« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017/08/31

台湾ドラマ『麻酔風暴2』の黃健瑋(ホアン・ジエンウェイ)インタビュー in 台北

0831huan1台湾ではめずらしい医療ドラマで、そのクォリティの高さから金鐘獎で数々の受賞を果たした『麻酔風暴』のパート2が、9月9日から放送が開始になります。
7月に開催された台北電影節でその第一話が上映され、映画を差し置いて観客投票のトップとなったほどの面白さの本作は、新メンバーも加わりますますグレードアップ。
今回パート1、2通してその主役である黃健瑋(ホアン・ジエンウェイ)に、台北でインタビューしました。

続きを読む "台湾ドラマ『麻酔風暴2』の黃健瑋(ホアン・ジエンウェイ)インタビュー in 台北"

| | コメント (0)

2017/08/30

期待の台湾映画『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』の王育麟(ワン・ユーリン)監督インタビュー!

0830alifu110月27日から台湾で公開になる映画『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』の王育麟(ワン・ユーリン)監督に、台北でインタビューしました。
本作は、原住民のゲイの青年と彼を取り巻く仲間、家族の人間模様を描いた笑って泣けるヒューマンドラマです。
今回は、昨日アップした舞炯恩.加以法利得(Utjung Tjakivalid) と一緒に、8月25日に取材させていただきました。

続きを読む "期待の台湾映画『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』の王育麟(ワン・ユーリン)監督インタビュー!"

| | コメント (0)

2017/08/29

10月に台湾で公開の期待作『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』の舞炯恩.加以法利得(Utjung Tjakivalid) インタビュー!

0829alifu1最近はホラーやサスペンスが人気の台湾映画界ですが、10月に性差を超えた人間のアイデンティティーを笑いと涙で描いた『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』が公開されます。
これは、2010年に父の死をめぐる家族の戸惑いと悲しみをユーモアとペーソスで描いた『父の初七日(原題:父後七日)』で大ヒットを飛ばした王育麟(ワン・ユーリン)監督の長編第三作です。
先日、この主役に起用された舞炯恩.加以法利得(Utjung Tjakivalid) にインタビューしました。

続きを読む "10月に台湾で公開の期待作『阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS』の舞炯恩.加以法利得(Utjung Tjakivalid) インタビュー!"

| | コメント (0)

2017/08/26

2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0826jinzhong1台湾のテレビ番組のアワード、第52回電視金鐘獎のノミネートが8月23日に発表されました。
審査員チームに加えて昨年の主演男優賞受賞者の吳慷仁(ウー・カンレン)と主演女優賞受賞者の柯佳嬿(アリス・クー)も発表の任をつとめたのですが、吳慷仁は『植劇場的第一季《戀愛沙塵暴》』『望月』で自身の二部門の主演男優賞ノミネートに驚きマイクを倒してしまう一幕もありました。
全体では『植劇場』シリーズが最多ノミネートとなり、台湾ドラマのクォリティアップのための様々な試みが評価された形になりました。

続きを読む "2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/08/24

台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー第8回は10月7日『共犯』

0824kyouhan1台湾文化センターで開催中の「台湾映画の新しい潮流を感じよう!」上映会&トークショーは、今年も年間を通して新しい台湾映画の潮流と現在を作品から感じ取っていただき、その背景や台湾映画界の最新情報を織り交ぜながらのトークで台湾映画の魅力をお伝えします。

第8回は、最近の台湾のサスペンスブームのさきがけである、張榮吉(チャン・ロンジー)監督の『共犯』です。
トークは作品解説と進化した台湾のサスペンス映画と現状について。

続きを読む "台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー第8回は10月7日『共犯』"

| | コメント (0)

2017/08/23

台湾映画『我們都愛他!』邱澤(ロイ・チウ)が坊主に!

0823roy1来年公開の邱澤(ロイ・チウ)主演の台湾映画『我們都愛他!』は現在撮影中ですが、劇中で邱澤が坊主になりました。
この映画は17年にわたる物語のため主役の邱澤は3回髪を切り、最後は超単髪=坊主頭にも挑戦。


続きを読む "台湾映画『我們都愛他!』邱澤(ロイ・チウ)が坊主に!"

| | コメント (0)

2017/08/20

『52Hzのラヴソング』公開決定記念トークイベントに、永瀬正敏がサプライズゲスト!

082052hz118日の台ワンダフルで行われた記者会見で、12月16日から『52Hzのラヴソング』日本公開決定という吉報が発表されましたが、翌19日に台湾文化センターで魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督、メインキャストの小玉(シャオユー)、小球(シャオチョウ)、米非(ミッフィー)によるトークイベントに、永瀬正敏が監督の誕生日と日本公開決定を祝うために駆けつけました。
このサプライズには監督はもちろんキャストの3人も驚き、小球は感激のあまり涙ぐむひと幕もありました。

続きを読む "『52Hzのラヴソング』公開決定記念トークイベントに、永瀬正敏がサプライズゲスト!"

| | コメント (0)

2017/08/18

魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の『52Hz,I love you』が『52Hzのラヴソング』の邦題で12月16日より日本公開決定!監督とキャストが来日記者会見で発表!

081852hz1魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の新作映画『52Hz,I love you』は、今年台湾の旧正月映画として公開され、大阪アジアン映画祭での上映から一般公開を待ち望む声が飛び交っていましたが、今日タイワンダフルでの公開記者会見に魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督とメインキャストの小玉(シャオユー)、小球(シャオチョウ)、スミン、米非(ミッフィー)が来日し、12月16日より渋谷ユーロスペースを皮切りに全国順映ということが発表されました。

続きを読む "魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の『52Hz,I love you』が『52Hzのラヴソング』の邦題で12月16日より日本公開決定!監督とキャストが来日記者会見で発表!"

| | コメント (0)

2017/08/15

2017台北金馬影展、オープニングは楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督の『血觀音』、クロージングは桂綸鎂(グイ・ルンメイ)が声の出演をするアニメーション『幸福路上』!

0815jinma12017台北金馬影展は11月3日から23日まで開催されますが、今日オープニングとクロージング作品が発表になりました。
オープニングは楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督の『血觀音』、クロージングは桂綸鎂(グイ・ルンメイ)が主人公の声をあてた宋欣穎(ソン・シンイン)監督のアニメーション『幸福路上』です。

続きを読む "2017台北金馬影展、オープニングは楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督の『血觀音』、クロージングは桂綸鎂(グイ・ルンメイ)が声の出演をするアニメーション『幸福路上』!"

| | コメント (0)

2017/08/14

Podcast 吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017後編!

0707kanren6いま台湾で一番旬の俳優吳慷仁(ウー・カンレン)のインタビュー前編をPodcast配信しました。
一人で自分のマネジメントをしているメリットとデメリット、『麻醉風暴』と『一把青』から得たもの、デビューから現在までの道のりを経た今の自分の存在と目標などについて語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/08/12

台湾映画『我們都愛他!』邱澤(ロイ・チウ)の恋人役は四分衛(Quarterback)の阿山(アシャン)!

0812qinaide1邱澤(ロイ・チウ)が初めてゲイ役にチャレンジすることでも話題の映画『我們都愛他!』はいま撮影中ですが、気になる恋人役が発表になりました。
それは、ロックバンド四分衛(Quarterback)のリードボーカルでギタリストの阿山(アシャン)です。
先日新竹の玄奘大學の劇場でキスシーンの撮影がありましたが、二人は暗黙の了解で一発OK。

続きを読む "台湾映画『我們都愛他!』邱澤(ロイ・チウ)の恋人役は四分衛(Quarterback)の阿山(アシャン)!"

| | コメント (0)

2017/08/08

李啟源(リー・チーユエン)監督の新作台湾映画『盜命師』10月に台湾で公開!

0808pigeon12011年の『河豚』以来6年ぶりになる李啓源(リー・チーユエン)監督の新作映画『盜命師』は、最近台湾でブームになってきているサスペンスで10月6日から台湾で公開になることが発表になりました。
出演は王陽明(サニー・ワン)と陳庭妮(アニー・チェン)に喜翔(シ・ーシャン)、廖峻(リャオ・ジュン)、陸弈靜(ルー・イーチン)らのベテラン演技派がからみ臓器売買をめぐる人間模様と愛憎が描かれます。

続きを読む "李啟源(リー・チーユエン)監督の新作台湾映画『盜命師』10月に台湾で公開!"

| | コメント (0)

2017/08/07

Podcast 吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017!

0626kanrenいま台湾で一番旬の俳優吳慷仁(ウー・カンレン)のインタビュー前編をPodcast配信しました。
台北電影節の大使に選ばれたこと、今回主演男優賞受賞の対象となった映画『白蟻』への取り組み、俳優としてのスタンスなどについて語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/08/06

衝撃の香港映画『十年』公開中!第4話の周冠威(キウィ・チョウ)監督のスカイプイベント実施!

0806xinian1新宿 K’s cinema にて絶賛公開中の香港映画『十年』ですが、8月5日に第 4 話の周冠威(キウィ・チョウ)監督のスカイプイベントが行われました。
Q&Aが行われたのは、14 時 30 分の上映回終了後。今日は本当に暑い、という香港から、配給会社のデスクにいる周冠威監督の画像がスクリーンに映し出されました。
「こんにちは、第 4 話の監督をした周冠威です。」と、一言挨拶をした後、映画を見終わったばかりの観客との質疑応答が始まりました。

続きを読む "衝撃の香港映画『十年』公開中!第4話の周冠威(キウィ・チョウ)監督のスカイプイベント実施!"

| | コメント (0)

2017/08/05

台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第6回『天龍一座がゆく(原題:龍飛鳳舞)』満席!満足度100%!

0805event18月5日に「台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜」第6回『天龍一座がゆく(原題:龍飛鳳舞)』が台湾文化センターで行われ、今回も大勢のお客様に来ていただき、アンケートでの満足度は100%でした。
本作は、大ヒットとなった『父の初七日(原題:父後七日)』の王育麟(ワン・ユーリン)監督の長編第二作で、台湾で2012年の旧正月映画として公開されたハートフル・コメディです。

続きを読む "台湾映画の新しい潮流を感じよう!〜上映会&トークショー〜第6回『天龍一座がゆく(原題:龍飛鳳舞)』満席!満足度100%!"

| | コメント (0)

2017/08/04

「イタズラなKiss~Miss In Kiss」来日記者会見!

0804itakiss1累計部数3500万部を越える伝説的コミック「イタズラなKiss」が、台湾で12年ぶりに再びドラマ化された「イタズラなKiss~Miss In Kiss」のDVDが、現在好評リリース中です。
8月4日には、そのリリースを記念した来日記者会見が東京・コートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開催され、主演の李玉璽(ディノ・リー)、呉心緹(ウー・シンティ)が出席しました。

続きを読む "「イタズラなKiss~Miss In Kiss」来日記者会見!"

| | コメント (0)

2017/08/03

台湾の夏休み映画『痴情男子漢』記者会見!

0803chiqing1今、台湾で最もホットな若手俳優蔡凡熙(ケント・ツァイ)主演映画『痴情男子漢』の記者会見が、2日に台北で行われました。
この映画は『運命の死化粧師(原題:命運化妝師)』『甘い殺意(原題:甜蜜殺機)』の連奕琦(リエン・イーチー)監督による、青春ラブコメディです。
会見には連奕琦監督をはじめ、主演の蔡凡熙、韓笙笙(ハン・シェンシェン)、王淨(ワン・ジン)、李英宏(リー・インホン)、李冠毅(リー・グァンイー)、林哲熹(リン・ジャー)、鄭暐達(チェン・ウェイダー)らが出席しました。

続きを読む "台湾の夏休み映画『痴情男子漢』記者会見!"

| | コメント (0)

2017/08/02

幻の名作台湾映画『星空』10月28日に日本公開決定!

0802xinkong1台湾の国民的人気絵本作家幾米(ジミー)のベストセラー「星空」を映画化した、林書宇(トム・リン)監督の名作『星空』が、10月28日より K’s cinema ほか全国順次公開になることが発表されました。
本作は2011年に台湾で大ヒット、2012 年の大阪アジアン映画祭の特別招待作品と して上映され大好評を博し、一般公開が熱望されたにも関わ らず、それ以降は日本の版権の所在が不明とされていました。
しかし、この度遂に5年の沈黙を破って日本公開決定です。

続きを読む "幻の名作台湾映画『星空』10月28日に日本公開決定!"

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »