« 2015年金馬影展のオープニングは陳柏霖(チェン・ボーリン)の『再見,在也不見』! | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート2 »

2015/09/19

魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督『百日告別』を応援、上映会開催!

0919inniaflower1林書宇(トム・リン)監督の『百日告別』は10月8日の台湾公開を前に様々なプロモーションを行っていますが、昨日魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督がプロデュースする特有種カフェで特別上映会が実施されました。
特有種カフェでは、これまで若手の監督の短編やドキュメンタリーなどの秀作の特別上映会を行ってきましたが、公開前の鄭有傑(チェン・ヨージエ)監督の『太陽的孩子』に続き、『百日告別』も上映されました。

0919inniaflower2林書宇監督は、『海角七号』を発表する前から魏徳聖監督のファンだったそうで、1999年に製作された『七月天』に感銘を受け、友人を通して魏徳聖監督に会いサインをもらったそうです。
「魏徳聖監督は僕たちの世代のSpirit the leaderです。著書『小導演失業日記──黃金魚將撒母耳』は僕たちの気持ちがそのまま書かれていて、励まされました。魏監督は不可能を可能にしましたが、成功の前の奮闘の物語は若い僕らにとって魂の一冊です」

0919inniaflower3この上映会にはもちろん魏徳聖監督も出席し、「実は、この種の映画は出口の見えない結末になるのでは、と心配した。しかし彼の結末は決してそうではなく、自分で自分の心を開放するということでとても気に入った。また、主演の石頭の演技にも素晴らしかった。しかし、このテーマは興行的に台湾市場ではつらい闘いになると思う。しかし、誠心誠意を尽くして創作したことは、本当に勇気のあることだ」と語りました。
また、この日は女優の田中千繪も観客として鑑賞したそうです。

※これまでの『百日告別』に関する記事

Podcast 林書宇(トム・リン)監督インタビュー2015 in 台北パート1
http://asianparadise.sblo.jp/article/163567276.html

『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北2015
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/09/in-2015-79a3.html

台北電影節クロージング作品林書宇(トム・リン)監督の『百日告別』感動のプレミア!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/07/post-663e.html

林書宇(トム・リン)監督の新作『百日告別』が、台北電影奨にノミネート!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/05/post-7b91.html

2015年台北電影節のオープニングとクロージング作品発表!鄭文堂(チェン・ウェンタン)監督の『菜鳥』と林書宇(トム・リン)監督の『百日告別』!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/05/2015-5e20.html

林書宇(トム・リン)監督の新作映画『百日告別』豪華キャストで間もなくクランクイン!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/09/post-9d72.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 2015年金馬影展のオープニングは陳柏霖(チェン・ボーリン)の『再見,在也不見』! | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年金馬影展のオープニングは陳柏霖(チェン・ボーリン)の『再見,在也不見』! | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート2 »