« 李啟源(リー・チーユエン)監督の新作台湾映画『盜命師』10月に台湾で公開! | トップページ | Podcast 吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017後編! »

2017/08/12

台湾映画『我們都愛他!』邱澤(ロイ・チウ)の恋人役は四分衛(Quarterback)の阿山(アシャン)!

0812qinaide1邱澤(ロイ・チウ)が初めてゲイ役にチャレンジすることでも話題の映画『我們都愛他!』はいま撮影中ですが、気になる恋人役が発表になりました。
それは、ロックバンド四分衛(Quarterback)のリードボーカルでギタリストの阿山(アシャン)です。
先日新竹の玄奘大學の劇場でキスシーンの撮影がありましたが、二人は暗黙の了解で一発OK。

0812qinaide2阿山は、イケメンボーカルとしても有名ですが、外見だけがかっこいいのではありません。彼は、2010年からハンディのある子供を持ったお父さんたちがバンドを組んで子ども達と一緒に音楽を楽しむという活動をサポートしています。そしてこのお父さんバンド睏熊霸樂團が大きなフェスに出演するまでを記録したキュメンタリー映画『一首搖滾上月球』は、阿山が作詞作曲した主題歌「I Love You」で2013年第50屆金馬獎のオリジナル楽曲賞を受賞しました。

この映画は、第15屆台北電影節では観客賞を受賞した作品で、私もよく覚えています。仕事とハンディを持った子供のケアで頑張っているお父さん達の日常はとてもたいへんですが、音楽でつながる家族や仲間と前向きに生きていく姿は本当に感動的でした。
この映画を見た徐譽庭(シュー・ユーティン)監督が、阿山を重要な中年男性役の候補に挙げたそうです。
そして潘瑋翎(パン・ウェイリン)プロデューサーは「楽器を弾けるだけではなく、最も重要なのは主役の邱澤が自分で"愛せる"と思えることでした」とキャスティングの決め手について明かしました。

0812qinaide3夏のフェスの時期に時間を調整して1ヶ月半もの演技訓練を受けた阿山、初めての俳優への挑戦ですが、甘〜いシーンをたくさん演じているそうです。
映画『我們都愛他!』は2018年に台湾で公開予定です。

『我們都愛他!』
監督:徐譽庭(シュー・ユーティン)許智彥(シュー・チーイエン)
脚本:呂蒔媛(ルー・シーユエン)
出演:邱澤(ロイ・チウ)謝盈萱(シェ・インシュアン)阿山(アシャン)

※これまでの『我們都愛他!』に関する記事

2017/07/23
邱澤(ロイ・チウ)主演台湾映画『我們都愛他!』クランク・イン!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/07/post-f45d.html

2017/07/03
台湾の名脚本家 徐譽庭(シュー・ユーティン)初監督の『我們都愛他!』制作発表会見、邱澤(ロイ・チウ)が初のゲイ役に挑戦!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2017/07/post-5745.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 李啟源(リー・チーユエン)監督の新作台湾映画『盜命師』10月に台湾で公開! | トップページ | Podcast 吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017後編! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 李啟源(リー・チーユエン)監督の新作台湾映画『盜命師』10月に台湾で公開! | トップページ | Podcast 吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017後編! »