« 第五十二回金馬獎ノミネート発表、今年は台湾映画強し!! | トップページ | 2015年金鐘奨ミニドラマ/電視電影部門作品賞受賞作『麻醉風暴』 »

2015/10/02

山形国際ドキュメンタリー映画祭2015で台湾のひまわり學運と香港の雨傘運動の映画を上映!

1002taiyang110月9日から15日まで開催される山形国際ドキュメンタリー映画祭2015で、台湾のひまわり學運の記録『太陽花占拠』と香港の雨傘運動を記録した『革命まで』が上映されます。
また、「映像は語る――ドキュメンタリーに見る現代台湾の光と影」と題した関連プログラムがあり、楊力州(ヤン・リージョウ)監督や周美玲(ゼロ・チョウ)監督によるシンポジウムも行われます。

1002taiyang2『太陽花占拠』は、2014年3月18日、中台サービス貿易協定の撤回を求め、学生らが台湾立法院に突入し、議場を占拠した24日間を多くの独立映像製作者が記録した映像です。昨年台湾で無料で一般公開され、今年の台北電影節てせも上映されました。様々な角度から占拠を包括的に捉えたドキュメンタリーです。

1002hongkong香港の『革命まで』は、2013年、民主的な選挙を求めて市民的不服従を呼びかけたベニー・タイ教授を起点に、いわゆる雨傘革命に至る過程とその現場を、渦中にいた7人の活動家たちを通して刻々と記録した作品で、監督は郭達俊(クォック・タッチュン)、江瓊珠(コン・キンチュー)のふたり。

この他にも、「アジア千波万波」部門では荒削りでもキラリと光るアジア各地の18作品が上映されます。
そして、ゲストの監督たちとのディスカッションイベントなど、興味深いプログラムとなっています。
詳しくは、公式サイトをご覧下さい。
http://www.yidff.jp/home.html

山形国際ドキュメンタリー映画祭2015
会期:10月9日〜15日
会場:山形市中央公民館、山形市民会館大ホール、小ホール、フォーラム山形、山形美術館、遊学館

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 第五十二回金馬獎ノミネート発表、今年は台湾映画強し!! | トップページ | 2015年金鐘奨ミニドラマ/電視電影部門作品賞受賞作『麻醉風暴』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第五十二回金馬獎ノミネート発表、今年は台湾映画強し!! | トップページ | 2015年金鐘奨ミニドラマ/電視電影部門作品賞受賞作『麻醉風暴』 »