« 2017台北電影獎受賞式レポート | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)主演台湾映画『我們都愛他!』クランク・イン! »

2017/07/22

鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督インタビュー2017 in 台北

0722youjie17月29日から台湾で放送開始のドラマ『他們在畢業的前一天爆炸2』の鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督に、台北でインタビューしました。
このドラマは2011年に放送された、厳しい現実の中で未来にも不安を持つ高校生たちの魂の爆発を描いた物語のシーズン2です。放送を前に台北電影節で第一話が上映されるという初めての試みがあり、大喝采を受けました。

0722youjie2取材を行ったのは、本ドラマを放送する公共電視の会議室です。この日は取材日となっていて、監督は午前中から次から次へと取材を受けており、アジアンパラダイスもその中でお時間をいただきました。
まずは、台北電影節での上映についての感想、制作の経緯や新メンバーのキャスティングの理由などを聞きました。
「今回6話にしたのは、これが体力の限界だからです。本当は12話にしたかったけど、僕ひとりで監督するには6話が精一杯、映画3本分ですからね」と言っていました。

0722tamen2シーズン2の新しい主役とも言える宋柏緯(ツォン・ボーウェイ)は、短編を見て注目したそうで、胡廣雯(フー・グァンウェン)と夏騰宏(シア・タンホン)はオーディション。それにしても見事な適材適所です。
「僕は新人と一緒に仕事をするのが好きなんですよ。彼らは限界がなく、押せばどこまでも進んで行きます。恐い物知らず。宋柏緯なんか、僕が俳優としてこれまで培ってきたものをこの一作で超えてしまいました」

0722youjie3また、弁護士役でスミンが出演しているのですが、もともとは監督自身が演じるつもりでいたそうです。「スタッフから、あなたが演技が好きなことは知っていますが、どうか監督に専念して下さい、と停められました」と笑っていました。弁護士らしくない人にしたかったので、スミンを起用したと言っていました。

そのスミンは、今回エンディングテーマ「眼淚不要掉下來」も歌っており、こちらはスミンから「僕の歌は使わないのですか!」とアプローチがあったとか。この曲はこのドラマにピッタリの曲で、スミンがちょうどドラマの主人公たちと同じ年頃の時に作ったもので、その時だから作れた、今ではもう作れない曲だと言っているそうです。

0722youjie4そして、このシーズン2には大陸から来た留学生という役があります。「台湾の大学にはどこでも中国の留学生がいます。そして、それが多くの台湾の学生にとって初めて向き合う"中国"なのです。これが今の台湾の現実ですから、それを描くのは当然。なぜほかの創作者たちが取り上げないのか不思議です。台湾は表現の自由が認められているのに」と語っていたのが印象的でした。

このインタビューは、7月31日からPodcastで配信します。ぜひお聞き下さい。

※これまでの 『他們在畢業的前一天爆炸2』に関する記事

2017/07/09
台北電影節で上映された秀作ドラマ1 『他們在畢業的前一天爆炸2』!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/07/1-3715.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 2017台北電影獎受賞式レポート | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)主演台湾映画『我們都愛他!』クランク・イン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017台北電影獎受賞式レポート | トップページ | 邱澤(ロイ・チウ)主演台湾映画『我們都愛他!』クランク・イン! »