« Podcast 台湾の俳優 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー2018冬! | トップページ | 中国映画『芳華-YOUTH-』4月に日本公開! »

2018/12/25

『KANO』の阿静役、葉星辰(エスター・イェ)主演ドラマ『サンドイッチガールの逆襲(原題:三明治女孩的逆襲)』1月17日より日本で放送開始!

1225sand1映画『KANO 1931海の向こうの甲子園』で曹佑寧(ツァオ・ヨウニン)が演じた吳明捷(ご・めいしょう)の初恋の人阿静役、葉星辰(エスター・イェ)主演ドラマ『サンドイッチガールの逆襲(原題:三明治女孩的逆襲)』が、1月17日より日本で放送開始になります。
本作は今年台湾で放送されたアイドルドラマで、葉星辰が張立昂(マーカス・チャン)と林子閎(SpeXialのツーホン)の間にはさまって展開するトライアングル・ラブは、内容のおもしろさから視聴率も右肩上がりでトップを維持しました。

1225sand2◆あらすじ
中堅社員になって47日しか経っていないのに、スウ・シャオチン(エスター・イェ)は上司と部下、プライベートと仕事の間に挟まれ、サンドウィッチみたいな立場になってしまった。こんな彼女の人生に新しいCEOのロー・チンカイ(マーカス・チャン)と新しい大家さんのチュウ・ツージュン(ツーホン)がやって来る。
この2人の男性の間に挟まれた彼女の恋愛はどう発展していくのか?

1225kano葉星辰は2011年にCMでデビューし、2014年に台湾、2015年に日本で公開された映画『KANO 1931海の向こうの甲子園』で注目を浴びました。
その後2016年に『大稻埕』、『五星級魚干女(まごころを両手に)』、今年の旧正月映画『花甲大人轉男孩』ほかに出演、ドラマでは『麻醉風暴』『一把青』などの秀作に加え、名監督でプロデューサーの王小棣(ワン・シャオディ)が立ち上げた俳優育成プロジェクトの第一期生として『植劇場』シリーズ3作でキャリアを積みました。

『植劇場-姜老師,妳談過戀愛嗎?』の主演で大きく成長した葉星辰、ついに今年『サンドイッチガールの逆襲』で連続ドラマの初主役に昇格、新世代の女優として大きな期待を寄せられています。

0523nagase2また、『KANO』の縁で写真家でもある永瀨正敏が2015年に台湾ほかで開催した《Mind’s Mirror 心象.永瀨正敏台灣攝影展》で写真展のヒロインに選び、葉星辰の大きな写真パネルが会場を飾りました。
葉星辰は永瀨正敏が“子ども達”と呼ぶKANOボーイズ&ガールズのひとりですが、永瀨正敏が台湾に行くと必ず会いに行ったり連絡をとったりと、『KANO』から始まった絆はいまだに続いているようです。

『サンドイッチガールの逆襲』(全28話)
(原題:三明治女孩的逆襲)
1月17日からホームドラマチャンネルで日本初放送
毎週(木)深1:15~2:15 他
再放送:1/24(木)より 毎週(木)後6:00~7:00
視聴可能チャンネル:【スカパー 】CS 294
          【スカパー プレミアムサービスHD】Ch.661
          【スカパー プレミアムサービス光】 Ch.661
          【J:COM】Ch.555 【ひかりTV】Ch.460
          【CATV】全国194局 
          ※2018年12月現在
公式サイト:http://www.homedrama-ch.com/

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 台湾の俳優 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー2018冬! | トップページ | 中国映画『芳華-YOUTH-』4月に日本公開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 台湾の俳優 曾少宗(フィガロ・ツェン)インタビュー2018冬! | トップページ | 中国映画『芳華-YOUTH-』4月に日本公開! »