« 2018年11月18日 - 2018年11月24日 | トップページ | 2018年12月2日 - 2018年12月8日 »

2018/12/01

禾浩辰(ハー・ハオチェン)インタビュー in 台北!

1201blues1いま台湾で公開中の映画『比悲傷更悲傷的故事』に出演している禾浩辰(ハー・ハオチェン)にインタビューしました。
禾浩辰という名前はまだあまり馴染みがないかも知れませんが、2014年の映画『等一個人咖啡』でいきなり主役デビューした布魯斯(ブルース)の新しい芸名です。
今回台北でインタビューしたのは「台北発メトロシリーズ」のDVDがメインでしたが、それ以外のことも話してもらいましたのでこちらでご紹介します。

続きを読む "禾浩辰(ハー・ハオチェン)インタビュー in 台北!"

| | コメント (0)

2018/11/30

台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま"『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』で2018年を締めくくり!

1130bahe11月29日に、台湾文化センターで「台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま"」2018年の締めくくりとして楊力州(ヤン・リージョウ)監督のドキュメンタリー映画『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』を上映、そして金馬奨レポートをお届けしました。

『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』は、2009年に台湾の中南部および南東部で発生した水害の直後、子ども達と外国人花嫁たちが村人を勇気づけて復興に向かった感動のドキュメンタリーです。

続きを読む "台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま"『明日へのタッグ(原題:拔一條河)』で2018年を締めくくり!"

| | コメント (0)

2018/11/28

曾少宗(フィガロ・ツェン)クリスマスファンミーティング2018、チケット発売中!

1128figaro1台湾の俳優 曾少宗(フィガロ・ツェン)が、12月15日に渋谷でクリスマスファンミーティングを行います。
フィガロの日本での単独イベントは2010年の7月以来になりますから、8年ぶり。
この間にアイドルから俳優へと成長し、今年は短編映画「What is REAL?」で田中要次、藤井美菜と共演したり日本企業のCM出演など日本での活動が増えています。

続きを読む "曾少宗(フィガロ・ツェン)クリスマスファンミーティング2018、チケット発売中!"

| | コメント (0)

2018/11/27

「台湾原住民の文化と音楽を探る~金曲奨で最優秀アルバム賞を受賞した桑布伊(サンプーイ)を迎えて」トーク&ライヴイベントレポート!

1127sanbuyi110月25日に東京・虎ノ門の台湾文化センターで行われた、台湾原住民音楽アーティストの桑布伊(サンプーイ)を迎えたトーク&ライヴイベント「台湾原住民の文化と音楽を探る~金曲奨で最優秀アルバム賞を受賞した サンプーイ(桑布伊)を迎えて」のオフィシャル・レポートが届きました。

当日は、司会進行を務める音楽評論家の関谷元子さんのナビゲートによる普段なかなか知ることができない台湾原住民の文化や音楽についてのとても興味深い桑布伊のトークと圧巻のライブで参加者を魅了しました。
桑布伊の地元の祭事などの模様が映像で紹介されたあと、民族衣装を纏った桑布伊が登場。まずは彼の部族の古い曲「慶豊収」を1曲披露して、広大な大地と空に響きわたるような力強く伸びやかな歌声にさっそく圧倒されます。

続きを読む "「台湾原住民の文化と音楽を探る~金曲奨で最優秀アルバム賞を受賞した桑布伊(サンプーイ)を迎えて」トーク&ライヴイベントレポート!"

| | コメント (0)

2018/11/26

Podcast台湾映画『台北暮色(原題:強尼.凱克)』黃熙(ホアン・シー)監督インタビュー!

1126huanいま日本で公開中の台湾映画『台北暮色(原題:強尼.凱克)』の黃熙(ホアン・シー)監督のインタビューをPodcast配信しました。
日本公開の決定の感想、製作の経緯、撮影中のエピソード、ヒロインの瑞瑪•席丹(リマ・ジタン)についてほか聞いています。
(36′44″、通訳はサミュエル周さん)

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

« 2018年11月18日 - 2018年11月24日 | トップページ | 2018年12月2日 - 2018年12月8日 »