« 「台湾の音楽フェスへ行こう!」[DAY 3]THIS World Music Fest @ Formosa 這・世界音楽節 | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー第4回『シルク』で台湾文化センターが震えた! »

2016/06/16

『KANO』の劉蒼麟、念願の甲子園で投球!台湾デーで永瀬正敏、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)、陳永欣(チェン・ヨンシン)が始球式!

0615kano115日に阪神甲子園球場で行われた「台湾デー」阪神タイガースVS オリックスバファローズ戦の始球式に、映画『KANO』の近藤兵太郎役の永瀬正敏と、来日した魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、劉蒼麟(りゅう・そうりん)を演じた陳永欣(チェン・ヨンシン)が登場し、"1931年の甲子園大会で一度もマウンドに上がることのなかった劉蒼麟が投げる"という場面が実現されました。

これは、阪神甲子園球場から「台湾デー」の始球式のオファーを受けた永瀬正敏が発案したパフォーマンスで、詳細が発表された数日前からファンの間で驚きと感激のコメントがSNS上を飛び交いました。
映画の製作中から永瀬正敏が色々なアイデアを出し、より厚みの出た作品になったことは周知の事実ですが、さらにこのイベントでも素晴らしいひと幕が披露されました。

0615kano2映画の中では近藤監督は手にケガをした呉明捷(ご・めいしょう)を降板させて控え投手の劉蒼麟に継投指示を出したのですが、呉明捷の強い希望により続投したことで劉蒼麟の出番はなくなりました。
打ち合わせの時に、魏徳聖プロデューサーが「このことを劉蒼麟の息子さんに話したらとても感激して、永瀬さんに感謝している」と言っていました。

劉蒼麟は、その後ファーストやサードにコンバートされ、先発投手も経験したそうですが、嘉農卒業後は郵便局に就職しそこのチームで野球を続け、戦後は母校の嘉農の監督も務めました。劉蒼麟の二人の息子、劉思義と劉秋農は父の血を受け継いで野球選手として名を馳せ、劉蒼麟は2001年に89才でこの世を去りました。

0615kano3一方、この劉蒼麟を演じた陳永欣は実際にピッチャーとして野球を続けていましたが、肩を壊し現在は大学で水泳選手として活躍、そして少年野球のコーチもしているそうです。従って、ピッチングは1年ぶりという彼はとても緊張していましたが、「とても光栄です」と言っていました。このことを知ったほかの選手役たちからは、かなりうらやましがられたそうです。

0615kano4永瀬正敏が陳永欣に会うなり「でかくなったなぁ」と言っていましたが、始球式前のトークタイムでその事を聞かれ撮影時は175㎝だったのがいまは183㎝だと答えていました。19才ですから、まだまだ延びるかもしれませんね。
トークタイムからKANOのユニフォーム姿だったのですが、8㎝も延びたので当時の衣裳では小さいため実はこれは大江先輩の衣裳でした。

0615kano5トークタイムの後は、タイガースの室内練習場で投球練習をさせてもらいました。お相手は、なんと近藤監督=永瀬正敏!
最初は軽いキャッチボールから始め、肩が暖まったところで永瀬正敏が座って球を受けます。バスッ!バスッ!という音が練習場に響き渡り、受ける永瀬正敏は「痛い!手が腫れる」と言いながらもうれしくてたまらない…という顔でした。そばで見ていても、本当に近藤監督と劉蒼麟のような気がしてきました。

0615kano6そしていよいよグラウンドへ向かいます。
タイガースのマスコット、ラッキーちゃんにエスコートされてピッチャーマウンドに向かう陳永欣と永瀬正敏。実況アナの紹介に、観客席から「おおお〜っ!」と声が上がります。グラウンドに入る前にラインの前で一礼をする二人、ここでグッと来なかった人はいないでしょう。KANO魂ここにあり!
そして近藤監督(永瀬正敏)からボールを渡された陳永欣は、バッターボックスの後方で魏徳聖プロデューサーが見守る中、審判の「プレイボール」の声で投げ、低めのストライクでオリックス・糸井嘉男外野手は空振り!見事な投球でした。

0615kano7その瞬間、近藤監督(永瀬正敏)は天を仰ぎ、「心の中で天国にいる実際の劉さん始め嘉義農林野球部の皆さん、近藤兵太郎監督、他先人の皆さん達に御礼と感謝を祈った」と自身のFBに書いています。
晴れやかな笑顔でマウンドを降りた陳永欣は、そのまま永瀬正敏と魏徳聖プロデューサーと共に記者達の囲み取材を受けました。
永瀬正敏は、「映画の中でもこうやって取材を受けてイジワルなことを言われるシーンがありましたね」と笑いながら言いましたが、陳永欣は「糸井選手に当てないように気をつけました」とニッコリ。
タイガースにひと言と言われ「ぜひジャイアンツを打ち負かしてください」とエールを送ると、「うまいこと言うねぇ」と永瀬正敏が褒めていました。

0615kano8始球式で投げたボールをもらった陳永欣は、「とても素晴らしい記念です」とうれしそうに持って翌日台湾に戻りました。

ひとつの史実が映画になり、多くの人たちに感動を分かち、そして公開から数年経ってもこのようなイベントや上映が続く作品はそうあるものではありません。「天下の嘉農」「KANO魂」は、これからも様々な形で脈々と継承されていくことでしょう。

取材協力:阪神甲子園球場

KANO日本語版オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/Kano.japan

KANOオフィシャルTwitter:https://twitter.com/KANO1931

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

※『KANO』に関するこれまでの記事とPodcast

ちちぶ映画祭で『KANO 1931海の向こうの甲子園』上映、永瀬正敏、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)、馬志翔(マー・ジーシアン)が舞台挨拶!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/11/kano-1931-73d3.html

西武プリンスドームでの「KANOデー」で、曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)がセレモニアルピッチ!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/08/kano-d1f0.html#search_word=KANO

おいしい台湾映画〜台南・嘉義紀行『KANO-1931 海の向こうの甲子園-』の巻2
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/08/kano-1931-2-f41.html

おいしい台湾映画〜台南・嘉義紀行『KANO-1931 海の向こうの甲子園-』の巻1
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/08/kano-1931-1-dee.html

「台湾エンタメパラダイスvol.12」7月10日発売!特集「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」をDVDでもっと楽しむ!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/07/vol12710-3455.html

8月11日に西武プリンスドームで「KANOデー」開催、曹佑寧(ツァ オ・ヨウニン)がイベントに参加!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/06/811kano-bf6c.html

『KANO~1931 海の向こうの甲子園~』Blu-ray&DVD、8月5日に発売決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/04/kano1931-blu-ra.html

シネマート六本木の≪台湾シネマ・コレクション2015≫で永瀬正敏の舞台挨拶決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/04/2015-17a4.html

台湾エンタメパラダイス vol.11 、4月10日に発売!大特集「KANO〜1931海の向こうの甲子園〜」感動をありがとう!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/04/vol11-410-cfc4.html

シネマート六本木ラスト企画の〈台湾シネマ・コレクション2015〉ラインナップ一部発表!「魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)の世界」も!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/03/2015-8c95.html

宮本亜門も感動した『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』、動画コメント到着!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/02/kano1931-01f1.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』初日舞台挨拶でサプライズの連続!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-f98a.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー来日インタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-aef1.html

Podcast 『KANO~1931海の向こうの甲子園~』馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日インタビュー
http://asianparadise.sblo.jp/article/112309911.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日インタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-cd89.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』東京プレミア大盛況!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2015/01/kano1931-0b16.html

『KANO 1931海の向こうの甲子園』公式サイトリニューアル、新ビジュアル&予告編お披露目!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano-1931-8424.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート3
http://asianparadise.sblo.jp/article/107771175.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート2
http://asianparadise.sblo.jp/article/106595711.html

日本版マンガ「KANO 1931海の向こうの甲子園」発売!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano-1931-21f0.html

Podcast『KANO~1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!パート1
http://asianparadise.sblo.jp/article/106226072.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園』魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサー、馬志翔(マー・ジーシアン)監督来日記者会見!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/12/kano1931-5459.html

『KANO』第24回映画祭TAMA CINEMA FORUMでクロージング上映、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデューサーと馬志翔(マー・ジーシアン)監督がトークショー!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/kano24tama-cine.html

第五十一回金馬獎レポート、受賞式&プレスセンター編
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/post-d78b.html

第五十一回金馬獎レッドカーペットレポート
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/post-ebae.html

第51回金馬奨前夜祭で『KANO』が国際批評家連盟賞と観客賞をW受賞!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/11/51kanow-a657.html

『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』10月25日(土)より前売り券発売!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano19311025-b3.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』松山イベント、近藤兵太郎監督の足跡をたどる最終日
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-b3c1.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』近藤兵太郎監督の生まれ故郷松山でモニュメント除幕式!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-db46.html

『KANO~1931海の向こうの甲子園~』近藤兵太郎監督の生まれ故郷松山イベント開幕!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano1931-55ec.html

第五十一回金馬獎ノミネート発表!『KANO』の永瀬正敏が主演男優賞候補に!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/10/kano-98cf.html

10月5日に永瀬正敏とキャストが松山へ、『KANO』近藤兵太郎監督の生まれ故郷“愛媛県松山市”に凱旋!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/09/105kano-5016.html

永瀬正敏写真展『This Moment』Masatoshi Nagase’s Photographic Works for KANO』台湾で開幕!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/09/this-momentmasa.html

チームKANO、甲子園で高校野球決勝戦を観戦!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-1688.html

チームKANO、甲子園歴史館に準優勝楯とボールを展示!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-9f70.html

『KANO』アンコール公開記者会見開催!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-aaf9.html

『KANO』2015年1月24日に『KANO〜1931海の向こうの甲子園〜』の邦題で日本公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/08/kano-9f70.html

9月のアンコール公開にあわせて永瀬正敏撮り下ろし『KANO』写真集が台湾で出版決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/07/9kano-c418.html

『KANO』台湾で9月25日からアンコール公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/06/kano925-d4e5.html

『KANO』三億台湾ドル突破!映画館がない島「蘭嶼」でも上映
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/04/kano-5a85.html

羅美玲(ルオ・メイリン)中国語バージョン「KANO」主題歌『勇者的浪漫』リリース
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-38d6.html

『KANO』台湾で1億5千万(台湾ドル)突破!大阪アジアン映画祭でも大反響
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano15-716b.html

『KANO』大阪アジアン映画祭でスタンディングオベーション!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-869b.html

チーム『KANO』、甲子園に進軍!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano-b9af.html

『KANO』上映4日で興行収入6500万台湾ドル!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/03/kano46500-6018.html

『KANO』台北の記者会見に永瀬正敏、坂井真紀が出席!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-93ba.html

『KANO』台湾嘉義プレミアで感動の拍手鳴り止まず!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-277d.html

『KANO』漫画本、台北国際ブックフェアで秒殺ソールドアウト!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/02/kano-fe80.html

大沢たかお 台湾の烏山頭ダムで『KANO』記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kano-c9c5.html

『KANO』主題歌「勇者的浪漫~風になって~」お披露目バックステージエピソード
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kano-ff6f.html

『KANO』主題歌『勇者的浪漫~風になって~』大晦日の年越しLiveで10万人に初披露! 中孝介、Rake、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)のコラボレーション
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2014/01/kanolive10-rake.html

『KANO』大晦日に主題歌発表!Rake、中孝介、范逸臣(ファン・イーチェン)、Suming舒米恩(スミン)、羅美玲(ルオ・メイリン)が歌います
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/12/kanorakesuming-.html

『KANO』が、第9回大阪アジアン映画祭オープニング作品に決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/12/kano-4062.html

「KANO」2014年2月27日に台湾で公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/09/kano2014227-1c1.html

「KANO」クランクイン・ムービー/日本語字幕版公開!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/06/kano-2fa9.html

『KANO』クランクアップ記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/04/kano-eac7.html

「KANO」永瀬正敏インタビューとロケレポート、A-Bloom vol.18(FLIX5月号増刊)に掲載!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/04/kanoa-bloomvol1.html

台湾映画「KANO」撮影風景を初めてメディアに公開!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/01/kano-39f3.html

台湾映画『KANO』に永瀬正敏、大沢たかお二大スターが出演!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2013/01/kano-19a8.html

魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデュース映画「KANO」クランクイン!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2012/11/kano-80fd.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 「台湾の音楽フェスへ行こう!」[DAY 3]THIS World Music Fest @ Formosa 這・世界音楽節 | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー第4回『シルク』で台湾文化センターが震えた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「台湾の音楽フェスへ行こう!」[DAY 3]THIS World Music Fest @ Formosa 這・世界音楽節 | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー第4回『シルク』で台湾文化センターが震えた! »