香港

2018/10/04

香港映画「29歳問題」の原作舞台「29+1」1回限りの限定上映 決定!

1004291香港特別行政区行政長官の日本公式訪問に合わせ、10月末から11月初旬にかけて「香港ウィーク」が東京都内で開催されます。
卓越したビジネスハブ、魅力あふれる旅行先、さらには、豊かで独特な文化、創造性と個性、芸術性に満ちた街としての香港を、さまざまなイベントで紹介する一環として、11月4日新宿ピカデリーでライブ・パフォーマンス映画「29+1」が上映されることになりました。
女優でありながら脚本や演出までこなす香港演劇界の第一人者彭秀慧(キーレン・パン)が、主演、演出、脚本をつとめ、2005年から香港で上演、今年も再演された人気の独り舞台です。
この1回限りの特別上映のために、香港からキーレン・パンが来日し、上映後にトークセッションを行います。

続きを読む "香港映画「29歳問題」の原作舞台「29+1」1回限りの限定上映 決定!"

| | コメント (0)

2018/08/17

香港映画『黃金兄弟』の主題歌MV公開!

0817brother19月に台湾で公開の香港映画『黃金兄弟』の主題歌MVが公開され、台湾の配給会社からリリースが届きました。
鄭伊健(イーキン・チェン)、陳小春(ジョーダン・チャン)、謝天華(マイケル・ツェ)、錢嘉樂(チン・ガーロウ)、林曉峰(ジェリー・ラム)が歌う「一起衝一起闖」は、『古惑仔』の「友情歲月」と同じ陳光榮が作曲したもの。
陳光榮は、5人の中で一番向いているということで、林曉峰にRap担当を指名したそうです。

続きを読む "香港映画『黃金兄弟』の主題歌MV公開!"

| | コメント (0)

2018/08/04

香港の黄耀明(アンソニー・ウォン)が10月に28年ぶりの日本ライブ!

0804anthony香港オルタナエレクトロポップのゴッドファーザーと言われる黄耀明(アンソニー・ウォン)が28年ぶりに再来日、10月4日に新宿ロフトでライブを行います。
今回は普段の華麗なエレクトロポップという彼のスタイルとは違う構成で、自身の曲だけでなく、カバーの選曲やアレンジの意外性に定評のある彼の他の歌手の歌も盛り込んでいるそうです。
このライブは台湾と日本の2か所のみ。黄耀明のファンのみならず、アジアンポップ、、エレクトロポップファンの方にもお薦めです。

続きを読む "香港の黄耀明(アンソニー・ウォン)が10月に28年ぶりの日本ライブ!"

| | コメント (0)

2018/08/01

アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018 ラインナップ第1弾発表!

0510xiaomei9月14日から23日まで開催される「アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018」のラインナップ第1弾15作が、7月31日に発表されました。イラン、カザフスタン、インド、インドネシア、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、中国、香港、台湾、ミャンマーから新作と話題作がずらり。
台湾からは、7月の台北電影節でお披露目されたばかりの『小美(シャオメイ)』、音楽をモチーフにした香港のクライム・ロマンス・コメディ『大楽師』、フィリピンの繊細な少女心をユニークに描く『なぁばす・とらんすれいしょん』など、期待のラインナップです。

続きを読む "アジアフォーカス・福岡国際映画祭 2018 ラインナップ第1弾発表!"

| | コメント (0)

2018/06/24

2018年第29回流行音樂金曲獎、陳奕迅(イーソン・チャン)徐佳瑩(ララ・スー)盧廣仲(クラウド・ルー)がそれぞれ2つのトロフィーを獲得!

0624gma1台湾最大の音楽アワード「第29回流行音樂金曲獎」の発表受賞式が23日に台北アリーナで行われ、陳奕迅(イーソン・チャン)が北京語男性シンガー賞とアルバム賞、徐佳瑩(ララ・スー)が北京語女性シンガー賞と北京語アルバム賞を獲得、盧廣仲(クラウド・ルー)は「魚仔」で楽曲賞と作曲家賞を受賞しました。

陳奕迅は2度目の北京語男性シンガー賞ですが、スピーチの制限時間を超えて感動を伝え、アルバム賞の時は感謝の気持ちをアカペラで歌う「披風」でファンに送りました。
初の北京語女性シンガー賞と北京語アルバム賞を受賞した徐佳瑩は、恋人の比爾賈監督にキス、とてもうれしそうでした。

0624gma2楽曲賞と作曲家賞に輝いた盧廣仲は「天国のおばあちゃんありがとう、受賞したよ!」と高々とトロフィーを掲げていました。

また、映画『大佛普拉斯』のサントラより「有無」で、林生祥(リン・シェンシャン)がシングルプロデューサー賞を受賞しました。

続きを読む "2018年第29回流行音樂金曲獎、陳奕迅(イーソン・チャン)徐佳瑩(ララ・スー)盧廣仲(クラウド・ルー)がそれぞれ2つのトロフィーを獲得!"

| | コメント (0)

2018/06/22

古天樂(ルイス・クー)主演の香港映画『殺破狼:貪狼(邦題:SPL 狼たちの処刑台)』9月に日本公開決定!

0622spl作品香港で大ヒットし、今年の金像奨で9部門にノミネートされ、主演男優賞、アクション設計賞、音響効果賞の3部門に輝いた『殺破狼:貪狼』が、『SPL 狼たちの処刑台』の邦題で9月1日よりシネマート新宿・シネマート心斎橋ほか全国ロードショーされることになりました。
監督は『イップ・マン(原題:葉問)』シリーズ前作を手がけた、アクション映画でも定評のある葉偉信(ウィルソン・イップ)です。

続きを読む "古天樂(ルイス・クー)主演の香港映画『殺破狼:貪狼(邦題:SPL 狼たちの処刑台)』9月に日本公開決定!"

| | コメント (0)

2018/06/19

劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』8月に日本公開!

0619shockwave12017年4月に中国ほかアジア各国で公開され、中国では4億元(日本円で60億円)をあげる大ヒットを記録した『拆彈專家』が、8月18日(土)よりシネマート新宿ほかにて『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』の邦題で公開されることになりました。
中華圏が誇る大スターとして、またプロデューサーとしても活躍している劉徳華(アンディ・ラウ)が、本作でも主演&プロデュースしています。

続きを読む "劉徳華(アンディ・ラウ)主演の香港映画『SHOCK WAVE ショック ウェイブ 爆弾処理班』8月に日本公開!"

| | コメント (0)

2018/06/04

第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『青春の名のもとに』の譚惠貞(タム・ワイジェン)監督インタビュー!

0410tan4第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『青春の名のもとに』の譚惠貞(タム・ワイジェン)監督インタビューをPodcast配信しました。
製作の経緯、プロデュースも買って出てくれた劉嘉玲(カリーナ・ラウ)の出演、そして映画体験の原点についてほか語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2018/05/28

Podcast 第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『どこか霧の向こう』の主役 梁雍婷(レイチェル・リョン)インタビュー!

0408lian4第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『どこか霧の向こう』の主演女優 梁雍婷(レイチェル・リョン)のインタビューをPodcast配信しました。
出演の経緯、難しい役へのアプローチ、共演の鄧麗欣(ステフィー・タン)についてほか語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2018/05/14

Podcast 第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『メイド・イン・ホンコン/香港製造』の陳果(フルーツ・チャン)監督インタビュー!

0407chen4第13回大阪アジアン映画祭で上映された香港映画『メイド・イン・ホンコン/香港製造』の陳果(フルーツ・チャン)監督インタビューをPodcast配信しました。
監督が描いた返還、それからの20年の香港映画界の変化について語っています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧