香港

2017/02/08

第12回大阪アジアン映画祭 作品ラインナップ決定!特別招待作品『52Hz, I LOVE YOU』上映!

020852hz3月3日から開催される第12回大阪アジアン映画祭の作品ラインナップが、本日8日に発表されました。
今年は過去最多の計58本(うち、世界初上映16本、海外初上映4本、アジア初上映1本、日本初上映29本)、上映作品の製作国・地域は、中国、香港、マカオ、台湾、韓国、ベトナム、タイ、シンガ ポール、マレーシア、ブータン、インドネシア、フィリピン、インド、カタール、ギリシャ、フランス、オランダ、 アメリカ、日本の 19の国と地域となります。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭 作品ラインナップ決定!特別招待作品『52Hz, I LOVE YOU』上映!"

| | コメント (0)

2017/02/07

第三十六屆香港電影金像獎ノミネート発表!

0207quyue第三十六屆香港電影金像獎のノミネートが2月7日に発表され、曾國祥(デレク・ツァン)監督の「七月與安生」が作品、監督、主演女優ほか最多12部門にノミネートされました。金馬奨で主演女優賞を周冬雨(チョウ・ドンユー)と馬思純(マー・スージュン)がダブル受賞しましたが、金像奨ではどうなるのか、楽しみです。
主演男優賞も、「樹大招風(大樹は風を招く)」の任賢齊(リッチー・レン)と林家棟(ラム・ガートン)がダブルノミネートされています。
また、金馬奨で逃した助演男優賞を、曾志偉(エリック・ツァン)がどんな戦いを見せるのかも注目です。
発表授賞式は、4月9日に香港文化中心で行われます。

続きを読む "第三十六屆香港電影金像獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2017/01/30

第12回大阪アジアン映画祭のオープニング作品、クロージング作品決定!

0130off13月3日から12日まで開催される、第12回大阪アジアン映画祭のオープニング作品とクロージング作品が決定しました。
オープニング作品はマレーシア=香港合作のアクション・ミステリー映画『ミセス K』、クロージング作品は、瀬田なつき監督、橋本愛主演の青春音楽映画『PARKS パークス』です。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭のオープニング作品、クロージング作品決定!"

| | コメント (0)

2017/01/08

『人魚姫』羅志祥(ショウ・ルオ)のタコ男暗殺失敗シーン映像解禁!

0108mermaid1月7日よりシネマート新宿ほかで公開になった周星馳(チャウ・シンチー)監督の『人魚姫(原題:美人魚)』は、立ち見も出るほどの人気となっています。
特に好評なのが、羅志祥(ショウ・ルオ)のタコ男。
最近中国映画での活躍が多い羅志祥ですが、このタコ男は絶品!もともとの笑いのセンスに加えて切なさも見事に表現しています。
今回、このタコ男の暗殺失敗シーンの映像が解禁になりました。

続きを読む "『人魚姫』羅志祥(ショウ・ルオ)のタコ男暗殺失敗シーン映像解禁!"

| | コメント (0)

2017/01/01

2017年公開予定の香港・台湾・中国映画

0101bairi新年明けましておめでとうございます!
年明け1月7日から、周星馳(チャウ・シンチー)監督の『人魚姫』はじめ杜琪峰(ジョニー・トー)監督の『ホワイト・バレット』など5本が日本公開されます。
2月は25日から林書宇(トム・リン)監督の『百日告別』、3月は25年ぶりにデジタルリマスターで蘇る『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』、4月は張藝謀(チャン・イーモウ)監督の『グレートウォール(長城)』が控えています。

続きを読む "2017年公開予定の香港・台湾・中国映画"

| | コメント (0)

2016/12/30

2016年の香港映画を振り返る

1230hk12016年の香港映画界は、大きなニュースが2つありました。
ひとつは、陸劍青(サニー・ルク)と梁樂民(リョン・ロクマン)監督のヒット作の続編『寒戰II』が6700万香港ドル(約10億円)近い興行成績を上げ、5年ぶりに歴代香港映画の首位を奪回したことです。2011年に台湾映画『那些年,我們一起追的女孩(邦題:あの頃、君を追いかけた)』がトップになり、なかなかこの記録を打ち破る作品が出て来ませんでしたが、香港映画らしい警察アクションでの首位奪回はファンも大喜びでした。

続きを読む "2016年の香港映画を振り返る"

| | コメント (0)

2016/12/27

『葉問3』が『イップ・マン 継承』の邦題で4月22日から新宿武蔵野館他全国順次公開!

1227yipman1大ヒット公開中『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、2月24日公開『トリプルX:再起動』と大活躍中の甄子丹(ドニー・イェン)が、ブルース・リーの雄一の師と知られる詠春拳の達人・葉問(イップ・マン)を演じる第3弾”『葉問3』が『イップ・マン 継承』の邦題で、4月22日から新宿武蔵野館他全国順次公開されます。

続きを読む "『葉問3』が『イップ・マン 継承』の邦題で4月22日から新宿武蔵野館他全国順次公開!"

| | コメント (0)

2016/12/11

第53回金馬獎頒獎典禮〜プレスセンター受賞者編

1211jinma1第53回金馬獎の結果はすでにお伝えしたように、作品賞をはじめ個人賞の主なものは中国映画が獲得しました。
授賞式直後、台湾メディアは嘆きと怒りの報道をし、台湾映画ファンはがっかりしたのですが、それだけ中国映画のノミネート作品が優れていたということです。
しかし、その中で新世代の若手俳優林柏宏(リン・ボーホン)が助演男優賞を獲得したことは、台湾映画界の未来にとってたいへん意義深いと思います。
では、受賞後にトロフィーを持ってプレスセンターに来た主な受賞者の様子やスピーチをお届けします。

続きを読む "第53回金馬獎頒獎典禮〜プレスセンター受賞者編"

| | コメント (0)

2016/12/02

香港映画『迷城』が『ワイルド・シティ』の邦題で「未体験ゾーンの映画たち 2017」で公開!

1202wild1古天樂(ルイス・クー)余文樂(ショーン・ユー)張孝全(チャン・シャオチュアン)によるノンストップ・アクション『迷城』が、『ワイルド・シティ』の邦題で1月24日及び3月4日より「未体験ゾーンの映画たち 2017」で公開されることになりました。
本作は台湾の張孝全(チャン・シャオチュアン)が初めて香港アクション映画に出演したことでも話題になり、今年の『沖天火』でも引き続き林嶺東(リンゴ・ラム)監督に起用されています。

続きを読む "香港映画『迷城』が『ワイルド・シティ』の邦題で「未体験ゾーンの映画たち 2017」で公開!"

| | コメント (0)

2016/11/26

金馬獎アウト・オブ・コンペの観客賞は『我不是潘金蓮』、国際批評家賞に『八月』、『再見瓦城』は伯爵年度優秀賞!

1126jinma125日夜、第53回金馬獎のノミネートパーティが行われ、アウト・オブ・コンペの観客賞は『我不是潘金蓮』(中国)、国際批評家賞は『八月』(中国)、伯爵年度優秀賞が『再見瓦城』(台湾)という結果が発表されました。
そして、参加した各ノミネート者にノミネート証書が手渡されました。

続きを読む "金馬獎アウト・オブ・コンペの観客賞は『我不是潘金蓮』、国際批評家賞に『八月』、『再見瓦城』は伯爵年度優秀賞!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧