思い、調理学科のある高校に入り、その後も調理専門学校で学んだから。『總舖師』と言う名前にもワクワクしたし、料理の医者という役柄がとてもおもしろいと思い、監督にぜひやらせて下さいとお願いしました」

1014youning2そして今回は喋り方や発音も独特でしたが、これは監督からの指示なのか、それとも自身の提案なのか聞いてみると、「え?どうして解ったの?」と逆に聞かれてしまいました。通常の台詞回しと違うし、陳玉勳(チェン・ユーシュン)監督も昨年東京国際映画祭で来日した時に言っていたと答えると、指をバチンと鳴らし「そうなんだよ、監督と、この役のキャラをもっと立てるにはどうしたらいいだろうと話し合っていたとき、方言にしたらどうだろうということになったんだ。じゃあどこの方言が良いのか、と考えて、中南部の苗栗と原住民のイントネーションをミックスしてみようということになりました。撮影前一週間くらいでその口調を作ったからなかなか馴染まなかったけど、撮影してクランクアップしても今度はなかなか元に戻らなかった。(笑)」ということでした。

1014youning3また、もともと料理の勉強をした楊祐寧ですから、スタントを呼ぼうとした監督に「なんでスタントなの?僕できますよ」とアピールし、1回3000元(約1万円)かかるスタント料を節約したというエピソードも話してくれました。
この他、共演の林美秀(リン・メイショウ)や夏于喬(キミ・シア)について、そしてデビューから14年を振り返り、忘れられない作品、俳優という仕事、演ずることについてなどたっぷりと語ってもらいました。

このインタビューは、11月にPodcastで配信予定です。
また、今回はいま発売中の雑誌「台湾エンタメパラダイスvol.9」との共同取材でしたので、こちらにも掲載されています。ぜひご覧下さい。

※なお、楊祐寧の日本語表記について、アジアンパラダイスでは2008年の『台北に舞う雪』より本人と事務所の意向により「ヤン・ヨウニン」としています。

1014chef『祝宴!シェフ』

「熱帯魚」「ラブゴーゴー」で知られる陳玉勳(チェン・ユーシュン)監督16年ぶりの長編映画。”人々を幸せにする究極の料理“を巡って、個性的で愛すべき登場人物たちが繰り広げる幸福なコメディ。

20年以上前の台湾で屋外の宴席で腕を振るう出張料理人(総舗師)のうち3人の名人がおり、その一人を父に持つ主人公が借金返済の為に宴会料理のコンテストに出場することになった。天才料理人のDNAを持つものの、料理は初心者の彼女は果たして…。
主人公は夏于喬(キミ・シア)、その母に林美秀(リン・メイショウ)、ふたりをサポートする料理ドクターが楊祐寧(ヤン・ヨウニン)という布陣です。

監督:陳玉勳(チェン・ユーシュン)
出演:林美秀(リン・メイショウ)、楊祐寧(ヤン・ヨウニン)、夏于喬(キミ・シア)ほか
2013 年/台湾 /145 分/中国語 、台湾中国語 、台湾/カラー カラー /スコープ /DCP5.1ch
原題:總舗師 :移動大 廚
英題:ZONE PRO SITEZONE :The Moveable Feast
日本語字幕:鮑智行
後援:台北駐日経済文化代表処
配給:クロックワークス

11月1日よりシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
各スクリーンで日本語吹き替え版も上映。詳しくは公式サイトに掲載されている各劇場にお問い合わせ下さい。
http://shukuen-chef.com

☆楊祐寧(ヤン・ヨウニン)と『総舗師』についてのこれまでの記事

台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書 Part 2〜Looking For Happiness〜(原題:愛的生存之道)」DVD9月にリリース(2014/06/22)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/06/part-2looking-f.html

Podcast 東京国際映画祭 『総舗師 ― メインシェフへの道』Q&A(2014/01/28)
http://asianparadise.sblo.jp/article/86228920.html

東京国際映画祭「総舗師 ― メインシェフへの道」陳玉勲(チェン・ユーシュン)監督Q&A(2013/10/22)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/10/qa-3de3.html

第四十九回金馬獎ノミネート発表!(2012/10/02)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2012/10/post-7230.html

Podcast 楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)台北インタビュー(2010/12/20)
http://asianparadise.sblo.jp/article/42172457.html

楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)台北インタビュー(2010/12/17)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/12/post-79ea.html

楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)主演映画「街角的小王子」プレミア(2010/09/02)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/09/post-7b1b.html

Podcast楊祐寧(ヤン・ヨウニン/トニー・ヤン)インタビュー(2010/01/11)
http://asianparadise.sblo.jp/article/34675689.html

気配りの楊祐寧(トニー・ヤン/ヤン・ヨウニン)(2009/11/16)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2009/11/post-9735.html

「台北に舞う雪」舞台挨拶と、陳柏霖(チェン・ボーリン)、莫子儀(モー・ズーイ)、楊祐寧(トニー・ヤン)単独インタビュー(2009/10/20)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2009/10/post-3d82.html

「台北に舞う雪」記者会見!(2009/10/19)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2009/10/post-a920.html

楊祐寧(トニー・ヤン)にインタビュー!(2006/08/17)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2006/08/post_1f88.html

楊祐寧(トニー・ヤン) 来日!(2005/10/09)
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2005/10/__7dc2.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート3 | トップページ | 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート3 | トップページ | 『セデック・バレの真実』(原題:餘生-賽德克.巴萊)湯湘竹(タン・シアンジュー)監督インタビュー in 台北2014 パート4 »