« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »

2014/03/08

『KANO』大阪アジアン映画祭でスタンディングオベーション!

0308off1大阪アジアン映画祭が7日に開幕し、30分でソールドアウトとなったオープニング作品の『KANO』が上映されました。
上映前には大阪観光局主催の「アジアンスターフェスティバル」のレッドカーペットがあり、続いて梅田ブルク7でのオープニングセレモニーには、タイ映画『すご~い快感』などとともに『KANO』のスタッフ・キャストが勢揃い、華やかな幕開けとなりました。

続きを読む "『KANO』大阪アジアン映画祭でスタンディングオベーション!"

| | コメント (0)

2014/03/06

チーム『KANO』、甲子園に進軍!

0306kano13月7日に開幕する大阪アジアン映画祭のオープニング作品として上映される映画『KANO』のスタッフとキャストが6日に来日しました。
魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志飛(マー・ジーシアン)監督、そして台湾の選手役たち曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)、張弘邑(チャン・ホンイー)、蔡佑梵(ツァイ・ヨウフォン)、謝竣倢(シェ・ジュンジエ)、謝竣晟(シェ・ジュンチャン)、鄭秉宏(チェン・ビンホン)、魏祈安(ウェイ・チーアン)、陳勁宏(チェン・ジンホン)は、台湾観光局と大阪観光局の招待で、空港からそのまま甲子園を訪れました。

続きを読む "チーム『KANO』、甲子園に進軍!"

| | コメント (0)

2014/03/03

『KANO』上映4日で興行収入6500万台湾ドル!

0303kano公開初日から快進撃を続ける台湾映画『KANO』は、口コミが広がり、上映4日で全台湾の興行収入が6500万台湾ドルを上げ、週末公開の映画の中で、目下今年一番の成績です。
また、Yahoo!台湾では見た人の満足度が4.9という高い数字で2014年のトップとなりました。

各界からの応援も続々、映画界では陳玉勳(チェン・ユーシュン)監督、九把刀(ギデンズ)監督、李烈(リー・リエ)プロデューサー、林書宇(トム・リン)監督、侯季然(ホウ・チーラン)監督、政界からは台北市長郝龍斌(ハオ・ロンビン)、嘉義市長黃敏惠(ホアン・ミンフイ)、高雄市長陳菊(チェン・ルー)、前副總統蕭萬長(ワン・チャン)各氏などが推薦しています。

続きを読む "『KANO』上映4日で興行収入6500万台湾ドル!"

| | コメント (0)

« 2014年2月23日 - 2014年3月1日 | トップページ | 2014年3月9日 - 2014年3月15日 »