« 台北電影節で『大橋頭的戀愛夢』のワールドプレミア! | トップページ | 台北電影節で『青田街一號』のプレミア! »

2015/07/10

台北電影節で香港映画『迷城』の林嶺東(リンゴ・ラム)監督、余文樂(ショーン・ユー)、高捷(カオ・ジエ)記者会見!

0710micheng1台北電影節では台風9号の風雨の中、10日に予定通り香港映画『迷城』の記者会見が行われました。
昨日台湾入りしていた余文樂(ショーン・ユー)は、今日林嶺東(リンゴ・ラム)監督が無事に到着したので高捷(カオ・ジエ)と二人ホッと胸をなで下ろしたそうです。
台北は停班停課(通勤・通学禁止令)が出たにもかかわらず、集まったメディアの数が普段と変わらなかったのは、この映画の注目度の高さとも言えるでしょう。

0710micheng2本作は林嶺東監督にとって『鐵三角(邦題:強奪のトライアングル)』以来7年ぶりの新作で、余文樂と古天樂(ルイス・クー)がひとりの女性を助けたことから事件に巻き込まれ、台湾マフィアの張孝全(チャン・シャオチュアン)と高捷から命を狙われるというストーリーだそうです。
余文樂は林嶺東監督の俳優に対する要求は特別で、殺し屋役の張孝全には本物のナイフを持たせて撮影したと言っていました。また、若い俳優達を自分の子供のように色々世話をしてくれた監督に感謝しているということです。

0710micheng3高捷は林嶺東監督の作品には10数年ぶりで、初めての時に広東語が思うようにできなくて必死に台詞を言ったのに、結果「普通語でいい」と言われガックリきたという思い出を語ってくれましたが、今回は安心して任せられると言っていました。劇中では台湾語の歌「愛拼才會贏」を歌うシーンもあるそうです。
また、真面目な張孝全はアクションの特訓を受けて必死に役に取り組み、他の俳優達が感心したりプレッシャーになったりするほどだったとか。

0710micheng4そして、「昔は二人のスター俳優と一人の女優がいれば映画を撮れたが、最近はそうはいかない。香港は俳優不足だから、台湾や大陸、韓国から人気俳優を起用しなければならない」と、林嶺東監督が映画製作の移り変わりをしみじみと語っていました。
でも、林嶺東監督は作風や見かけと違ってとても可愛らしく、それをしばしば余文樂が突っ込み、高捷も加わっての冗談オンパレードで、笑いの絶えない楽しい会見でした。

『迷城』
監督:林嶺東(リンゴ・ラム)
出演:古天樂(ルイス・クー)余文樂(ショーン・ユー)佟麗婭(トン・リーヤー)高捷(カオ・ジエ)張孝全(チャン・シャオチュアン)
2015年夏、台湾で公開予定

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 台北電影節で『大橋頭的戀愛夢』のワールドプレミア! | トップページ | 台北電影節で『青田街一號』のプレミア! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台北電影節で『大橋頭的戀愛夢』のワールドプレミア! | トップページ | 台北電影節で『青田街一號』のプレミア! »