« 2018金馬影展のオープニング&クロージング作品決定! 中国の若手監督畢贛(ビー・ガン)と蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)の新作! | トップページ | 2019年の台湾正月映画はElla主演のコメディ『大三元』! »

2018/08/01

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018 ラインナップ第1弾発表!

0510xiaomei9月14日から23日まで開催される「アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018」のラインナップ第1弾15作が、7月31日に発表されました。イラン、カザフスタン、インド、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、中国、香港、台湾、ミャンマーから新作と話題作がずらり。
台湾からは、7月の台北電影節でお披露目されたばかりの『小美(シャオメイ)』、音楽をモチーフにした香港のクライム・ロマンス・コメディ『大楽師』、フィリピンの繊細な少女心をユニークに描く『なぁばす・とらんすれいしょん』など、期待のラインナップです。

『ぶれない男』イラン
監督:モハマド・ラスロフ
高潔に生きる男の矜持。サスペンスフルな人間ドラマ

『父への電話』カザフスタン
監督:セリック・アプリモフ
静かにボクの時は流れていく...柔らかな眼差しで描く成長物語

『腕輪を売る男』インド
監督:イーレー・ガウダ
小さな村の営みに隠されているのは?新機軸で描く人間模様の綾

『バスは夜を走る』インドネシア
監督:エミル・ヘラディ
険を乗せ暗闇をひた走る。骨太な社会派サスペンス

『ダイ・トゥモロー』タイ
監督:ナワポン・タムロンラタナリット
人生最後の日はごくごく普通。死がテーマの新感覚ムービー

『別れの花』タイ
監督:アヌチャー・ブンヤワッタナ
生と死、そして愛...彼らの魂の行方を描く映像詩

『十字路』マレーシア
監督:ナム・ロン
現実をぎりぎり生き抜けろ!社会の裏側を描く群像劇

『光(ひかり)』マレーシア
監督:クイック・シオチュアン
光とともに弾ける瑞々しい音。実話に基づく感動作

『仕立て屋 サイゴンを生きる』ベトナム
監督:チャン・ビュー・ロック、グエン・ケイ
未来の私を救っちゃえ!! ファッショナブルでキュートなコメディSF

『なあばす・とらんすれいしょん』フィリピン
監督:シェリーン・セノ
誰か私の気持ちを受け止めて!繊細な少女心をユニークに描く

『冥王星の時』中国
監督:チャン・ミン
ずっと明けない夜明けなのか。答えを求め彷徨うロードムービー

『大楽師』香港
監督:馮志強(フォン・チーチアン)
出演:鄭中基(ロナルド・チュン)、顏卓靈(チェリー・ガン)、周秀娜(クリッシー・チャウ)
音楽は人生を変えてくれる!? クライム・ロマンス・コメディ!!

『大仏+』台湾
監督:黃信堯(ホアン・シンヤオ)
出演:戴立忍(ダイ・リーレン)、莊益增(ジュアン・イーゼン)、林美秀(リン・メイショウ)、陳竹昇(チェン・ジューシェン)
大仏さまは見ていた...格差社会に苦い笑いが浮遊する

『小美(シャオメイ)』台湾
監督:黃榮昇(ホアン・ロンシェン)
出演:饒星星(ラオ・シンシン)、陳以文(チェン・イーウェン)、尹馨(イン・シン)、納豆(ナードウ)
シャオメイは行方不明。9つの証言が炙り出す彼女の肖像

『僕の帰る場所』日本/ミャンマー
監督:藤元明緒
出演:Kaung Myat Thu(カウン・ミャッ・トゥ)、津田寛治
ふたつの国で揺れる家族の物語。移民問題を真摯な視線で描く

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018
開催概要
■主催 共催:アジアフォーカス・福岡国際映画祭実行委員会、福岡市、国際交流基金アジアセンター
■開催期間:9 月 14 日(金) ※オープニング・セレモニーのみ開催 9 月 15 日(土)~23 日(日) ※一般上映
■上映作品:公式招待作品 20 作品を上映予定(現在調整中) 特集上映として「フィリピン特集」を開催。その他の特集上映は現在調整中。
■主要会場:キャナルシティ博多(福岡市博多区住吉 1 丁目2) ユナイテッド・シネマ キャナルシティ 13(キャナルシティ博多内)
■一般問合先:福岡国際映画祭インフォメーション TEL:080-8590-2666 9 月 3 日(月)~23 日(日)、平日 10 時~17 時
(15 日(土)以降は土日祝も対応) ※媒体掲載の場合は、上記電話番号を掲載ください。
■公式ホームページ http://www.focus-on-asia.com
■公式SNS
Facebook: https://www.facebook.com/asiafocusfukuoka
Twitter: https://twitter.com/asiafocus10

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 2018金馬影展のオープニング&クロージング作品決定! 中国の若手監督畢贛(ビー・ガン)と蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)の新作! | トップページ | 2019年の台湾正月映画はElla主演のコメディ『大三元』! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2018金馬影展のオープニング&クロージング作品決定! 中国の若手監督畢贛(ビー・ガン)と蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)の新作! | トップページ | 2019年の台湾正月映画はElla主演のコメディ『大三元』! »