« 劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』8月に日本公開! | トップページ | 台湾青春映画の傑作『藍色夏恋』待望の初Blu-ray化!8月31日にリリース決定! »

2018/06/22

古天樂(ルイス・クー)主演の香港映画『殺破狼:貪狼(邦題:SPL 狼たちの処刑台)』9月に日本公開決定!

0622spl作品香港で大ヒットし、今年の金像奨で9部門にノミネートされ、主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝いた『殺破狼:貪狼』が、『SPL 狼たちの処刑台』の邦題で9月1日よりシネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショーされることになりました。
監督は『イップ・マン(原題:葉問)』シリーズ前作を手がけた、アクション映画でも定評のある葉偉信(ウィルソン・イップ)です。

デビューから24年、香港映画を担うトップスターの古天樂が、本作で初の金像奨をはじめ亞洲電影大獎、香港電影導演會年度大獎の主演男優賞に輝きました。
劉徳華(アンディ・ラウ)同様にプロデューサーとしても活躍し、若手監督の育成に大きく貢献しています。

<STORY>
タイムリミットは48時間!
異国の極悪犯罪組織に娘を奪われた父親は、迷うことなく闇の世界へ飛び込んでいく――
15歳の少女ウィンチーが、友人に会うために訪れたタイのパタヤで何者かに誘拐される。連絡を受けた香港の警察官である父リー(ルイス・クー)は、自らの手で犯人たちから娘を奪還しようと決意。パタヤ警察のチュイ(ウー・ユエ)に自分も捜査に同行させてほしいと頼む。
犯人一味は国家が裏で糸を引く臓器密売組織であることが判明。警察内部にも一味がいることをつきとめ、リーとチュイ、チュイの同僚タク(トニー・ジャー)はたった3人で組織に乗り込む。

『SPL 狼たちの処刑台』
9月1日よりシネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショー
監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)
出演: 古天樂(ルイス・クー)、トニー・ジャー、林家棟(ラム・カートン)、吳樾(ウー・ユエ)
提供:パルコ、AMGエンタテインメント
配給:AMGエンタテインメント
©2017 SUN ENTERTAINMENT FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.



★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』8月に日本公開! | トップページ | 台湾青春映画の傑作『藍色夏恋』待望の初Blu-ray化!8月31日にリリース決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』8月に日本公開! | トップページ | 台湾青春映画の傑作『藍色夏恋』待望の初Blu-ray化!8月31日にリリース決定! »