« 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) | トップページ | 蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』が『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開決定! »

2020/01/21

台湾の都市伝説を映画化したホラー『女鬼橋』2月に公開!

0121bridge1 『紅衣小女孩』シリーズや『粽邪』などのヒットを放つ台湾のホラー映画の新作『女鬼橋』が、2月27日から台湾で公開になります。
この映画は大学を舞台に繰り広げられるホラー作品で、話題のドラマ『悪との距離』の林哲熹(リン・ジャーシー)をはじめ、孟耿如(モン・ガンルー)、張寗(チャン・ニン)ほか実力派の新世代俳優が出演、スタッフも『紅衣小女孩』シリーズや『粽邪』のチームが集結しました。

0121bridge2 この映画の発端は、台中の東海大学で実際に起きた「女鬼橋」事件。
失恋した女子学生が傷心のあまり女鬼橋から身を投げたことから、ここでは数々の心霊現象が起きていました。
2018年、一人の学生が女鬼橋からライブ配信を行い、その時は特にこの学生に何も起きなかったのですが、ネットでライブ配信されている映像には木の上で宙に浮いていた一人の白い服を着た女性が映っており、ライブ配信を見ていた人たちが「速く逃げろ!」とメッセージを送ったということがありました。
この事件はネット上でたいへんに論議を呼び、全台湾を驚かす事態となったそうです。

この騒動をもとに『粽邪』の脚本家張耿銘(チャン・ガンミン)がオリジナル脚本を書き、CMディレクターとして活躍する奚岳隆(レスター・シー)が初の長編映画としてメガホンをとり、旧正月映画として公開されます。

0121bridge3 ◆ストーリー
2016年の閏月、6人の大学生が伝説の心霊現象が起きる女鬼橋を渡る肝試しをすることになった。
女鬼橋は失恋した女子学生が身を投げたという伝説のため長く立ち入り禁止となっていたが、彼らはここでライブ配信を実施、そこに女性の幽霊が出現するとは想像もしていなかった。ライブを見ていた100万人がこの衝撃の目撃者となり全台湾を驚愕させる。そしてこの学生達の行方がわからなくなった。
4年後の同日、女性ニュースキャスターが事件の真相を追うべくカメラマンを伴って女鬼橋へ向かう。

『女鬼橋』
監督:奚岳隆(レスター・シー)
出演:林哲熹(リン・ジャーシー)、孟耿如(モン・ガンルー)、張寗(チャン・ニン)<嚴正嵐(ベラ・イエン)
2月27日から台湾で公開

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) | トップページ | 蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』が『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!(2/14修正) | トップページ | 蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』が『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開決定! »