« Podcast 大阪アジアン映画祭 香港映画『G殺』の李卓斌(リー・チョクバン)監督&陸駿光(アラン・ルク)インタビュー! | トップページ | 台湾文化センターのイベントから誕生した霹靂布袋戲の雲林日帰りスタジオ見学ツアー、9月に追加実施決定! »

2019/05/29

2019台北電影節オープニングは趙德胤(チャオ・ダーイン)監督の『灼人秘密』、クロージングは王小帥(ワン・シャオシュアイ)監督の『地久天長』!

0529tff1 6月27日から開幕する2019台北電影節のオープニングとクロージング作品が、28日に発表されました。
オープニングは、カンヌ国際映画祭の「ある視点」で上映された趙德胤(チャオ・ダーイン)監督の『灼人秘密』、クロージングは中国の王小帥(ワン・シャオシュアイ)監督の『地久天長』という、話題の新作です。

0529tff2 趙德胤監督は長編第一作の『歸來的人』から毎回台北電影節で上映され、いわば皆勤賞。今回の新作『灼人秘密』はスターを夢見る女優がついに主役の座を射止めたものの、様々なことに遭遇し狂気の淵に立たされるというホラー仕立ての映画です。
主役を演じるのは本作の脚本も手がけた吳可熙(ウー・カーシー)、共演は宋芸樺(ビビアン・ソン)、夏于喬(キミ・シア)、李李仁(リー・リーレン)、謝盈萱(シェ・インシュアン)、鄭人碩(チェン・レンシュオ)ほか錚々たる実力派キャストが並んでいます。

趙德胤監督は「『灼人秘密』がオープニングフィルムに選ばれてとてもうれしい。この映画はひとりの女優が、夢を追う中で悪夢のような出来事に襲われるホラー仕立てになっています。最後にこの悪夢が解き明かされますので、ぜひ見に来て下さい」と、語っています。

0529tff3 クロージングの『地久天長』は、中国第六世代の代表でもある王小帥監督の最新作で、1980年代から現代までの社会の変遷の中、2つの家族の友情や愛情を描いた叙事詩です。
今年2月に行われたベルリン国際映画祭に出品され、主演夫婦を演じた王景春(ワン・ジンチュン)と詠梅(ヨン・メイ)が、主演男優賞と主演女優賞を獲得しています。
王小帥監督は、7月9日の上映日に来台し上映画のトークを行う予定です。

台北電影節は、6月27日から7月13日まで台北の中山堂、台北新光影城、光點華山電影館で開催されます。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 大阪アジアン映画祭 香港映画『G殺』の李卓斌(リー・チョクバン)監督&陸駿光(アラン・ルク)インタビュー! | トップページ | 台湾文化センターのイベントから誕生した霹靂布袋戲の雲林日帰りスタジオ見学ツアー、9月に追加実施決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 大阪アジアン映画祭 香港映画『G殺』の李卓斌(リー・チョクバン)監督&陸駿光(アラン・ルク)インタビュー! | トップページ | 台湾文化センターのイベントから誕生した霹靂布袋戲の雲林日帰りスタジオ見学ツアー、9月に追加実施決定! »