« Podcast 盧廣仲(クラウド・ルー)インタビュー2019 in 東京! | トップページ | 東京国際映画祭 香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で郭富城(アーロン・クォック)楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日! »

2019/10/30

東京国際映画祭で台湾映画『ひとつの太陽(原題:陽光普照)』上映、同日台北でプレミア!

1030sun1 東京国際映画祭開幕初日に上映された『ひとつの太陽(原題:陽光普照)』は、来月行われる金馬奨で作品、監督、主演男優×2、主演女優、助演男優、助演女優、脚本、撮影、編集、オリジナル主題歌の11部門でノミネートされ、期待と話題の作品です。
東京国際映画祭では鍾孟宏(チョン・モンホン)監督作品は、これまで『四枚目の似顔絵(原題:第四張画)』、『失魂』、『ゴッド・スピード(原題:一路順風)』が上映され、毎回来日していましたが、今回は台湾での公開直前でプレミアなどの宣伝活動のためでしょうか、来日はなりませんでした。
東京国際映画祭の初日に上映された同時刻に、台北ではプレミアが行われ、鍾孟宏監督はじめ、柯淑勤(クー・シュージン)、陳以文(チェン・イーウェン)、巫建和(ウー・ジエンハー)、劉冠廷(リウ・グァンティン)、許光漢(シュー・グアンハン)、吳岱凌(ウー・ダイリン)ほかキャストが登壇しました。

本作は、ある一家の次男が犯罪に関わり収監されたことから始まる家族の崩壊と再生を描いたヒューマンドラマで、これまでのブラックユーモアを強く押し出した鍾孟宏監督とは一線を画した映画です。
これまで全ての作品が多くの賞を獲得してきましたが、なぜか台湾では興行成績に結びつかないという不思議な現象の鍾孟宏監督作品でしたが(私は大好きです!) 、本作はちょっと違う展開を見せるのではないかと思います。
そして、常連の戴立忍(ダイ・リーレン)と納豆(ナードゥ)は、今回出ていません。(ちょっと残念)

1030sun2 母親役で主演女優奨にノミネートされている柯淑勤は「見終わった後は感じることが多く衝撃も大きい作品で、一口では言えない作品です」と言い、父親を演じ主演男優賞候補の陳以文も「たくさんの感情が沈殿し、ご覧になった皆さんも見終わってすぐに言葉が出ないような感覚になると思います。もう一回見ると、おそらくまた違う感じ方をするでしょう」と語りました。

1030sun3 長男役の許光漢は「静かな爆発力があります。深い感情が心に堆積して独特の魅力がある映画」と形容し、次男の妻を演じた吳岱凌も「見た人を震撼させる作品ですが、父と息子の情愛に感動されられること必須です」。
陳以文と同じく主演男優賞にノミネートされている巫建和は「感動の涙で多くの人の心を動かすでしょう」と言い、本作で釜山国際映画祭にも参加した助演男優賞候補の劉冠廷は「韓国や台湾だけでなく、国や言葉を超えてみんなこの映画に引きこまれるはず」と語っていました。

また、本作の音楽は『大仏+(原題:大佛普拉斯)』の音楽及び主題歌で金曲奨を受賞した林生祥(リン・シェンシャン)。
林生祥が率いるバンド「生祥樂隊」には、日本の「東京中央線」のメンバーが参加しており、本作でも大竹研、早川徹、福島紀明が印象深い音楽を聞かせてくれています。
ちなみに、『大仏+(原題:大佛普拉斯)』の監督黃信堯(ホアン・シンヤオ)が本作に1シーン出ており、数少ない笑えるポイントを担っています。

0814sun 東京国際映画祭では、明日31日に2回目の上映があります。平日の昼間のため見られる方は多くないと思いますが、時間の許す方はぜひご覧になって下さい。

☆東京国際映画祭の紹介ページ:https://2019.tiff-jp.net/ja/lineup/film/32WFC08

これまでの『ひとつの太陽(原題:陽光普照)』に関する記事

2019/10/15
台湾映画『陽光普照(ひとつの太陽)』記者会見 in 台北
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/10/post-75d766.html

2019/10/01
第五十六回金馬獎ノミネート発表!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/10/post-28c711.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« Podcast 盧廣仲(クラウド・ルー)インタビュー2019 in 東京! | トップページ | 東京国際映画祭 香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で郭富城(アーロン・クォック)楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Podcast 盧廣仲(クラウド・ルー)インタビュー2019 in 東京! | トップページ | 東京国際映画祭 香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で郭富城(アーロン・クォック)楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日! »