« 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー! | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第3回は4月8日『若葉のころ』! 申し込みは3月21日(火)午前10時から→満席になりました(3/22) »

2017/03/16

『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』プロデューサー余為彦(ユー・ウェイイエン)インタビュー!

0315yu1公開中の台湾映画『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』のプロデューサー余為彦(ユー・ウェイイエン)が主役の張震(チャン・チェン)と共に来日、舞台挨拶の翌日にインタビューをしました。
余為彦は本作の他『エドワード・ヤンの恋愛時代』『カップルズ』『ヤンヤン夏の思いで』のプロデューサーをつとめ、楊德昌(エドワード・ヤン)監督を最も良く知る人と言われています。
『月光少年』『童黨萬歲』『アジアンピート(台湾編)シャドー・オブ・ノクターン』など自身の監督作品もあり、美術も担当する方です。

0315gulingjie1余為彦プロデューサーによると、『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』には映画製作の経験者はたった5人しかいなかったそうです。あとは全て楊德昌の教え子などで、この教え子達は俳優としても出演しており、スタッフを兼ねていたということでした。
これが、老三=張震の姉を演じた姜秀瓊(チアン・ショーチョン)、王維明(ワン・ウェイミン)や陳湘琪(チェン・ シアンチー)、王也民(ワン・イエミン)らです。王維明と陳湘琪、王也民はその後『エドワード・ヤンの恋愛時代』のメインキャストを務め、後に王維明と王也民、姜秀瓊はそれぞれ監督に、陳湘琪は女優として活躍するというすごい人材を本作は生み出しているのです。

この他、本作には出演していませんが、楊德昌の教え子として大成した一人が戴立忍(ダイ・リーレン)です。

0315yu2さらに、教え子ではないですが余為彦プロデューサーが印象に残っているのがスタッフとして働いていた、いまや台湾の国民的監督となった魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)だそうです。
当時運転手が必要だったので、余為彦プロデューサーは
「運転はできるかと魏徳聖に聞いたらできるというので、機材などを運ぶトラックを運転させた。彼はどんな仕事でも一生懸命にやるので、『カップルズ』の時に助監督として登用した」
というエピソードを話してくれました。

そして、今回のインタビューで楽しみだったのは、以前永瀬正敏さんから『牯嶺街少年殺人事件』に出演したけれど編集でカットされたと聞いていたので、その実情です。
当時永瀬正敏主演の『アジアンピート(台湾編)シャドー・オブ・ノクターン』は『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』と同時期に撮影されていて、監督が余為彦、プロデューサーが楊德昌、つまり二作をお互いに監督とプロデューサーという立場に入れ替えて現場を行き来していたそうです。

そこで永瀬正敏と『アジアンピート(台湾編)シャドー・オブ・ノクターン』の企画・原案の林海象が『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』に友情出演することになり、役柄は"西門町の映画館で通りがかったチンピラ"。
「二人の二の腕に、僕が刺青を描いて出てもらったのだけど…」と言う余為彦監督、何故このシーンがカットされたのかは、3月27日から配信するPodcastでお聞き下さい。

0315gulingjie2『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』は、角川シネマ有楽町で公開中、3月18日より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー!
1991 年/台湾/236分
監督:楊德昌(エドワード・ヤン)
出演:張震(チャン・チェン)、楊靜怡(ヤン・チンイー)、張國柱(チャン・グォチュー)、張翰(チャン・ハン)、姜秀瓊(チアン・ショウチョン)、柯宇綸(クー・ユールン)
配給:ビターズ・エンド
公式サイト:http://www.bitters.co.jp/abrightersummerday/
(c)1991 Kailidoscope

※『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』に関するこれまでの記事

2017/03/15
『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/03/post-f4df.html

2017/02/17
台湾映画『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』再上映記念、張震(チャン・チェン)来日決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/02/post-aa2f.html

2016/08/14
台湾の金馬影展、張震(チャン・チェン)で25年前の『牯嶺街少年殺人事件』をモチーフにしたCFも!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/08/25cf-d4b1.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー! | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第3回は4月8日『若葉のころ』! 申し込みは3月21日(火)午前10時から→満席になりました(3/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』張震(チャン・チェン)インタビュー! | トップページ | 台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第3回は4月8日『若葉のころ』! 申し込みは3月21日(火)午前10時から→満席になりました(3/22) »