« 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北2015 | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート1 »

2015/09/11

SpeXialの風田(フォンティエン)インタビュー

0911fengtian1台湾の新しいアイドルグループとして注目されているSpeXialの日本人メンバー、風田(フォンティエン)にインタビューしました。
今回、a-nation 大阪で浜崎あゆみさんのステージにゲスト出演という大きな仕事を終えた風田くん、東京に立ち寄った時に取材の機会をいただきました。
聞いてはいたけど大きい!モデルをやっていただけに、189㎝の身長は見上げるばかりですが、少年のようなはにかむ顔は可愛らしく、日本メディアのインタビューはこの日がはじめてということで、ちょっと緊張もしていたようです。

0911fengtian2アニメ好きということなので、まずはこの話題で場を暖めようと、少ない知識で始めたのですが、たまたま知っていた声優さんが好きだったりして、直接担当はしていなかったものの、同じセクションでアニメや声優の番組を作っていたかつての職場に感謝。
金田朋子さんが好きだそうです。

そして、インタビューのスタートはもちろん浜崎あゆみとのコラボとa-nation大阪でのステージゲストのこと。そうとう緊張したようですが、無事に大役を果たせたことは得がたい経験だと言っていました。

0911fengtian3そもそも風田くんが何故台湾のグループに加わったのか、誰もが興味あるところですが、丁度メンバー増員準備の時に縁があり、思い切って飛び込んだということでした。それにしても、その思い切りはすごいです。台湾には普通に観光旅行で来たことがあっただけで、言葉も全くできない状態だったそうですから。
歌もダンスも初めてで、全て一からのスタートは若いとは言え本当に驚きです。
言葉は個別レッスンで習い、最初はスタッフが付いて通訳をしていたそうですが、数週間後にはそれもなしでメンバーとコミュニケーションをとりながら、SpeXialの一員として活動を開始していきました。

0911fengtian4そんな彼に、メンバーひとりひとりについて語ってもらい、将来の夢なども話してもらいました。
このインタビューは、10月5日からPodcast配信します。ぜひお聞き下さい。

そして、ニューアルバム「Dangerous」が本日台湾で発売です!

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北2015 | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北2015 | トップページ | Podcast 『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督インタビュー in 台北パート1 »