香港

2019/11/24

第五十六回金馬獎レポート〜レッドカーペット編

1124lian 23日に行われた第五十六回金馬獎のレッドカーペットを飾った映画人たちを、写真メインでお伝えします。

まずはこの方!
世界の李安(アン・リー)、昨日の金馬奨についての素晴らしい受け答えはプレスセンターで拍手喝采!全文がFBで拡散されています。詳しくは金馬獎レポート〜受賞式編でお伝えしますが、台湾の至宝です。

続きを読む "第五十六回金馬獎レポート〜レッドカーペット編"

| | コメント (0)

2019/11/07

香港映画『淪落の人』公開記念で、黄秋生(アンソニー・ウォン)来日決定!

1107human1 香港電影金像奨ほか数々の受賞を果たした香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』が、2020年2月1日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開になります。
これを記念して、12月上旬に主演の黄秋生(アンソニー・ウォン)が10年ぶりに来日することになりました。公式な来日は 「PLASTIC CITY」プロモーションでの2009年2月以来、約10年ぶりとなり、プレミア上映 なども予定されています。
そして、ポスタービジュアル&予告編も解禁です。

続きを読む "香港映画『淪落の人』公開記念で、黄秋生(アンソニー・ウォン)来日決定!"

| | コメント (2)

2019/11/04

Podcast 東京国際映画祭 香港映画『ある妊婦の秘密』Q&Aと陸以心(ジョディ・ロック)監督インタビュー!

1103baby5 東京国際映画祭で香港映画『ある妊婦の秘密』が上映され、それに伴い来日した陸以心(ジョディ・ロック)監督のインタビューをPodcast配信しました。
製作の経緯やキャスティング、香港映画界における監督の未来へ向けてのビジョンほかを聞いています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2019/11/03

東京国際映画祭 香港映画『ある妊婦の秘密』Q&Aと陸以心(ジョディ・ロック)監督インタビュー!

1103baby1 東京国際映画祭で上映された香港映画『ある妊婦の秘密』では、陸以心(ジョディ・ロック)監督と主役の陳静(ダダ・チェン)、朱鑑然(ケヴィン・チュー)が来日、10月31日の上映後にQ&Aを行いました。
監督はデビュー作『レイジー・ヘイジー・クレイジー(原題:同版同學)』が2016年の東京国際映画祭で上映され、今回が二度目の参加になります。
陳静は大阪アジアン映画祭には参加歴がありますが、東京国際映画祭は初めてということで香港映画ファンの熱い声援を受けました。

続きを読む "東京国際映画祭 香港映画『ある妊婦の秘密』Q&Aと陸以心(ジョディ・ロック)監督インタビュー!"

| | コメント (0)

2019/10/31

東京国際映画祭 香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で郭富城(アーロン・クォック)楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日!

1031living1 東京国際映画祭で上映された香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で、主役の郭富城(アーロン・クォック)と楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日、舞台挨拶とQ&Aを行いました。
本作は定住する家がなく、24時間営業のファストフード店で夜を明かすいわゆる「Mac難民」たちを描いた物語です。初共演という郭富城と楊千嬅の二大スターに加え、萬梓良(アレックス・マン)、張達明(チャン・ダッミン)、鮑起靜(パオ・ヘイチン)ら豪華なベテランが脇を固めています。
監督は、これがデビュー作の黃慶勳(ウォン・シンファン)。長年鄭保瑞(ソイ・チョン)監督の助監督をつとめ、今回はその鄭保瑞がプロデューサーを務めています。

続きを読む "東京国際映画祭 香港映画『ファストフード店の住人たち(原題:麥路人)』で郭富城(アーロン・クォック)楊千嬅(ミリアム・ヨン)が来日!"

| | コメント (0)

2019/10/27

周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)の『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王(原題:無雙)』2020年2月7日公開決定!

1027project1 昨年の東京国際映画祭で上映され、一般公開が待ち望まれていた『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王(原題:無雙)』が、2020年2月7日より新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開が決定、予告編も解禁になりました。
香港映画を代表する周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)二大スターの共演で、予想だにしないストーリー展開と壮大なスケールのアクション、そして周潤發が初めて魅せる「悪」の美学は、多くの観客を魅了し、中国・香港でメガヒットを記録しました。
香港電影金像奨では主要7部門を受賞し、各映画賞の話題を独占、すでに韓国でのリメイクも決定しています。

続きを読む "周潤發(チョウ・ユンファ)と郭富城(アーロン・クォック)の『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王(原題:無雙)』2020年2月7日公開決定!"

| | コメント (0)

2019/10/01

第五十六回金馬獎ノミネート発表!

1001jinma 10月1日、第五十六回金馬獎のノミネート発表会見が行われ、新世代俳優の王淨(ワン・ジン)と吳念軒(ウー・ニエンシュアン)が各賞のノミネートを発表しました。
今年は588本のエントリー作品があり、いま台湾で大ヒット中の『返校』が作品、新人監督、主演女優、新人俳優、脚色、視覚効果、美術、アクション、編集、音効、オリジナル音楽、主題歌の12部門ノミネートで最多。
続いて鍾孟宏(チョン・モンホン)監督の『陽光普照(ひとつの太陽)』が作品、監督、主演男優×2、主演女優、助演男優、助演女優、脚本、撮影、編集、オリジナル主題歌の11部門、林書宇(トム・リン)監督のマレーシア作品『夕霧花園』の作品、監督、主演女優、脚色、撮影、美術、編集、オリジナル音楽の9部門がノミネートされました。

続きを読む "第五十六回金馬獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2019/09/30

香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』2月より新宿武蔵野館 他 全国順次公開決定!

0404human 今年の大阪アジアン映画祭で上映され観客賞を受賞、公開と同時に香港中を涙と感動で包み大ヒットを記録した 『淪落の人』(原題:淪落人/英題:STILL HUMAN)が、2020年2月1日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開が決定しました。
主演は香港を代表する演技派俳優の黃秋生(アンソニー・ウォン)。本作の脚本にほれ込みノーギャラにて出演。半身不随という難役を見事にこなし、 香港電影金像奨をはじめとする数々の賞を受賞しました。
フィリピン人家政婦役のクリセル・コンサンジは新人とは思えない初々しさの中にも見事な演技を披 露。そして監督は長編映画初監督デビューの陳小娟(オリヴァー・チャン)。女性監督の活躍がめざましい香港映画界の中でも、今最も注目を集めている期待の新星で す。

続きを読む "香港映画『淪落の人(原題:淪落人)』2月より新宿武蔵野館 他 全国順次公開決定!"

| | コメント (0)

2019/09/11

映画見まくり、三泊四日の台北〜Day 3

0911theater 台湾における午前中の「早場」割引の話を前回しましたが、旅行客が使えるのはほかに65才以上のシニア割引くらいで、現地の人たちは劇場ごとの会員割引やクレジットカードによる割引を利用しています。私も在住していた時にクレジットカードは持てなかったものの、國賓チェーンの会員になれたので、いまでもこれを継続して利用しています。
ネットで予約しても手数料はかからず会員割引で30%オフくらいなので、とても助かります。
それを使って今回目的の台湾映画以外に、マレーシア映画と香港映画も公開されているので見て来ました。

続きを読む "映画見まくり、三泊四日の台北〜Day 3"

| | コメント (0)

2019/09/04

台湾映画『念念』が『あなたを、想う。』の邦題で11月2日から日本公開決定!

0904niannian1 台湾で活躍する日本人俳優蔭山征彦の脚本が張艾嘉(シルヴィア・チャン)の目にとまり製作された映画『念念』が、『あなたを、想う。』の邦題で11月2日から渋谷・ユーロスペース、横浜シネマリン他、全国順次公開が決定しました。
今年5月に台湾文化センターで行った、2019台湾映画上映&トークイベント「台湾映画の"いま"〜オリジナリティと未来へ向けて」での上映がきっかけで公開につながり、8月24日の上映イベントとレポートでは先行告知しましたが、本日正式に発表となりました。

続きを読む "台湾映画『念念』が『あなたを、想う。』の邦題で11月2日から日本公開決定!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧