« 2016年3月13日 - 2016年3月19日 | トップページ | 2016年3月27日 - 2016年4月2日 »

2016/03/25

大阪アジアン映画祭中国映画『師父』の徐浩峰(シュー・ハオフォン)監督、李霞(リー・シア)プロデューサーQ&Aとインタビュー

0325shifu1武侠小説家として著名な徐浩峰(シュー・ハオフォン)が、『刀のアイデンティティ(原題:倭寇的蹤跡)』『ジャッジ・アーチャー(原題:倭箭士柳白猿)』に続き3作目の監督作品『師父』が大阪アジアン映画祭で上映され、李霞(リー・シア)プロデューサーと共にQ&Aを行いました。
監督は自身の三作のアクション指導もしており、昨年の金馬奨では『師父』がアクション賞を獲得。王家衛(ウォン・カーワイ)監督の『グランドマスター(原題:一代宗師)』の武術監修と脚本を手がけ、金像奨で脚本賞受賞を受賞というすごい方です。

続きを読む "大阪アジアン映画祭中国映画『師父』の徐浩峰(シュー・ハオフォン)監督、李霞(リー・シア)プロデューサーQ&Aとインタビュー"

| | コメント (0)

2016/03/23

台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第二回『藍色夏恋』は4月23日実施

0322twmovie7台湾文化センターとアジアンパラダイス共催の「台湾映画の新しい潮流を感じよう!」上映会&トークショーは、年間イベントを通して新しい台湾映画の潮流と現在を作品から感じ取っていただき、その背景や台湾映画界の最新情報を織り交ぜながらのトークで台湾映画の魅力をお伝えします。
第二回は4月23日に実施、映画は台湾青春映画のレジェンド『藍色夏恋』です。
陳柏霖(チェン・ボーリン)と桂綸鎂(グイ・ルンメイ)を生み出したこの名作はすでに日本での配給権が切れていますが、当イベントでは台湾の権利元と易智言(イー・ツーイエン)監督のご協力により今回特別に新字幕でご覧いただきます!
トークは、近年の台湾の青春映画の原点、ここから始まった青春映画の系譜について。
本日から予約受付開始です。→満席になりました(3/23 13:20)

続きを読む "台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第二回『藍色夏恋』は4月23日実施"

| | コメント (0)

2016/03/22

「台湾映画の新しい潮流を感じよう〜上映会&トークショー」第一回『海角七号 君想う国境の南』大盛況!

0322twmovie1台湾文化センターとアジアンパラダイス共催によるイベントシリーズ「台湾映画の新しい潮流を感じよう〜上映会&トークショー」の第一回『海角七号 君想う国境の南』を3月21日に行い、沢山のお客様に来ていただきましたことを心よりお礼申し上げます。
既報の通り申し込み開始から数日で定員となり、ご希望にそえなかった皆さまにはたいへん申し訳なく思っております。

続きを読む "「台湾映画の新しい潮流を感じよう〜上映会&トークショー」第一回『海角七号 君想う国境の南』大盛況!"

| | コメント (0)

2016/03/21

Podcast 大阪アジアン映画祭『あの頃、この時(原題:那時,此刻)』朱詩倩(ミシェル・チュー)プロデューサーインタビュー

0308moment4大阪アジアン映画祭で上映された台湾映画『あの頃、この時(原題:那時,此刻)』の朱詩倩(ミシェル・チュー)プロデューサーのインタビュー音声をPodcast配信しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

« 2016年3月13日 - 2016年3月19日 | トップページ | 2016年3月27日 - 2016年4月2日 »