« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »

2016/05/14

2016台北電影節、オープニングは『樓下的房客』、杜琪峰(ジョニー・トー)『三人行』がクロージング!

0514tff16月30日から開幕する2016台北電影節のオープニング作品は、台湾映画『樓下的房客』、そしてクロージングに杜琪峰(ジョニー・トー)監督の香港映画『三人行』に決まりました。
『樓下的房客』は、『あの頃、君を追いかけた』をきっかけに映画界にプロデューサーとして進出した音楽界の重鎮崔震東(アダム・ツァイ)の初監督作品。九把刀(ジョウバーダオ)の原作にプロデューサーは柴智屏(アンジー・チャイ)というゴールデントリオで、任達華(サイモン・ヤム)と李康生(リー・カンシェン)の顔合わせも話題です。

続きを読む "2016台北電影節、オープニングは『樓下的房客』、杜琪峰(ジョニー・トー)『三人行』がクロージング!"

| | コメント (0)

2016/05/13

第27屆流行音樂金曲獎ノミネート発表!

0513jingjujiang台湾の文化部影視及流行音樂產業局は、13日第27屆流行音樂金曲獎の流行音楽部門のノミネート発表記者会見を行いました。
今年は11,177のエントリー作品の中から26部門で総計128作品が選ばれ、審査員とゲストの李愛綺(Angie)韋禮安(ウェイ・リーアン)亂彈阿翔(ルァンタン・アシャン)から発表されました。
最多ノミネートは、蘇打綠(ソーダグリーン)のアルバム「冬 未了」で、楽曲賞はじめ計8部門に入っています。
楽曲賞に舒米恩(スミン)の「不要放棄(太陽的孩子)」と田馥甄(Hebe)の「小幸運(我的少女時代)」という映画の主題歌2曲がノミネートされているのも、珍しい現象かも知れません。

続きを読む "第27屆流行音樂金曲獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2016/05/12

台湾の人気小説家九把刀(ジョウバーダオ)が日本進出!

0512giddens映画『あの頃、君を追いかけた』の原作・監督として日本でも一躍知られるようになった九把刀(ジョウバーダオ)が、日本進出することになりました。
恋愛小説、武侠小説、伝奇小説、ホラー小説、ミステリーなど多才なジャンルで現在までに、70以上の作品を発表している九把刀は、台湾では趙有名作家ですが、残念ながら日本では翻訳本が出版されていません。
この度、日本テレビグループの株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズが九把刀と日本での独占的著作権エージェント契約を締結したことで、九把刀の本を日本語で読める日が近くなってきました。

続きを読む "台湾の人気小説家九把刀(ジョウバーダオ)が日本進出!"

| | コメント (0)

2016/05/11

陳柏霖(チェン・ボーリン)主演作『再見,在也不見』北京プレミアに孫燕姿(ステファニー・ソン)も!

0511distance1『イロイロ ぬくもりの記憶』のシンガポールの監督陳哲藝(アンソニー・ チェン)がプロデュースし、陳柏霖(チェン・ボーリン)が中国、シンガポール、タイの新鋭監督による異なる三つの役を演じるオムニバス映画『再見,在也不見』は、今月アジア各国で公開されますが、昨日5月10日に北京でプレミアが行われました。
このプレミアには陳哲藝プロデューサー、忻鈺坤(シン・ブークン)監督、シンガポールの陳世杰(チェン・シージエ)監督、タイのSivaroj Kongsakul監督、陳柏霖、楊祐寧(ヤン・ヨウニン)が登壇、さらに主題歌を歌っている孫燕姿(ステファニー・ソン)も応援に駆けつけました。

続きを読む "陳柏霖(チェン・ボーリン)主演作『再見,在也不見』北京プレミアに孫燕姿(ステファニー・ソン)も!"

| | コメント (0)

2016/05/10

2016年台北電影獎ノミネート発表!

0509tff1今年で第18回を迎える台北電影節のコンペティション「台北電影獎」のノミネートが、5月9日に発表されました。
長編劇映画部門では黃銘正(ホアン・ミンチェン)監督の『傻瓜向錢衝』、謝庭菡(リンゴ・シェ)監督の『屍憶』、曾英庭(ツァオ・インティン)監督の『衣櫃裡的貓』、蘇有朋(アレック・スー)監督の『左耳』、陳潔瑤(ラハ・メボウ)監督の『只要我長大』、鄭文堂(チェン・ウェンタン)監督の『菜鳥』、陳玉珊(チェン・ユーシャン)監督の『我的少女時代』、程偉豪(チェン・ウェイハオ)監督の『紅衣小女孩』、崔震東(アダム・ツァイ)監督の『樓下的房客』、樓一安(ロウ・イーアン)監督の『失控謊言』というラインナップです。

続きを読む "2016年台北電影獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2016/05/09

Podcast 大阪アジアン映画祭、中国映画『師父』徐浩峰(シュー・ハオフォン)監督、李霞(リー・シア)プロデューサーインタビュー

0325shifu6大阪アジアン映画祭で上映された中国映画『師父』の徐浩峰(シュー・ハオフォン)監督、李霞(リー・シア)プロデューサーのインタビュー音声をPodcast配信しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

« 2016年5月1日 - 2016年5月7日 | トップページ | 2016年5月15日 - 2016年5月21日 »