« 2016年7月31日 - 2016年8月6日 | トップページ | 2016年8月14日 - 2016年8月20日 »

2016/08/12

2016台北金馬影展オープニングは鍾孟宏(チョン・モンホン)監督の『一路順風』!

0812tff111月4日から開幕する2016台北金馬影展のオープニング作品と、クロージング作品が発表になりました。
オープニングは鍾孟宏(チョン・モンホン)監督の『一路順風』、クロージングは趙德胤(チャオ・ダーイン)監督の『再見瓦城』です。
鍾孟宏は、オープニング作に選ばれたことを「ブルペン投手が先発を言い渡されたような感じだ。今年一番のうれしい出来事」と、謙遜気味に言っていました。

続きを読む "2016台北金馬影展オープニングは鍾孟宏(チョン・モンホン)監督の『一路順風』!"

| | コメント (0)

2016/08/11

台湾映画紀行〜雲林その1『候鳥來的季節』

0811houniao1昨年12月、台湾の高鐵(新幹線)に苗栗、彰化、雲林の3つの新駅が開業、台湾中部のこの3つの駅が増えたことで、観光やビジネスにとても便利になリました。
更に、7月には南港駅が開業したため品川駅ができた東京駅みたいな感じで台北駅の混雑が緩和されたということです。
7月末に始発駅ではなくなった台北駅から雲林と彰化に行ってきましたので、それぞれの土地とそこに関連する映画についてお伝えしたいと思います。
まずは雲林の湿地を舞台にした2012年公開の『候鳥來的季節』。

続きを読む "台湾映画紀行〜雲林その1『候鳥來的季節』"

| | コメント (0)

2016/08/10

台湾の金馬影展のポスター発表、『牯嶺街少年殺人事件(クーリンチェ少年殺人事件)』デジタルリマスター版上映決定!

0810tff1毎年秋に行われる台湾最大の映画祭「金馬影展」のポスタービジュアルが今日発表されました。
これは『牯嶺街少年殺人事件』をイメージしたデザインになっています。
というのも、なんと!『牯嶺街少年殺人事件』の4時間オリジナルバージョン、デジタルリマスター版を上映することが決まったのです。
これは、事件です。

続きを読む "台湾の金馬影展のポスター発表、『牯嶺街少年殺人事件(クーリンチェ少年殺人事件)』デジタルリマスター版上映決定!"

| | コメント (0)

2016/08/09

香港映画『五個小孩的校長』が『小さな園の大きな奇跡』の邦題で11月日本公開決定!

0809little1昨年の香港映画興収ランキングNo.1に輝いた『五個小孩的校長(原題)/Little Big Master(英語題)』が『小さな園の大きな奇跡』の邦題で2016年11月に新宿武蔵野館のリニューアル・オープニング・ロードショーとして日本公開されることが決定しました。
本作は、閉園の危機にあった幼稚園をたてなおした1人の女性の実話に基づいた感動作で、第35回香港電影金像奨で主要5部門ノミネート(作品賞、監督賞、脚本賞、主演女優賞、助演女優賞)、2015年のアジアフォーカス・福岡国際映画祭の観客賞に輝きました。

続きを読む "香港映画『五個小孩的校長』が『小さな園の大きな奇跡』の邦題で11月日本公開決定!"

| | コメント (0)

2016/08/08

Podcast 石知田(シー・チーティエン)インタビュー in 台北

0802zhitian1台湾の期待の新世代俳優、石知田(シー・チーティエン)の台北でのインタビューをPodcast配信しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2016/08/07

台湾映画の新しい潮流を感じよう!~上映会&トークショー~第5回『KANO 1931海の向こうの甲子園』永瀬正敏さんの登壇に大歓声!

0807kano7甲子園球場で第98回全国高校野球選手権大会の開幕前日、台湾文化センターで台湾映画の新しい潮流を感じよう!~上映会&トークショー~第5回『KANO 1931海の向こうの甲子園』を開催しました。
今回は主役の永瀬正敏さんがゲストということで、このイベントシリーズ初の抽選によりご来場者を決めさせていただきましたが、3倍近い競争率となり、会場は期待感で満ち満ちていました。

続きを読む "台湾映画の新しい潮流を感じよう!~上映会&トークショー~第5回『KANO 1931海の向こうの甲子園』永瀬正敏さんの登壇に大歓声!"

| | コメント (1)

« 2016年7月31日 - 2016年8月6日 | トップページ | 2016年8月14日 - 2016年8月20日 »