« 周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)の香港映画『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』公開記念、『男たちの挽歌』の極上音響上映が決定! | トップページ | 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) »

2020/01/18

香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』黃秋生(アンソニー・ウォン)インタビュー!

0118akio1 2月1日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開になる香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』の主役、黃秋生(アンソニー・ウォン)にインタビューしました。
取材場所は新宿のラグジュアリーホテル。最近こういった場所で取材する機会がほとんどないのですが、さすが香港を代表する名優で大スター。
準備をしながら今回の来日で美味しいものは食べたのかなどお聞きすると、「毎日こうやって朝から晩まで取材を受けているのだから、時間がないよ」と言いながらも、「昨夜配給会社の社長がご馳走してくれたのは美味かったなぁ」と笑っていました。

0118akio2 本作は新人の陳小娟(オリヴァー・チャン)監督の低予算映画ですが、なぜオファーを受けたのかから聞いてみました。
「第一に僕には時間があったから。大陸からの締め付けでいまは仕事がないからね」と、いきなり切実なお答え。雨傘運動を支持したことにより杜汶澤(チャップマン・トー)と同じような状況になっていることは、本当に腹立たしいですね。
そして、監督がとても誠意のある人だということ、これまでにない内容の作品、主演がフィリピンの女優であることを2〜4番目の理由として挙げていました。
積極的に外国人俳優を起用する事は、以前からやるべきだと思っていたということです。

0118akio4 撮影現場では、監督に対してアドバイスしたこともかなりあったそうで、それは黃秋生だけでなく、ベテランのカメラマンも色々意見を言っていたそうです。新人監督への香港映画人の暖かいサポートは、ここでも実践されていたようです。
話題のノーギャラ出演については、
「低予算映画だから通常のギャラは無理だし、かといって安くしたらそれを知られることも望まないので、プロデューサーの提案で収益が出たら報酬をもらうことにした。このような内容の映画を見る人はあまりいないだろうと思っていたのだが、蓋を開けたら多くの国で公開されることになった。でも、まだギャラはもらっていない」
と言っていました。

0118akio3 その他、純粋な香港映画を作ることが難しくなっている現状で、これからの香港映画の方向性についての意見もお聞きしました。
このインタビューは2月3日からPodcast配信します。
ぜひ映画をご覧になって、また見る前でもネタバレはありませんので、お聞きいただければと思います。

『淪落の人(原題:淪落人)』
監督:陳小娟(オリヴァー・チャン)
出演:黃秋生(アンソニー・ウォン)、クリセル・コンサンジ、李燦森(サム・リー)、葉童(セシリア・イップ)、黃定謙(ヒミー・ウォン)
2018 年/香港/原題:淪落人/英題:STILL HUMAN/112 分/ビスタサイズ/5.1ch/G
公式サイト:http://rinraku.musashino-k.jp
武蔵野エンタテインメント Twitter:@musashino_ent
NO CEILING FILM PRODUCTION LIMITED © 2018
2月1日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開

0118akio5 ※これまでの『淪落の人(原題:淪落人)』に関する記事とPodcast。

2019/11/07
香港映画『淪落の人』公開記念で、黄秋生(アンソニー・ウォン)来日決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/11/post-36065c.html

2019/09/30
香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』2月より新宿武蔵野館 他 全国順次公開決定!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/09/post-bac6db.html

2019/05/13
Podcast 大阪アジアン映画祭 観客賞受賞の香港映画『みじめな人(原題:淪落人)』陳小娟(オリヴァー・チャン)監督インタビュー!
http://asianparadise.sblo.jp/article/185994420.html

2019/04/04
大阪アジアン映画祭、観客賞受賞の香港映画『みじめな人(原題:淪落人)』陳小娟(オリヴァー・チャン)監督インタビュー!
http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2019/04/post-3e26.html

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)の香港映画『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』公開記念、『男たちの挽歌』の極上音響上映が決定! | トップページ | 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)の香港映画『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』公開記念、『男たちの挽歌』の極上音響上映が決定! | トップページ | 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) »