« 陳柏霖(チェン・ボーリン)主演作『再見,在也不見』北京プレミアに孫燕姿(ステファニー・ソン)も! | トップページ | 第27屆流行音樂金曲獎ノミネート発表! »

2016/05/12

台湾の人気小説家九把刀(ジョウバーダオ)が日本進出!

0512giddens映画『あの頃、君を追いかけた』の原作・監督として日本でも一躍知られるようになった九把刀(ジョウバーダオ)が、日本進出することになりました。
恋愛小説、武侠小説、伝奇小説、ホラー小説、ミステリーなど多才なジャンルで現在までに、70以上の作品を発表している九把刀は、台湾では趙有名作家ですが、残念ながら日本では翻訳本が出版されていません。
この度、日本テレビグループの株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズが九把刀と日本での独占的著作権エージェント契約を締結したことで、九把刀の本を日本語で読める日が近くなってきました。

小説や映画の中にも日本の文化が取り入れられるほどの親日家である九把刀ですから、日本でも小説の翻訳出版だけにとどまらず、漫画化、映像化などのコンテンツ展開も期待されています。

【プロフィール】
九把刀(ジョウバーダオ)
1978年8月25日 台湾彰化市出身
1999年ネット小説家としてデビュー。瞬く間に、中華圏の若者の注目を浴び、一躍、人気小説家となる。
2009年オムニバス映画「愛到底」の一編「三声有幸」にて監督デビュー。2010年夏、自伝的小説「那些年,我們一起追的女孩」 (邦題:あの頃、君を追いかけた)にて原作・脚本・監督を努め、初の長編監督作品にも関わらず、記録的な大ヒットを飛ばしアジア中に旋風を巻き起こした。
現在、2作目の長編監督作品「報告老師!怪怪怪怪物!」の公開を準備中。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 陳柏霖(チェン・ボーリン)主演作『再見,在也不見』北京プレミアに孫燕姿(ステファニー・ソン)も! | トップページ | 第27屆流行音樂金曲獎ノミネート発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陳柏霖(チェン・ボーリン)主演作『再見,在也不見』北京プレミアに孫燕姿(ステファニー・ソン)も! | トップページ | 第27屆流行音樂金曲獎ノミネート発表! »