« Podcast 大阪アジアン映画祭『逆転勝ち』孔玟燕(コン・ウェイイェン)監督インタビュー | トップページ | 台湾映画『共犯』7月25日から日本公開決定! »

2015/04/14

シネマート六本木の≪台湾シネマ・コレクション2015≫で永瀬正敏の舞台挨拶決定!

0414kano4/18(土)よりシネマート六本木で開催される≪台湾シネマ・コレクション2015≫では既報の通り数々のイベントやトークショーが行われますが、4月25日の『KANO~1931海の向こうの甲子園~』上映後に、主演の永瀬正敏による舞台挨拶が決定しました。
すでに5月30日から公開の映画「あん」のプロモーション時期であり、新作映画『64』の撮影中という多忙の中、合間を縫って駆けつけてくれるということです。

≪台湾シネマ・コレクション2015≫の目玉企画「ウェイ・ダーションの世界」で、只今日本公開中の最新ヒット作『KANO~1931海の向こうの甲子園~』ほか、ウェイ・ダーションが送り出した3作品(『海角七号』『セデック・バレⅠ・Ⅱ』『KANO~1931海の向こうの甲子園~』)が日本初の一挙上映となります。
この≪ウェイ・ダーションの世界≫の初日は、『KANO』の主演俳優で、昨年の台湾金馬奨で主演男優賞にノミネート(外国人としては史上初)された永瀬正敏の舞台挨拶付きにもかかわらず、この日はシネマートデーにあたるため、料金はなんと1000円。
皆さんぜひシネマート六本木へ!

日時:4/25(土) 『KANO~1931海の向こうの甲子園~』 18:50~の回 上映後
場所:シネマート六本木 スクリーン4
ゲスト:永瀬正敏
料金:シネマートデーサービス価格 1000円

■チケット販売
前売券:4/18(土)10:00より、劇場窓口限定で、前売券を発売いたします。
当日券:4/25(土)オープン時間より発売いたします。
※いずれも料金は1000円となります。(指定席券)
※前売券が完売した場合も、当日券を確保しております(若干数の場合あり)。

※ゲストは予定につき、急遽変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※場内での録音(携帯電話含む)等は固くお断りいたします。

以上、シネマート六本木のリリースに加筆しました。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 大阪アジアン映画祭『逆転勝ち』孔玟燕(コン・ウェイイェン)監督インタビュー | トップページ | 台湾映画『共犯』7月25日から日本公開決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 大阪アジアン映画祭『逆転勝ち』孔玟燕(コン・ウェイイェン)監督インタビュー | トップページ | 台湾映画『共犯』7月25日から日本公開決定! »