台湾

2020/01/24

蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』が『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開決定!

0124face ヴェネチア国際映画祭でワールドプレミアとなった蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の新作『你的臉』が、『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開されることになりました。
本作は、台湾に暮らす市井の人々と、蔡明亮作品になくてはな らない俳優、監督の李康生(リー・カンション)が出演するドキュメンタリー作品です。
カメラの前で自由に 話し、動く登場人物の「顔」を、極端なクロースアップと洗練されたライティングによって細部まで映し出 し、目や口元、そしてそれぞれの「顔」に刻まれた皺が、人々の生きてきた時間を象徴するような作品にな っています。

続きを読む "蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』が『あなたの顔』の邦題で4月よりシアター・イメージフォーラムほか全国にて順次公開決定!"

| | コメント (0)

2020/01/21

台湾の都市伝説を映画化したホラー『女鬼橋』旧正月に公開!

0121bridge1 『紅衣小女孩』シリーズや『粽邪』などのヒットを放つ台湾のホラー映画の新作『女鬼橋』が、旧正月中の2月27日から台湾で公開になります。
この映画は大学を舞台に繰り広げられるホラー作品で、話題のドラマ『悪との距離』の林哲熹(リン・ジャーシー)をはじめ、孟耿如(モン・ガンルー)、張寗(チャン・ニン)ほか実力派の新世代俳優が出演、スタッフも『紅衣小女孩』シリーズや『粽邪』のチームが集結しました。

続きを読む "台湾の都市伝説を映画化したホラー『女鬼橋』旧正月に公開!"

| | コメント (0)

2020/01/18

幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!主演女優潘之敏(ヴィッキー・パン・ズーミン)の来日トークも!

0118fugu1 台湾での長編デビュー作『チョコレート・ラップ(原題:巧克力重擊)』が 2005 年の東京国際映画祭に入選して以来、長編第 2 作の『ビュ ーティフル・クレイジー(原題:亂青春)』、最新作の『盗命師』と、自作のほとんどが日本で上映されている李啟源(リー・チーユエン)監督。
美術作品のごとき映像センスと、散文詩のように語られる作劇術に魅了されたファンは我が国にも少なくないのですが、彼のフィルモグラフィ で唯一、日本で一度も正式上映されていない作品が存在します。
「李啟源の最高傑作」ともいわれるその作品『河豚 Blowfish』が、9 年の 歳月を経て、ついに2月16日(日) Space & Cafe ポレポレ坐日本初上映されることとなりました。

続きを読む "幻の台湾映画『河豚 Blowfish』2月16日に待望の日本初上映!主演女優潘之敏(ヴィッキー・パン・ズーミン)の来日トークも!"

| | コメント (0)

2020/01/14

台湾ドラマ『HIStory3 ~ラブ・トラップ』主演呉承洋(クリス・ウー)3月来日決定!

0114history1 これまでシリーズ合計3作を発表、各話が配信される度大人気となっている台湾発のBLウェブドラマ「HIStory」シリーズ。
そのシリーズ3作目「圏套(けんとう)~ラブ・トラップ」で、ヤクザのトップでクールなイケメン、タン・イーを演じて、アジア中を虜にしている俳優の呉承洋(クリス・ウー)の来日が決定しました。
ホワイトデーに「HIStory3 圏套(けんとう)~ラブ・トラップ」購入者限定のDVDお渡し会が開催致されます。

続きを読む "台湾ドラマ『HIStory3 ~ラブ・トラップ』主演呉承洋(クリス・ウー)3月来日決定!"

| | コメント (0)

2020/01/11

日本初上陸!台湾オリジナルミュージカル『最後の夜』を2020年3月下北沢・本多劇場にて上演! 主演・澎恰恰(ポン・チャアチャア)来日、1月31日(金)に誠品生活⽇本橋でトークイベントを開催!

0111saigo1 2020年3月27日(金)〜29日(日)下北沢・本多劇場にて、台湾の劇団VM theater companyの日本初上陸作品となる台湾オリジナルミュージカル『最後の夜(原題:麗晶卡拉OK的最後一夜)』を上演することが発表されました。
それに先がけ主演の澎恰恰(ポン・チャアチャア)が来日、1月31日(金)に誠品生活⽇本橋でトークイベントを開催します。
このトークイベントは参加無料で、予約方法は後日誠品生活日本橋HPイベントページにて告知されます。

続きを読む "日本初上陸!台湾オリジナルミュージカル『最後の夜』を2020年3月下北沢・本多劇場にて上演! 主演・澎恰恰(ポン・チャアチャア)来日、1月31日(金)に誠品生活⽇本橋でトークイベントを開催!"

| | コメント (0)

2020/01/05

「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」275,000人を動員して幕!

0105mayday1 アジアのスーパーバンド五月天(Mayday)が桃園國際棒球場で行った年をまたいで11日間のコンサート「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」は、1月4日に大盛況のうちに幕を閉じました。
天気の良い日も大雨の日もありましたが、五月天の20年を振り返ったこのコンサートの動員数は275,000人。周辺のホテルや鉄道、飲食などその経済効果は6億台湾ドルと言われています。
毎回楽しみなゲストは、孫燕姿(ステファニー・ソン)、蕭敬騰(シャオ・ジンタン)、陶喆(デビッド・タオ)、周華健(エミール・チョウ)、蘇慧倫(ターシー・スー)らを迎えて楽しいお喋りとデュエットが展開されました。

続きを読む "「Mayday Just Rock It!!!“藍 BLUE”」275,000人を動員して幕!"

| | コメント (0)

2020/01/04

期待の台湾歴史ドラマ『傀儡花 Lady the Butterfly』撮影中!

0104butterfly1 昨年夏に台湾で製作が発表されクランクインしたた歴史ドラマ『傀儡花 Lady the Butterfly』は、1867年のアメリカの商船ローバー号が恆春半島の沖合で起こった海難に端を発する「ローバー号事件」を通し、事件解決に臨んだアメリカの駐在領事チャールズ・ルジャンドルと原住民の娘 蝶妹(フーメイ)のラブロマンスを描く歴史ドラマです。
そして12月に第二弾のリリースによりキャストの追加情報が出て、金鐘奨のレッドカーペットで台湾中を驚かせた吳慷仁(ウー・カンレン)の色黒・坊主・激やせの謎が解かれました。

続きを読む "期待の台湾歴史ドラマ『傀儡花 Lady the Butterfly』撮影中!"

| | コメント (0)

2020/01/01

2020年公開予定の中華圏映画!

0101newyear 明けましておめでとうございます!
皆さま“映画初め”は何をご覧になるのでしょうか?
今年もたくさんの素敵なアジア映画に出会えますように…と祈りつつ、公開予定の中華圏映画をご紹介します。
この他にも、まだ情報解禁されていない作品があります。
わかっているだけでも台湾映画はあと2本買い付けられているのですが、まだ情報解禁になっていません。
買い付け検討中、というものもあります。(コーディネーターとしてさらにプッシュしなければ…)
時期が来たら随時お知らせしますので、お楽しみに!

続きを読む "2020年公開予定の中華圏映画!"

| | コメント (0)

2019/12/31

2019年の台湾映画を振り返る!

1120detention3 今年の台湾映画は、前半これという作品がなくどうなることかと思いましたが、後半になって話題作が次々公開されました。
中でも突出していたのが、人気ゲームを映画化した『返校』。興行収入 2.59億台湾ドルを叩き出し、金馬獎でも5つのトロフィーを獲得して一人勝ち。
単にヒットと受賞というだけでなく、白色テロと正面から向き合った題材は10代の若者たちが台湾の歴史を再認識する絶好の機会となり、台湾映画史的にも特筆すべき事象だと言えます。

本作は、戒厳令下の高校で禁書の読書会が迫害の標的となった事件を描いた内容で、ゲームではホラー色を強く打ち出していますが、映画はホラーではなくファンタジー・サスペンスとして製作されました。
中国大陸では当然公開しませんが、香港ではもちろんヒットしています。
この映画のヒロインを演じた王淨(ワン・ジンン)は小説家としても活躍する才女で、映画やドラマで次々主演してきましたが、本作では金馬奨の主演女優賞にベテラン勢の中で唯一の若手ノミネート者となりました。

続きを読む "2019年の台湾映画を振り返る!"

| | コメント (0)

2019/12/24

今年一番話題の台湾ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』1月27日より衛星劇場でアンコール一挙放送!

0816aku1 今年の台湾テレビアワード「2019電視金鐘獎」で、作品賞、監督賞、脚本賞をはじめ、主要6部門制覇という快挙を達成した社会派ド ラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』が、1月27日よりCS衛星劇場でアンコール一挙放送されることになりました。
本作は無差別殺人事件に関係するすべての人を様々な角度で描き、「これまでの台湾ドラマにない高いレベルに辿り着いた」「台湾ドラマの限界を突破 した」などの高評価を受けた作品で、米インターネット・ムービー・データベース(IMDb)のレビューでも9.3点と高く評価されました。

続きを読む "今年一番話題の台湾ドラマ『悪との距離(原題:我們與惡的距離)』1月27日より衛星劇場でアンコール一挙放送!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧