台湾

2018/10/13

台湾映画『比悲傷更悲傷的故事』釜山國際映画祭でFace of Asia Award受賞!A-Linが歌う主題歌MVも公開!

1013beishan111月30日から台湾で公開になる映画『比悲傷更悲傷的故事』は、釜山國際映画祭で期待度ナンバーワンでチケット5000枚も秒殺でした。
もともと韓国映画『悲しみよりもっと悲しい物語』のリメイクということで注目度は高かったのですが、上映時の会場は涙の海。
オープンセレモニーには間に合わなかった陳意涵(チェン・イーハン)も上映日には駆けつけて、劉以豪(リウ・イーハオ)と共に「Face of Asia Award」賞を受賞しました。

続きを読む "台湾映画『比悲傷更悲傷的故事』釜山國際映画祭でFace of Asia Award受賞!A-Linが歌う主題歌MVも公開!"

| | コメント (0)

2018/10/09

台湾映画『台北暮色(原題:強尼.凱克)』公開記念監督登壇イベント決定、5組10名様をご招待!

0907johnny111月24日から黃熙(ホアン・シー)監督の『台北暮色(原題:強尼.凱克)』が公開されることになりましたが、これを記念して10月31日に本作と楊德昌(エドワード・ヤン)監督の『台北ストーリー』の上映イベントが開催されます。
このイベントには黃熙(ホアン・シー)監督も登壇するとのことで、5組10名様をご招待します。
ご希望の方は、下記の要領でお申し込み下さい。

1009huanホアン・シー「台北暮色」×エドワード・ヤン「台北ストーリー」上映イベント
日時:10月31日(水) 受付開始 17:45/上映開始 18:15(終了 22:20)
場所:ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1−5KINOHAUS 2F)http://eurolive.jp/
ご招待人数:5 組 10 名様
応募先:「台北暮色」応募フォーム https://goo.gl/forms/HWnFdgFWvPW5Enuw1
締切:10月22日(月)23:59

続きを読む "台湾映画『台北暮色(原題:強尼.凱克)』公開記念監督登壇イベント決定、5組10名様をご招待!"

| | コメント (0)

2018/10/07

2018第53回電視金鐘獎ミニドラマ部門で作品賞と監督賞を受賞した『他們在畢業的前一天爆炸2』

1007tamen1すでにお伝えしたように、第53回電視金鐘獎のミニドラマ部門で鄭有傑(チェン・ヨウジエ)監督の『他們在畢業的前一天爆炸2』が作品賞と監督賞を受賞しました。
この作品はいま日本でもNetflixで日本語字幕付きで見られるのですが、社会の矛盾の中で生きる高校生たちの成長を描いた作品の続編です。2010年の第一作は金鐘獎で主要5部門を受賞し、今回の続編は主人公達の5年後を巫建和(ウー・ジエンハー)、王丁筑(ワン・ティンジュー)がそのまま演じ、宋柏緯(ソン・ボーウェイ)が新たに参加しました。

続きを読む "2018第53回電視金鐘獎ミニドラマ部門で作品賞と監督賞を受賞した『他們在畢業的前一天爆炸2』"

| | コメント (0)

2018年台湾電視金鐘獎 『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が大健闘!

1007gb1台湾のテレビ番組のアワード、第53回電視金鐘獎の授賞式が10月6日に國父記念館で行われ、『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が長編ドラマ部門の作品賞、盧廣仲(クラウド・ルー)が主演男優賞と新人賞、劉冠廷(リウ・グアンティン)が助演男優賞と4つのトロフィーを獲得しました。
『客家劇場–台北歌手』は監督の樓一安(ロウ・イーアン)と主演の莫子儀(モー・ズーイ)が脚本賞、黃姵嘉(ホアン・ペイジア)が主演女優賞、楊小黎(ヤン・シャオレイ)が助演女優賞、そして創新賞、照明賞の5部門で受賞。
作品賞を制した『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』がクローズアップされていますが、実は一番の勝者は『客家劇場–台北歌手』でした。
10部門ノミネートされた『麻醉風暴2』が美術デザイン賞だけだったのは意外、監督賞を受賞した『翻牆的記憶』の何潤東(ピーター・ホー)と姜瑞智(ジアン・ルイチー)は、ダークホースと言えるでしょう。
また、ミニドラマ部門では、『他們在畢業的前一天爆炸2』が作品賞、監督賞に輝きました。

続きを読む "2018年台湾電視金鐘獎 『植劇場-花甲男孩轉大人(お花畑から来た少年)』が大健闘!"

| | コメント (0)

2018/10/05

台湾映画『比悲傷更悲傷的故事』釜山国際映画祭でワールドプレミア!

1005beishan1開催中の釜山国際映画祭には台湾から14作が参加していますが、『比悲傷更悲傷的故事』から昨日のオープニングセレモニーのリリースが届きました。
今回は林孝謙(リン・シャオシェン)監督とキャストの劉以豪(リウ・イーハオ)、陳庭妮(アニー・チェン)がレッドカーペットを歩きました。
本作は韓国映画『悲しみよりもっと悲しい物語』のリメイクのため、現地ではとても期待値が高く、チケットは5分で5000枚が完売したそうです。

続きを読む "台湾映画『比悲傷更悲傷的故事』釜山国際映画祭でワールドプレミア!"

| | コメント (0)

2018/10/03

台湾映画『西門に降る童話(原題:西域童話)』DVDリリース!〜なくなったロケ地のことも〜

1003ximen1台北のMRTの駅を舞台にした『台北発メトロシリーズ(原題:台北愛情捷運系列)』の『西門に降る童話』DVDが、昨日から発売中です。
これはいま台湾で最も売れっ子の女優、郭書瑤(グォ・シューヤオ)が若者の街西門で繰り広げるハートウォーミング・ストーリーです。
封入特典のブックレットには、解説やロケ地のほか、西門のおすすめスポットも掲載しています。

続きを読む "台湾映画『西門に降る童話(原題:西域童話)』DVDリリース!〜なくなったロケ地のことも〜"

| | コメント (0)

2018/10/01

第五十五回金馬獎ノミネート発表!

0510shei10月1日、第五十四回金馬獎のノミネート発表会見が行われ、李千娜(リー・チエンナ)と蔡凡熙(ツァイ・ファンシー)が各賞のノミネートを発表しました。
今年は667本のエントリー作品の中から、張藝謀(チャン・イーモウ)監督の中国映画『影』が作品、監督、主演男優、主演女優、脚色、撮影、視覚効果、美術、デザイン、アクション、音効、オリジナル音楽の12部門ノミネートで最多。
続いて台湾映画『誰先愛上他的』が作品、主演男優、主演女優、新人監督、新人、脚本、編集、オリジナル主題歌の8部門、中国映画『我不是藥神』の作品、主演男優、助演男優、新人監督、脚本、デザイン、編集の7部門がノミネートされました。

続きを読む "第五十五回金馬獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

2018/09/27

台湾映画、釜山国際映画祭に13作出品!

0927biff110月4日から開幕する釜山国際映画祭に台湾から13作が出品されることになり、文化部影視及流行音樂產業局は26日に記者会見を行いました。
コンペティションには洪子健(ホン・ズージエン)監督の『潰爛 癒合 掩藏』、陳育青(チェン・ユーチン)&蘇鈺婷(スー・ユーティン)監督の『祝我好好孕』、パノラマ部門では台北電影節で100万元大賞と劇映画部門のグランプリをダブル受賞した邱澤(ロイ・チウ)主演の『誰先愛上他的』、高雄映画祭のオープニング作品で吳慷仁(ウー・カンレン)主演『狂徒』、蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督の『你的臉』など8作が上映されます。

続きを読む "台湾映画、釜山国際映画祭に13作出品!"

| | コメント (0)

2018/09/23

台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第七回『古代ロボットの秘密』プロデューサーのトークとキャラクター・パフォーマンスに大盛り上がり!

0923event19月22日に台湾文化センターで実施した台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第七回『古代ロボットの秘密』は、超満席の中、プロデューサーによるゲストトークとサプライズの猫叔(ミャオシュー)による人形操演&キャラクター・パフォーマンスに会場は沸きに沸きました。
本作は台湾の伝統的な人形劇「布袋戲」をベースに、新キャラクターとオリジナルストーリーで創り上げた冒険ファンタジー映画で、CGではなく実際に人形を動かしてそれを撮影するという手法は、日本と合作して成功した「Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀」の原点とも言える作品です。

2015年に3D映画として製作されましたが、今回は機材の関係で2Dでご覧いただきました。
「人形の動きが素晴らしい!」「ストーリーもおもしろくて感動した」など、アンケートでも賞賛の声をいただき、スタッフ一同とてもうれしく思っています。

続きを読む "台湾映画上映&トークイベント〜台湾映画の"いま" 第七回『古代ロボットの秘密』プロデューサーのトークとキャラクター・パフォーマンスに大盛り上がり!"

| | コメント (1)

2018/09/20

台湾ドキュメンタリー映画の第一人者楊力州(ヤン・リージョウ)監督の新作『紅盒子』10月に台湾で公開!

0920father1『あの頃、この時(原題:那時此刻)』『被遺忘的時光』『青春啦啦隊』『拔一條河』などの優れたドキュメンタリー映画を撮り続ける楊力州(ヤン・リージョウ)監督の新作『紅盒子』が、10月19日から台湾で公開されることが決まりました。
本作の主人公は88歳の布袋戲の人形操演師陳錫煌(チェン・シーホアン)で、台湾で唯一伝統芸能である布袋戲の操演師と制作技術保存者という二項目で政府から認められた方です。

続きを読む "台湾ドキュメンタリー映画の第一人者楊力州(ヤン・リージョウ)監督の新作『紅盒子』10月に台湾で公開!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧