« 2018年7月15日 - 2018年7月21日 | トップページ | 2018年7月29日 - 2018年8月4日 »

2018/07/28

宇宙人 (Cosmos People)、日本ワンマンライブチケット一般発売スタート! 日本語楽曲「Let Me Go」MVも本日公開!

0728cosmos来年、台北最大のコンサートホールである台北アリーナでの初ワンマンライブが決定したバンド宇宙人(Cosmos People)の約1年ぶりとなる日本ワンマンライブチケットが、本日より各プレイ ガイドで一般発売スタート。
また、最新アルバム『RIGHT NOW』より、黒沢秀樹氏訳詞の日本語セルフカバー楽曲"Let Me Go"のミュージックビ デオも公開。発売1分でソールドアウトした台北「TICC(台北國際會議中心)」での3000人キャパコンサート映像を使用した会場の熱気と臨場感がダイレクトに伝わってくる作品となっています。
現状ワールドツアー最終公演地となっている待望の日本ワンマンライブ、お見逃しなく!

続きを読む "宇宙人 (Cosmos People)、日本ワンマンライブチケット一般発売スタート! 日本語楽曲「Let Me Go」MVも本日公開!"

| | コメント (0)

2018/07/26

台湾のドキュメンタリー短編映画『海星女孩』!

0725starfish1台湾を代表するドキュメンタリー映画監督楊力州(ヤン・リージョウ)作品のプロデューサー朱詩倩(ミシェル・チュー)が、監督としては10年ぶりに新作を制作しました。
ひとりの発達障害の女性を描いた20分の短編ドキュメンタリーで、2017年の金馬國際影展はじめカナダの溫哥華台灣電影節(オタワ台湾映画祭)などに出品しています。

続きを読む "台湾のドキュメンタリー短編映画『海星女孩』!"

| | コメント (0)

2018/07/24

台湾の高雄「衛武營藝術文化中心」10月オープン!

0724weiwuying1台湾には国立の劇場やコンサートホールがいくつかありますが、台北の國家兩廳院、臺中國家歌劇院に続き、高雄にさらにスケールの大きな衛武營藝術文化中心がオープンします。
6月に行われたアジア各国のメディアによる合同取材に参加したのですが、いやぁすごいのなんの!びっくりしました。
47ヘクタールという広大な衛武營都會公園の中にある、独特の波や魚のエイの形を表した美しい曲線フォルムの白い屋根を持つ建物に、「歌劇院(Opera House)」(2260席)、「音楽廳(Concert Hall)」(2012席)、「戲劇院(Playhouse)」(1254席)、「表演廳(Recital Hall)」(430席)という四つのホールがあるのです。
これだけでなく、建物の南側の外壁を利用した野外ステージは516席。
建物だけで3.3ヘクタールあるそうです。

続きを読む "台湾の高雄「衛武營藝術文化中心」10月オープン!"

| | コメント (0)

2018/07/23

台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第六回は魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の『52Hzのラヴソング』 !申し込みは8月6日から

072352hz2000年以降の台湾映画の新しい流れがどのように台湾映画の"いま"に繋がってきたのか、そして"いま"何が起きているのかをお届けするイベントリーズ第六回は、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の『52Hzのラヴソング』です。
バレンタインの台北を舞台に、世代も性別も超えた様々な愛のカタチを全編ラブソングで綴った極上のミュージカル・エンターテインメントです。
トークは、作品解説と監督とプロデューサーの仕事。

続きを読む "台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第六回は魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)監督の『52Hzのラヴソング』 !申し込みは8月6日から"

| | コメント (0)

« 2018年7月15日 - 2018年7月21日 | トップページ | 2018年7月29日 - 2018年8月4日 »