« 台湾の旧正月映画で注目の『奇人密碼-古羅布之謎』 | トップページ | 宮本亜門も感動した『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』、動画コメント到着! »

2015/02/18

第10回大阪アジアン映画祭のゲストなど発表!

0218monster3月6日から開催される第10回大阪アジアン映画祭の、ゲスト情報、ならびにシンポジウム、トークセッションが発表されました。
3月6日(金)のオープニング上映『白河夜船』では、若木信吾監督、安藤サクラ、井浦新が登壇、3月15日(日)のクロージング上映『国際市場で逢いましょう』では、ユン・ジェギュン監督が登壇します。
その他、香港映画『アバディーン』(香港仔)からは、世界中にファンを持つ香港のヒットメーカー、彭浩翔(パン・ホーチョン)監督が、また台湾映画『逆転勝ち』(逆轉勝)では、主演を務めた台湾の大人気ロックバンド・五月天(Mayday)の怪獣=温尚翊(ウェン・シャンイー/モンスター)も来日予定です。

ゲストの登壇予定の上映日時、会場については、公式サイトでご確認下さい。ゲスト情報については調整中のものもあり、今後、決定次第更新されるそうです。

大阪アジアン映画祭ホームページ(ゲスト一覧)
http://www.oaff.jp/2015/ja/guest/index.html

シンポジウム
テーマは<女の幸せは旅しだい>。
パネリストに、特別招待作品部門『カッパドキアの甘い恋』(マレーシア・トルコ合作)のバーナード・チョウリー監督などを迎え、京都大学地域研究統合情報センター、マレーシア映画文化研究会、大阪歴史博物館との共催で、今年もシンポジウムが開催されます。
3月12日(木)14時 大阪歴史博物館 無料

トークセッション「震災と映画」 
東日本大震災から4年となる今年は、震災を題材にした海外の2作品『唐山大地震』『ヒア アフター』を上映し、合わせてトークセッションを開催。
3月11日(水)17時10分 シネ・ヌーヴォ 無料

大阪アジアン映画祭
●会期:3 月 6 日(金)〜15 日(日)
●チケット発売:2月21日(土)からチケットぴあ他にて発売開始
●公式サイト http://www.oaff.jp/2015/ja/index.html

|

« 台湾の旧正月映画で注目の『奇人密碼-古羅布之謎』 | トップページ | 宮本亜門も感動した『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』、動画コメント到着! »

コメント

Thank you, I’ve recently been searching for information about this subject for ages and yours is the greatest I have came upon so far. However, what concerning the bottom line? Are you certain concerning the source?

投稿: Ahmad | 2015/03/09 20:03

great issues altogether, you just received a new reader. What might you suggest about your post that you just made a few days ago? Any positive?

投稿: Federico | 2015/02/21 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台湾の旧正月映画で注目の『奇人密碼-古羅布之謎』 | トップページ | 宮本亜門も感動した『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』、動画コメント到着! »