« Podcast 『他們在畢業的前一天爆炸2』鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督インタビュー! | トップページ | 台湾の夏休み映画『痴情男子漢』記者会見! »

2017/08/02

幻の名作台湾映画『星空』10月28日に日本公開決定!

0802xinkong1台湾の国民的人気絵本作家幾米(ジミー)のベストセラー「星空」を映画化した、林書宇(トム・リン)監督の名作『星空』が、10月28日より K’s cinema ほか全国順次公開になることが発表されました。
本作は2011年に台湾で大ヒット、2012 年の大阪アジアン映画祭の特別招待作品と して上映され大好評を博し、一般公開が熱望されたにも関わ らず、それ以降は日本の版権の所在が不明とされていました。
しかし、この度遂に5年の沈黙を破って日本公開決定です。

絵本「星空」は、今年1月21日に株式会社トゥーヴァージンズから日本語版が発売され、原作者の幾米が来日してのイベントで盛り上がり、その時も映画の公開を希望する声があちこちで聞かれました。
『九月に降る風』が大好きだという幾米が林書宇監督を指名して映画化を託し、これを受けて見事に幾米の世界を描いただけではなく、自身の作家性も巧みに融合させて素晴らしい映画に仕上がっています。

0802xinkong2『ミラクル7号』での男の子役が話題になった徐嬌(シュー・チャオ)が演じる少女と新人の林暉閔(リン・フイミン)のみずみずしい魅力、脇を支えるベテラン俳優陣の名演、教師役で主演している石錦航(シー・チンハン)がギタリストを務めるアジアのスーパーバンドMaydayが提供した同名主題歌のヒットも大きな要因になり、当時1,778満台湾ドル(約7000万円)のヒットとなりました。

また、『モンガに散る』『捜査官X』などの包軒鳴(Jake Pollock)が撮影、音楽は『空氣人形』などの日本のworld's end girlfriendが担当するなど台湾、アメリカ、中国、韓国、フランスからスタッフが終結し、『星空』は初のアジアとアメリカ同時公開作品となりました。
この度の日本公開にあたり、world's end girlfriendと湯川潮音からもメッセージが届いています。

かつて私も三本足の象と共に歩いたり、銀河をかける電車に乗れたりもした。
より生々しく愛おしい何かを得るために私はすでに失ってしまったものばかりだけど、
ときおり振り返っては少し遠くから眺めます。
誰かの過去であり誰かの未来でもある美しい季節の映画です。
world's end girlfriend

主人公の少女の儚さや透明感が物語全体に星のように 煌めいていました
夢と現実が交差する世界
歌で参加できて嬉しいです
湯川潮音

0802xinkong3★ストーリー
小美(シャオメイ)は孤独な13才の少女、街は怪獣のようで彼女にとっては冷たく、感じるのは疎外感ばかり。家もそうだ。両親との間にも大きな溝がある。父と母の関係は行き詰まり、彼女は幻想の中に逃げ込むしかなかった。
そんな中で小美は問題を抱えた転校生の小傑(シャオジエ)と出会い、ふたりは説明のできない吸引力で引き寄せられる。
両親から発せられた離婚という言葉に心が砕けた小美は、小傑と共に街を出ることにした。
ふたりが向かったのは、小美がかつてやさしいお爺さんと過ごした山小屋。
もう一度あの静かで眩い星空を見るために…。

0802xinkong4『星空』
10 月 28 日(土)より K’s cinema ほか全国順次公開
原作:幾米(ジミー)絵本「星空」
監督・脚本:林書宇(トム・リン)
出演:徐嬌(シュー・チャオ)、林暉閔(リン・フイミン)、劉若英(レネ・リウ)、庾澄慶(ハーレム・ユー)、曾江(ケネス・ツァン)、蔡淑臻(ジャネル・ツァイ)、石錦航(シー・チンハン=Maydayのストーン)/桂綸鎂(グイ・ルンメイ)…友情出演
提供:ポリゴンマジック
配給・宣伝:太秦
© HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION TOMSON INTERNATIONAL ENTERTAINMENT DISTRIBUTION LIMITED
FRANKLIN CULTURAL CREATIVITY CAPITAL CO., LTD
ATOM CINEMA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

0802xinkong5※これまでの『星空』に関する記事とPodcast音声

2017/04/03
台湾の絵本作家幾米(ジミー)の『星空』の一節朗読
http://asianparadise.sblo.jp/article/179297130.html

2017/03/21
台湾の絵本作家幾米(ジミー)『星空』日本版刊行記念イベントで来日!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/03/post-864b.html

2016/11/18
台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオの『星空』待望の日本語訳、12 月に刊行!→2017年1月21日に変更
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2016/11/12-3650.html

2011/11/21
Podcast 映画「星空」林書宇(トム・リン)監督インタビュー後編
http://asianparadise.sblo.jp/article/50721125.html

2011/11/14
Podcast 映画「星空」林書宇(トム・リン)監督インタビュー前編
http://asianparadise.sblo.jp/article/50382861.html

2011/11/14
この秋台湾で話題の映画「星空」林書宇(トム・リン)監督インタビュー
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/11/podcast-3762.html

2011/11/07
映画「星空」台湾プレミア、豪華ゲストで開催!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/11/post-5651.html

2011/11/04
台湾映画「星空」記者会見
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2011/11/post-4c61.html

2011/12/26
台湾映画「星空」のロケ地セットも一般公開開始!
http://china.alc.co.jp/culture/ouendan/2011/12/post_75.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 『他們在畢業的前一天爆炸2』鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督インタビュー! | トップページ | 台湾の夏休み映画『痴情男子漢』記者会見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 『他們在畢業的前一天爆炸2』鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督インタビュー! | トップページ | 台湾の夏休み映画『痴情男子漢』記者会見! »