« 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』いよいよ明日から日本公開! | トップページ | Podcast 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー来日インタビュー »

2015/01/24

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』初日舞台挨拶でサプライズの連続!

0124kano1本日から公開が始まった台湾映画『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』では、新宿バルト9の朝9時の回終了後に出演者による舞台挨拶が行われました。
近藤兵太郎監督役の永瀬正敏、その妻役の坂井真紀、主題歌担当のRake、中孝介に加え、嘉義農林学校野球部の小里初雄役の大倉裕真、川原信男役の飯田のえる、福島又男役の山室光太朗、そして甲子園での対戦相手で物語の重要なポイントとなる札幌商業のピッチャー錠者博美役の青木健の登壇日本人選手役が登壇。
そこに、なんとサプライズで台湾から馬志翔(マー・ジーシアン)監督と大江先輩役の鄭秉宏(チェン・ビンホン)が駆けつけました!

0124kano2映画が終わり感動の余韻の中登壇した永瀬正敏は、「本当はあんなに怖くないです(映画の中の監督役)」と笑わせた後「本日は朝早くからありがとうございます。やっと、やっと初日を迎えられました。皆さんありがとうございます」と感謝の言葉を。
続く坂井真紀が「私はこの映画の現場にいる時にとても幸せを感じていまして、何でだろうと考えてひとつ見つかった答えが、永瀬さん、プロデューサー、監督、スタッフの皆さんの揺るぎない情熱がいつもあって、そういう現場にいることができたということです。私は時々現場に行くだけでしたが、そばにいるだけで永瀬さんの妻になれました。その現場の情熱が皆さんに届くといいなと思います」と、しみじみと語りました。

0124kano3嘉義農林の選手役を演じた3人は、以下のようにご挨拶しました。
大倉裕真「歴史上の人物を演じるのが初めてだったので、最初はこの人物に本当にふさわしいのか悩んでいましたが、悔いなく撮影に挑めました」
飯田のえる「僕も映画は初めてで、今日も凄く緊張しています。控え室でもドキドキしていて、永瀬さんから大丈夫だよ、と言っていただいたので…大丈夫です(笑い)」
山室光太朗「もう2年前になりますが、撮影の時はぐっちぐちゃになるくらい色々あったので、こんなに興奮して初日を迎えられたことをうれしく思います」

0124kano4そして、札幌商業のピッチャー錠者博美役の青木健です。
「こんな素敵な映画で、錠者という素敵な役をやらせてもらえてうれしいです。この人も実在した人で、あの後戦地へ行って亡くなられたのですが、きっと天国で見てくれて、錠者さんも喜んで下さっているのではないかと思います」
実は、この錠者のその後については映画製作時には不明だったのですが、青木健さんのFacebookに錠者博美のご家族からメッセージが入り、1944年に出征して戦地で散ったことを知らされた、という経緯があります。これについては、雑誌「台湾エンタメパラダイスvol.8」のインタビューで語っています。

0124kano5そして、RAKEと中孝介の挨拶の後、永瀬正敏が「今日台湾のスタッフやキャストとここに立ちたかったのですが、残念です。でも、きっと台湾のみんなに届いたと思います。映画は僕たちが作っただけではなく、お客様に見ていただいて育てていただくものだと思っています。皆さんに育てていただいて、次は台湾のみんなと舞台挨拶に立ちたいと思います」と言った直後、司会者が「永瀬さんの思いが届いたようですよ」と主題歌がカット・イン、上手側の客席の扉が開き「永瀬さ〜ん、坂井さ〜ん、皆さ〜ん!」と呼ぶ馬志翔(マー・ジーシアン)監督が大江先輩役の鄭秉宏(チェン・ビンホン)と共に姿を現しました。
ビックリする永瀬正敏、抱き合う馬監督と選手達、永瀬正敏、それを見ていた坂井真紀は号泣でした。

0124kano6馬志翔「今日は本当にうれしいです。皆さん、映画を見ていただいてありがとうございます。この映画が皆さんに力と感動を与えることができたらうれしいです。そして、ぜひ宣伝にも力を貸して下さい。この映画は一生懸命作りました。全世界へ向けて力を届けたいです」
鄭秉宏「こんなに大勢のお客様を見ることができてうれしいです。久しぶりに監督(永瀬正敏)やチームの仲間と会えてうれしいです。皆さん、ぜひこの映画から力をもらって下さい」

0124kano7二人の挨拶の後、司会者から感想を求められると、なんと後ろを向いてしまう永瀬正敏「本当に暖かいですね、台湾の方は」と…。
15日のプレミアに続くサプライズでしたが、実はこの後にもサプライズがあったのです。新宿バルト9ではレイトショーを除く全ての回が満席になったという報告を聞いた馬監督と永瀬正敏が、この舞台挨拶が終わって控え室に戻った時、次の回でも舞台挨拶をしようということになりました。入れ替えの短い時間しかない為、馬監督と永瀬正敏の二人が入場するお客様を迎えたのですが、何もご存じないお客様はビックリ。写真を撮ったり言葉を交わしたりという交流の後、二度目の舞台挨拶を行いました。

初日の『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』は新宿バルト9だけではなく、有楽町の角川シネマも満席、その他全国の劇場でも絶好調のスタートを切りました。
ぜひ皆さんも、お近くの映画館でご覧になって下さい。

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』新宿バルト9ほか全国公開中!
日本公式サイト:http://kano1931.com

KANO日本語版オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/Kano.japan

KANOオフィシャルTwitter:https://twitter.com/KANO1931

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

0124kano80124kano90124kano100124kano110124kano12

※『KANO』に関するこれまでの記事とPodcast

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー来日インタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-aef1.html

Podcast 『KANO~1931海の向こうの甲子園~』馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日インタビュー
http://asianparadise.sblo.jp/article/112309911.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日インタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-cd89.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』東京プレミア大盛況!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-0b16.html

『KANO 1931海の向こうの甲子園』公式サイトリニューアル、新ビジュアル&予告編お披露目!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano-1931-8424.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート3
http://asianparadise.sblo.jp/article/107771175.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート2
http://asianparadise.sblo.jp/article/106595711.html

日本版マンガ「KANO 1931海の向こうの甲子園」発売!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano-1931-21f0.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート1
http://asianparadise.sblo.jp/article/106226072.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano1931-5459.html

『KANO』第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMでクロージング上映、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサーと馬志翔(マー・ジーシアン)監督がトークショー!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/kano24tama-cine.html

第五十一回金馬獎レポート、受賞式&プレスセンター編
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/post-d78b.html

第五十一回金馬獎レッドカーペットレポート
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/post-ebae.html

第51回金馬奨前夜祭で『KANO』が国際批評家連盟賞と観客賞をW受賞!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/51kanow-a657.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』10月25日(土)より前売り券発売!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano19311025-b3.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』松山イベント、近藤兵太郎監督の足跡をたどる最終日
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-b3c1.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』近藤兵太郎監督の生まれ故郷松山でモニュメント除幕式!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-db46.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』近藤兵太郎監督の生まれ故郷松山イベント開幕!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-55ec.html

第五十一回金馬獎ノミネート発表!『KANO』の永瀬正敏が主演男優賞候補に!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano-98cf.html

10月5日に永瀬正敏とキャストが松山へ、『KANO』近藤兵太郎監督の生まれ故郷“愛媛県松山市”に凱旋!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/09/105kano-5016.html

永瀬正敏写真展『This Moment』Masatoshi Nagase’s Photographic Works for KANO』台湾で開幕!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/09/this-momentmasa.html

チームKANO、甲子園で高校野球決勝戦を観戦!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-1688.html

チームKANO、甲子園歴史館に準優勝楯とボールを展示!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-9f70.html

『KANO』アンコール公開記者会見開催!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-aaf9.html

『KANO』2015年1月24日に『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』の邦題で日本公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-9f70.html

9月のアンコール公開にあわせて永瀬正敏撮り下ろし『KANO』写真集が台湾で出版決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/07/9kano-c418.html

『KANO』台湾で9月25日からアンコール公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/06/kano925-d4e5.html

『KANO』三億台湾ドル突破!映画館がない島「蘭嶼」でも上映
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/04/kano-5a85.html

羅美玲(ルオ・メイリン)中国語バージョン「KANO」主題歌『勇者的浪漫』リリース
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-38d6.html

『KANO』台湾で1億5千万(台湾ドル)突破!大阪アジアン映画祭でも大反響
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano15-716b.html

『KANO』大阪アジアン映画祭でスタンディングオベーション!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-869b.html

チーム『KANO』、甲子園に進軍!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-b9af.html

『KANO』上映4日で興行収入6500万台湾ドル!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano46500-6018.html

『KANO』台北の記者会見に永瀬正敏、坂井真紀が出席!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-93ba.html

『KANO』台湾嘉義プレミアで感動の拍手鳴り止まず!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-277d.html

『KANO』漫画本、台北国際ブックフェアで秒殺ソールドアウト!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-fe80.html

大沢たかお 台湾の烏山頭ダムで『KANO』記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kano-c9c5.html

『KANO』主題歌「勇者的浪漫~風になって~」お披露目バックステージエピソード
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kano-ff6f.html

『KANO』主題歌『勇者的浪漫~風になって~』大晦日の年越しLiveで10万人に初披露! 中孝介、Rake、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)のコラボレーション
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kanolive10-rake.html

『KANO』大晦日に主題歌発表!Rake、中孝介、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)が歌います
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/12/kanorakesuming-.html

『KANO』が、第9回大阪アジアン映画祭オープニング作品に決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/12/kano-4062.html

「KANO」2014年2月27日に台湾で公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/09/kano2014227-1c1.html

「KANO」クランクイン・ムービー/日本語字幕版公開!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/06/kano-2fa9.html

『KANO』クランクアップ記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/04/kano-eac7.html

「KANO」永瀬正敏インタビューとロケレポート、A-Bloom vol.18(FLIX5月号増刊)に掲載!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/04/kanoa-bloomvol1.html

台湾映画「KANO」撮影風景を初めてメディアに公開!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/01/kano-39f3.html

台湾映画『KANO』に永瀬正敏、大沢たかお二大スターが出演!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/01/kano-19a8.html

魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデュース映画「KANO」クランクイン!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2012/11/kano-80fd.html

|

« 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』いよいよ明日から日本公開! | トップページ | Podcast 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー来日インタビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』いよいよ明日から日本公開! | トップページ | Podcast 『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー来日インタビュー »