« 香港映画『誰がための日々』初日の2月2日に黄進(ウォン・ジョン)監督 Skype Q&A イベント開催決定! | トップページ | 台湾テレビ映画『ハロー、グッドバイ。(原題:你好 再見)』DVDリリース!〜シリーズ最終章で解明する謎 »

2019/01/30

台湾の女優 紀培慧(テレサ・デイリー)インタビュー in 台北

0130teresa1台湾の映画やドラマで活躍する女優 紀培慧(テレサ・デイリー)に、昨年11月に台北でインタビューしました。
紀培慧はアメリカ人父と台湾人の母を持つハーフで、アメリカ生まれの台湾育ちです。
知的でクールな役が多かったので、実際はどんな女性なのだろうと楽しみでしたが、とても可愛らしくフレンドリーでした。よく笑い楽しそうに話す彼女でしたが、端々に知性を感じました。
(インタビュー当日は撮影できなかったので、写真は2017年の金馬奨のレッドカーペットでのものです。)

0130kugatu紀培慧は2006年にドラマ『危險心靈』で大学生のアイドル的存在となり、映画デビュー作となった『九月に降る風』の小説を書くという大役を任され、映画に収まり切らなかったそれぞれの役柄の内面や世界を4ヶ月かけて執筆、大きな賞賛を浴びました。
そして映画とドラマの両方で活躍しており、2011年にドラマ『他們在畢業的前一天爆炸』で金鐘獎の助演女優賞を受賞しています。

0130receptionist1映画は『台北に舞う雪』や『南風』他、2014年にアメリカ映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』にも出演しました。
最近では2017年に台湾で公開された主演作『接線員』で、ミラノ国際映画祭の主演女優賞にノミネート。
最新作『練愛小品』は、台湾で今年公開予定です。

0130metro日本で見られる作品は、DVDリリースされている『台北発メトロシリーズ(原題:台北愛情捷運系列)』と『CSIC TAIPEI科学捜査班』。
『CSIC TAIPEI科学捜査班』は鑑識の捜査員のひとりを演じ、『台北発メトロシリーズ』では各話でメトロの駅や車内に出てくるピンクの髪の謎の少女役で、最終章『ハロー、グッドバイ。(原題:你好 再見)』は、彼女が主役(黒髪)の物語です。
『ハロー、グッドバイ。』については、DVDに封入されているブックレットにインタビューが掲載されていますので、ぜひお読み下さい。

0130receptionist2さて、ここでは『接線員』を中心に映画について語ってくれたことをお伝えします。
2017年に台湾で公開された『接線員』はとても気に入った脚本だそうですが、資金集めでクランクインまで8年かかったそうです。
彼女はイギリス留学中に全世界を覆った金融危機の為、違法な風俗店の受付として働くことになる女子大生を演じています。
「私の役は受付なので、店で働く娼婦たちと距離を持っているのですが、もしかしたら自分もそちら側に行く事になるかも知れないという恐怖と、さまざまな心の変化を表現するのがとても難しかったです」と、役作りについて語っていました。

0130receptionist3主人公と折り合いの悪い稼ぎ頭の娼婦を演じているのは、名女優の陳湘琪(チェン・シアンチー)。ふたりは何かとぶつかり合いますが、やがてある事件をきっかけにお互いを理解していきます。
「私が参加した時すでに陳湘琪は撮影に入っていて、その役への入り方はものすごく、近寄りがたかったです。きっと実際もこういうクールな方なんだろうなぁと思っていたら、クランクアップした瞬間にかわいらしいお姉さんになりました」
このギャップにはかなり衝撃だったということですが、とても勉強になったそうです。以来すっかり仲良くなり、陳湘琪が演技指導する授業にも参加したり、先輩女優として色々アドバイスをしてもらったと言っていました。

ちなみに、『接線員』は昨年第一回熱海国際映画祭のインターナショナルコンペ部門でグランプリを受賞しています。

この『接線員』がターニング・ポイントとなった作品でもあるそうですが、ここから彼女は方向転換します。
「これまで私が出てくると泣く…と思われるような役が多かったのですが、コメディの楽しさを知ってこれからはコメディ中心にしていきたいと思うほどです」という衝撃の発言。
これからますます役の幅を広げて、大きく成長するであろう紀培慧の活躍が楽しみです。
このインタビューは、2月4日からPodcast配信します。ぜひお聞き下さい。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 香港映画『誰がための日々』初日の2月2日に黄進(ウォン・ジョン)監督 Skype Q&A イベント開催決定! | トップページ | 台湾テレビ映画『ハロー、グッドバイ。(原題:你好 再見)』DVDリリース!〜シリーズ最終章で解明する謎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港映画『誰がための日々』初日の2月2日に黄進(ウォン・ジョン)監督 Skype Q&A イベント開催決定! | トップページ | 台湾テレビ映画『ハロー、グッドバイ。(原題:你好 再見)』DVDリリース!〜シリーズ最終章で解明する謎 »