« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »

2017/07/08

台北電影節、審査員記者会見!

0708tff1開催中の台北電影節で、昨日審査員の記者会見が行われました。
今年は台灣、中国、香港、日本の映画界から各分野のプロフェッショナルが集まりました。
審査委員長には、中国第五世代を代表する監督田壯壯(ティエン・チュアンチュアン)、審査員は台湾のアーチスト陳珊妮(サンディ・チェン)、香港のベテラン女優惠英紅(カラ・ワイ)、中国の名脚本家梅峰(メス・フォン)、大阪アジアン映画祭プログラムディレクターの暉峻創三、台湾の易智言(イー・ツーユエン)と林靖傑(リン・チンジエ)監督、美術の黃文英(ホアン・ウェンイン)、文学者で監督&脚本家の鴻鴻(ホンホン)がつとめます。

続きを読む "台北電影節、審査員記者会見!"

| | コメント (0)

2017/07/07

いま台湾の旬の俳優吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017

0626kanren2015年の金鐘奨で『麻醉風暴』助演男優賞、2016年は金鐘獎の『一把青』で主演男優賞獲得した俳優吳慷仁(ウー・カンレン)は、いま台湾で一番旬の俳優といえるでしょう。
今回は3回目のインタビューになりますが、会う度にステップアップしていて、そのアップ度の高さに驚きます。それでいて、変わらないフレンドリーさが素敵です。
そして、いま開催中の台北電影節では電影大使に選ばれ、主演作『白蟻』も台北電影奨にノミネートされています。

続きを読む "いま台湾の旬の俳優吳慷仁(ウー・カンレン)インタビュー in 台北2017"

| | コメント (0)

2017/07/04

返還20年目を迎えた香港の【今】を描く社会派問題作!!『十年』、蔡廉明(アンドリュー・チョイ)プロデューサーと伍嘉良(ン・ガーリョン)監督の来日決定!

0427xinian11997年に、イギリスから中国へ返還されてから7月1日で20年目を迎えた香港の<今>を描く社会派問題作『十年』は7月22日(土)より K’s cinema 他にて日本公開されますが、エグゼクティブ・プロデューサーの蔡廉明(アンドリュー・チョイ)、プロデューサー兼第 5 話の監督伍嘉良(ン・ガーリョン)が、7月22日(土)公開初日に来日することが決まりました。
お二人は、7月22日(土)の12:20 の回上映後(14:05〜予定)にQ&A を行うことになりました。

続きを読む "返還20年目を迎えた香港の【今】を描く社会派問題作!!『十年』、蔡廉明(アンドリュー・チョイ)プロデューサーと伍嘉良(ン・ガーリョン)監督の来日決定!"

| | コメント (0)

2017/07/03

台湾の名脚本家 徐譽庭(シュー・ユーティン)初監督の『我們都愛他!』制作発表会見、邱澤(ロイ・チウ)が初のゲイ役に挑戦!

0703roy『イタズラな恋愛白書(原題:我可能不會愛你)や『ぼくらのメヌエット(原題:妹妹)の名脚本家 徐譽庭(シュー・ユーティン)による初の映画監督作品『我們都愛他!』の制作発表会見が今日台北で行われ、徐譽庭と共同監督の許智彥(シュー・チーイエン)、主演の邱澤(ロイ・チウ)が出席しました。
全員白のシャツで揃えたのは、映画の内容と関わりがあるのかどうかわかりませんが、ラブストーリーでもありコメディでもあるということなのでとても楽しみです。

続きを読む "台湾の名脚本家 徐譽庭(シュー・ユーティン)初監督の『我們都愛他!』制作発表会見、邱澤(ロイ・チウ)が初のゲイ役に挑戦!"

| | コメント (0)

« 2017年6月25日 - 2017年7月1日 | トップページ | 2017年7月9日 - 2017年7月15日 »