Award

2017/08/26

2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!

0826jinzhong1台湾のテレビ番組のアワード、第52回電視金鐘獎のノミネートが8月23日に発表されました。
審査員チームに加えて昨年の主演男優賞受賞者の吳慷仁(ウー・カンレン)と主演女優賞受賞者の柯佳嬿(アリス・クー)も発表の任をつとめたのですが、吳慷仁は『植劇場的第一季《戀愛沙塵暴》』『望月』で自身の二部門の主演男優賞ノミネートに驚きマイクを倒してしまう一幕もありました。
全体では『植劇場』シリーズが最多ノミネートとなり、台湾ドラマのクォリティアップのための様々な試みが評価された形になりました。

続きを読む "2017年台湾電視金鐘獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/07/30

台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜、MissKo日本初登場!

0730ko12日間にわたって開催された「台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜」、今日はポップス編で、倪重華(ニー・チェンホア)によるトークとゲストのMissKo=葛仲珊による日本初ミニライブが行われました。
MissKoは中華圏初の女性ラッパー&シンガーで、2012年の金曲奨最優秀新人賞を獲得しています。

続きを読む "台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜、MissKo日本初登場!"

| | コメント (0)

2017/07/29

台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜、伍佰(ウーバイ)登場!

0729wubai129日に台湾文化センターで行われた「台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜」第一日目はディープ台湾編(原住民・客家・台湾語音楽)で、台湾エンタテインメント業界の先駆者、イノベーターであり、ゴッドファーザー的存在の倪重華(ニー・チェンホア)が金曲奨と原住民・客家・台湾語音楽について語りました。
そして、ゲストは伍佰(ウーバイ)!

続きを読む "台湾最大の音楽賞・金曲奨を探る~元審査員長・受賞アーティストを迎えてトーク&ライブ〜、伍佰(ウーバイ)登場!"

| | コメント (0)

2017/06/30

2017第十九回台北電影節開幕!オープニングは満席の『大佛普拉斯』

0630tff16月29日に第十九回台北電影節が開幕し、上映前にマスコミ向けのフォトセッションが行われました。
まずは、今年のイメージキャラクター吳慷仁(ウー・カンレン)と温貞菱(ウェン・チェンリン)が登場。吳慷仁は、2015年、2016年と金鐘奨で助演男優賞、主演男優賞を獲得しいま最も旬の俳優です。
一方の温貞菱は、映画を中心にドラマでも活躍する新世代女優で2014年に金鐘奨のミニドラマ部門で主演女優賞を受賞しています。
そして、映画祭の主席である李屏賓(リー・ピンビン)は「オープニングに沢山の方が来て下さり、感謝しています。台北電影節はとどまることなく成長し続けています。私たちは全身全霊でこのつとめを果たします」と語りました。

続きを読む "2017第十九回台北電影節開幕!オープニングは満席の『大佛普拉斯』"

| | コメント (0)

2017/05/17

第28回流行音樂金曲獎ノミネート発表!

16日に、台湾最大の音楽アワード「第28回流行音樂金曲獎」のノミネートが発表され、15,934作品の中から27部門175作品が選ばれました。
五月天(Mayday)が最多8部們、その他周杰倫(ジェイ・チョウ)や久々の伍佰(ウーバイ)、艾怡良(イブ・アイ)、楊乃文(フェイス・ヤン)らがどんな戦いを見せるか、楽しみです。
今年の審査委員長は黃韻玲(ホアン・ユンリン)がつとめ、発表受賞式は6月24日に台北アリーナで行われます。

続きを読む "第28回流行音樂金曲獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/05/16

2017年 第19回台北電影獎ノミネート発表!

0516tff1本日16日、中山堂光復廳において2017年台北電影獎のノミネート40作品が発表され、入選者に台北電影節主席の李屏賓(リー・ピンビン)から入選証書が授与されました。
今回ノミネートされた入選者のうち、半数以上が初めてで、先日お知らせした「國際新監督コンペティション」に入選した『大佛普拉斯』と『強尼.凱克』が台北電影獎とのダブルノミネートとなったことは、台北電影節が掲げる"新しい才能の発掘"という目的のひとつの達成と言えます。

続きを読む "2017年 第19回台北電影獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/05/11

台北電影節「國際新導演競賽」ノミネート発表!

0511tff16月29日から開催される台北電影節のコンペのひとつ「國際新導演競賽」のノミネートが、10日に発表されました。
このコンペは新鋭監督の才能発掘を目的にしたもので、今年は世界各国から500本がエントリーされ、台湾、中国、ブラジル、ベルギー、イスラエル、スペイン、南アフリカ、シンガポール、ルーマニアほかの12作が賞金60万元の獲得を競うことになります。

続きを読む "台北電影節「國際新導演競賽」ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/04/20

2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!

0420tff16月29日から7月15日まで開催される第19屆台北電影節の電影大使を、吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)が務めることになり、同時に、今年の映画祭メインビジュアルも発表されました。
吳慷仁は『渺渺』(2008年)と『河豚』(2011年)で、溫貞菱は『甜‧祕密』(2012年)と『小孩』(2015年)が台北電影賞にノミネートされて参加しています。

続きを読む "2017年第19屆台北電影節の電影大使は吳慷仁(ウー・カンレン)と溫貞菱(ウェン・チェンリン)!"

| | コメント (0)

2017/03/13

第 12 回大阪アジアン映画祭3月12日に閉幕、観客賞は彭秀慧(キーレン・パン)監督の『29+1』(香港)!

0312off33 月 3 日(金)より、19 の国と地域から全 58 作品を上映する「第 12 回大阪アジアン映画祭」が開催されていましたが、最終日の 12 日には、ワ ールドプレミアとなるクロージング作品『PARKS パークス』(瀬田なつき監督)上映前に、クロージング・セレ モニーが行われました。
そこで観客賞が発表され、彭秀慧(キーレン・パン)監督の『29+1』(香港)が受賞しました。

続きを読む "第 12 回大阪アジアン映画祭3月12日に閉幕、観客賞は彭秀慧(キーレン・パン)監督の『29+1』(香港)!"

| | コメント (0)

2017/03/11

第12回大阪アジアン映画祭、グランプリは香港映画『一念無明』!

3011off1第12回大阪アジアン映画祭の受賞式が11日に行われ、香港映画の『一念無明』がグランプリに輝きました。
来るべき才能賞には『姉妹関係』の廖子妤(フィッシュ・リウ)、スペシャル・メンションは『暗くなるまでには』(タイ・オランダ・フランス・カタール)、そしてJAPAN CUTS Awardにまつむらしんご監督の『恋とさよならとハワイ』、ABC賞は『七月と安生』(香港・中国)、薬師真珠賞にフィリピン映画『至福』の主演女優イザ・カルサドがそれぞれ選ばれました。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭、グランプリは香港映画『一念無明』!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧