« 「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」275,000人を動員して幕! | トップページ | 台湾ドラマ『HIStory3 ~ラブ・トラップ』主演呉承洋(クリス・ウー)3月来日決定! »

2020/01/11

日本初上陸!台湾オリジナルミュージカル『最後の夜』を2020年3月下北沢・本多劇場にて上演! 主演・澎恰恰(ポン・チャアチャア)来日、1月31日(金)に誠品生活⽇本橋でトークイベントを開催!→【公演中止】3/1発表

0111saigo1 2020年3月27日(金)〜29日(日)下北沢・本多劇場にて、台湾の劇団VM theater companyの日本初上陸作品となる台湾オリジナルミュージカル『最後の夜(原題:麗晶卡拉OK的最後一夜)』を上演することが発表されました。
それに先がけ主演の澎恰恰(ポン・チャアチャア)が来日、1月31日(金)に誠品生活⽇本橋でトークイベントを開催します。
このトークイベントは参加無料で、予約方法は後日誠品生活日本橋HPイベントページにて告知されます。

0111saigo2 ミュージカル『最後の夜』は、台湾北部の港町・基隆港(キールンコウ)にあるスナック『麗晶(リーチン)』が店じまいすることになり、店のママが常連客とともに過ごす”最後の夜”を描いたもの。
50才のママの言葉で語られるのは、女性の恋や生き様。華やかな歌と踊りが止み、余韻とともに訪れる寂しさから、情緒豊かな人情物語が表現されます。

脚本は大ヒットドラマ『花甲男孩轉大人(邦題:お花畑から来た少年)』の詹傑(ジャン・ジエ)、音楽は李哲藝(リー・ジャーイー)により、台湾語の名曲が綴られていきます。
台湾では昨年1月に華山1914文創園區東3館烏梅劇院で上演され、日替わりで陳嘉樺(Ella)、林美秀(リン・メイショウ)、苗可麗(ミャオ・カーリー)、黃子佼(ミッキー・ホアン)ほか豪華ゲストが出演したことでも話題になり、追加公演も行われる人気でした。

0111saigo3 主役のママを演じるのは台湾屈指のコメディ俳優・澎恰恰(ポン・チャアチャア)。司会者として、台湾のエミー賞と称される金鐘奬「バラエティ司会者賞」を2度受賞しているほか、映画監督、脚本家、俳優、歌手としての顔も持つ多彩な才能の持ち主。
最近では、現在Netflixで配信中の映画『第九分局』で主役邱澤(ロイ・チウ)の上司である警察官を演じています。
この澎恰恰が、本作で人生の浮き沈みを知るママ・陳麗卿(チン・レイケイ)役を、情感たっぷりに演じています。

【台湾オリジナルミュージカルを世界へ VM theater company】
『最後の夜』の演出も務める曾慧誠 (ツン・フェイチェン)が主宰。ニューヨーク・ブロードウェイミュージカルの表現と製作方法を取り入れ、2007年に旗揚げ。地方文化やそこに生きる”人”、その人の背景などからインスピレーションを得て、独自の舞台を製作。華山1914文創園區烏梅劇院を拠点として、台湾オリジナルミュージカルを世界へ発信している。

0111saigo4 【ゴツプロ!×VM theater company 演劇による日台文化交流】
小劇場で10年20年活躍する脂の乗った40代男性俳優のみで構成する演劇集団「ゴツプロ!」。VM theater companyは、2018年2月ゴツプロ!第三回公演『三の糸』、2019年2月ゴツプロ!第四回公演『阿波の音』の台北公演を共同主催。2018年の公演をきっかけに、「台湾の若手スタッフが日本で学び演劇を長く続けられる環境を作りたい」との台湾側の意向を受け、台北・華山1914文創園區烏梅劇院と下北沢・本多劇場が姉妹劇場の提携を結ぶ。今回の公演はその提携の一環として行われる。

【1月31日(金)誠品生活日本橋にてトークイベント】
澎恰恰と曾慧誠 がPRのため来日。1月31日(金)19:00より”アジアNO.1書店”誠品⽣活が日本初出店した誠品生活⽇本橋にて、本多慎一郎(本多劇場グループ)とゴツプロ!とともにトークイベントを開催する。ゴツプロ!公演の音楽を担当する小山豊(津軽三味線小山流三代目)らも参加して、津軽三味線と尺八の演奏も行う。

澎恰恰来日記念トークショー 〜日本×台湾の演劇文化交流〜
【日時】2020年1月31日(金)18:30開場 19:00開始 20:30終了予定
【場所】コレド室町テラス2階 誠品生活日本橋 FORUM(http://www.eslitespectrum.jp/
【出演】澎恰恰(『最後の夜』主演)、曾慧誠 (VM theater company主宰・演出)、本多慎一郎(本多劇場グループ)、ゴツプロ!(塚原大助、浜谷康幸、佐藤正和、泉知束、かなやす慶行、渡邊聡、44北川、山野海(演出))、小山豊(津軽三味線小山流三代目)、小山会青年部、白鳥良章(尺八奏者)
【参加料金】無料
※30名様まで椅子席(予約制)
※ご予約がなくても、50名様までは当日の立ち見入場が可能です。
※ご予約のキャンセルが出た場合、受付で先着順に椅子席の整理券を発行いたします。
※ご予約方法は誠品生活日本橋HPイベントページにて後日お知らせいたします。

0111saigo5 VM theater company 日本初上陸!ミュージカル 『最後の夜』
2020年1月20日(月)チケット一般発売!
【チケット】
◇チケット料金(全席指定・消費税込):前売 5,000円/学割 3,000円/当日 5,500円
◇チケット窓口:
チケットぴあ https://w.pia.jp/t/saigonoyoru/ ※PC・スマホ共通
(Pコード:499-625)
こりっち https://ticket.corich.jp/apply/105180/

【公演概要】
​◇日程:2020年3月27日(金)〜29日(日)
3月27日(金)19:00
3月28日(土)14:00
3月29日(日)14:00
 ※受付開始は開演の1時間前、開場は、30分前。全席指定席。
◇会場:下北沢・本多劇場(東京都世田谷区北沢2−10−15)

◇キャスト
澎恰恰(ポン・チャアチャア)
張芳瑜(チャン・ファンユー)
謝淳雅(シェイ・ジュンヤー)
林凱薇(リン・カイウェイ)
曾志遠(ツン・チーエン)
他、ゲスト1名予定

◇演出:曾慧誠 (ツン・フェイチェン)
◇脚本:詹傑 (セン・ジェー)

【日本公演】
◇製作協力:本多劇場
◇協力:華山1914烏梅劇院
◇制作:ゴツプロ!
◇主催:VM theater company/ゴツプロ!

以上、ゴツプロのプレスリリースに追加しました。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

|

« 「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」275,000人を動員して幕! | トップページ | 台湾ドラマ『HIStory3 ~ラブ・トラップ』主演呉承洋(クリス・ウー)3月来日決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」275,000人を動員して幕! | トップページ | 台湾ドラマ『HIStory3 ~ラブ・トラップ』主演呉承洋(クリス・ウー)3月来日決定! »