中国

2017/11/11

第18回東京フィルメックス11月18日開幕、オープニングは張艾嘉(シルヴィア・チャン)の『相愛相親』!

1111filmex1第18回東京フィルメックスの開幕まであと一週間になりました。
今年も台湾最大の映画祭金馬影展と重なり私は参加できないのが残念ですが、興味津々のラインナップなので中国語圏の作品からいくつかご紹介したいと思います。
今年のオープニングは張艾嘉(シルヴィア・チャン)監督・脚本・主演の『相愛相親』、中国の監督田壯壯(ティエン・チュアンチュアン)が俳優として出演していて、クロージング作品となっている金馬影展ではチケットが秒殺でした。
そして金馬奨では作品賞、監督賞、主演女優賞、主演男優賞、助演女優賞、脚本賞、オリジナル音楽賞と7部門にノミネートされている話題作です。

続きを読む "第18回東京フィルメックス11月18日開幕、オープニングは張艾嘉(シルヴィア・チャン)の『相愛相親』!"

| | コメント (0)

2017/10/26

第30回東京国際映画祭開幕!レッドカーペットと台湾映画『擬音』Q&A

1026alif110月25日に第30回東京国際映画祭が開幕し、442人の映画人がレッドカーペットをウォーキングしました。
その中で、台湾映画は『アリフ、ザ・プリン(セ)ス(原題:阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS)』、『大仏⁺(原題:大佛普拉斯)』、『怪怪怪怪物!(原題:報告老師!怪怪怪怪物!)』、『フォーリー・アーティスト(原題:擬音)』、『超級大国民』の5作品の監督やプロデューサー、キャストが参加しました。

続きを読む "第30回東京国際映画祭開幕!レッドカーペットと台湾映画『擬音』Q&A"

| | コメント (0)

2017/10/01

第五十四回金馬獎ノミネート発表!台湾の『大佛普拉斯』が最多10部門!

1001jinma110月1日、第五十四回金馬獎のノミネート発表会見が行われ、昨年の助演男優賞受賞者の林柏宏(リン・ボーホン)が各賞のノミネートを発表しました。
今年は576本のエントリー作品の中から、台北電影節で100万元大賞と長編劇映画賞の二冠を制し、東京国際映画祭での上映も決まっている台湾の黃信堯(ホアン・シンヤオ)監督の『大佛普拉斯』が10部門で最多。
続いて張嘉佳(チャン・ジャージャー)監督の『擺渡人』(中国)と『相愛相親』(中国・台湾)、そして台湾の楊雅喆(ヤン・ヤージャ)監督の『血觀音』が7部門、許鞍華(アン・ホイ)監督の『明月幾時有』(中国・香港)が5部門のノミネートとなりました。

続きを読む "第五十四回金馬獎ノミネート発表!台湾の『大佛普拉斯』が最多10部門!"

| | コメント (0)

2017/09/26

第30回東京国際映画祭のラインナップ発表!台湾電影ルネッサンス2017も!

0926tiff本日9月26日に第30回東京国際映画祭のラインナップ発表記者会見が行われ、200本以上の映画が上映されることが明らかになりました。
中でもワールド・フォーカス部門において4年ぶりの特集「台湾電影ルネッサンス2017」で台北電影奨で100万元大賞と長編劇映画賞をダブル受賞した『大仏⁺(原題:大佛普拉斯)』、九把刀(ギデンズ)監督の学園ホラー『怪怪怪怪物!(原題:報告老師!怪怪怪怪物!)』、映画のサウンドマンのドキュメンタリー『フォーリー・アーティスト(原題:擬音)』、そして『超級大国民』のデジタルリマスター版という4作が、アジアの未来部門では王育麟(ワン・ユーリン)監督の笑って泣けるヒューマンドラマ『アリフ、ザ・プリン(セ)ス(原題:阿莉芙 ALIFU, THE PRINCE/SS)』が上映されるのが、中国語映画ファンにとってはうれしいニュースです。

続きを読む "第30回東京国際映画祭のラインナップ発表!台湾電影ルネッサンス2017も!"

| | コメント (0)

2017/09/16

『星空』の徐嬌(シュー・チャオ)と王子(プリンス)の青春ラブコメ映画『畢業旅行笑翻天』10月20日から台湾で公開!

0916journey110月28日から日本公開が決定した『星空』の徐嬌(シュー・チャオ)が美しく成長した姿を見せる映画『畢業旅行笑翻天』が、10月20日から台湾で公開になります。
本作は卒業間近の高校生たちを描いた青春ラブコメディで、『ミラクル7号』の男の子から『星空』の思春期の少女を経て成長した徐嬌(シュー・チャオ)の最新映画です。

続きを読む "『星空』の徐嬌(シュー・チャオ)と王子(プリンス)の青春ラブコメ映画『畢業旅行笑翻天』10月20日から台湾で公開!"

| | コメント (0)

2017/07/08

台北電影節、審査員記者会見!

0708tff1開催中の台北電影節で、昨日審査員の記者会見が行われました。
今年は台灣、中国、香港、日本の映画界から各分野のプロフェッショナルが集まりました。
審査委員長には、中国第五世代を代表する監督田壯壯(ティエン・チュアンチュアン)、審査員は台湾のアーチスト陳珊妮(サンディ・チェン)、香港のベテラン女優惠英紅(カラ・ワイ)、中国の名脚本家梅峰(メス・フォン)、大阪アジアン映画祭プログラムディレクターの暉峻創三、台湾の易智言(イー・ツーユエン)と林靖傑(リン・チンジエ)監督、美術の黃文英(ホアン・ウェンイン)、文学者で監督&脚本家の鴻鴻(ホンホン)がつとめます。

続きを読む "台北電影節、審査員記者会見!"

| | コメント (0)

2017/04/16

中国・アメリカ合作映画『グレートウォール(原題:長城)』公開スタート、特別映像解禁!

0416greatwall14月14日から公開が始まった張藝謀(チャン・イーモウ)監督の『グレートウォール(原題:長城)』の特別映像が、解禁になりました。
本作はマット・デイモンを主役に迎え、ウィリアム・デフォー、劉徳華(アンディ・ラウ)、彭于晏(エディ・ポン)、鹿晗(ルハン)、林更新(ケニー・リン)、張涵予(チャン・ハンユー)ほかハリウッドとアジアの豪華キャストが顔を揃えた歴史アクション大作です。

続きを読む "中国・アメリカ合作映画『グレートウォール(原題:長城)』公開スタート、特別映像解禁!"

| | コメント (0)

2017/02/24

イ・ジュンギ×周冬雨(チョウ・ドンユー)の『シチリアの恋』2017年4月よりシネマート新宿ほか全国順次公開!

0224sicilia1イ・ジュンギと周冬雨(チョウ・ドンユー)の顔合わせで、中国とイタリアを舞台に、国境を越えた純愛を描いた感動作『謊言西西里(Never Said Goodbye)』が邦題『シチリアの恋』として2017年4月より、シネマート新宿ほか全国順次公開されます。
監督は『ジャンプ!ボーイズ(原題:翻滾把!男孩)』『翻滾把!阿信』の林育賢(リン・ユーシェン)、加えて阮經天(イーサン・ルアン)も出演します。

続きを読む "イ・ジュンギ×周冬雨(チョウ・ドンユー)の『シチリアの恋』2017年4月よりシネマート新宿ほか全国順次公開!"

| | コメント (0)

2017/02/08

第12回大阪アジアン映画祭 作品ラインナップ決定!特別招待作品『52Hz, I LOVE YOU』上映!

020852hz3月3日から開催される第12回大阪アジアン映画祭の作品ラインナップが、本日8日に発表されました。
今年は過去最多の計58本(うち、世界初上映16本、海外初上映4本、アジア初上映1本、日本初上映29本)、上映作品の製作国・地域は、中国、香港、マカオ、台湾、韓国、ベトナム、タイ、シンガ ポール、マレーシア、ブータン、インドネシア、フィリピン、インド、カタール、ギリシャ、フランス、オランダ、 アメリカ、日本の 19の国と地域となります。

続きを読む "第12回大阪アジアン映画祭 作品ラインナップ決定!特別招待作品『52Hz, I LOVE YOU』上映!"

| | コメント (0)

2017/02/07

第三十六屆香港電影金像獎ノミネート発表!

0207quyue第三十六屆香港電影金像獎のノミネートが2月7日に発表され、曾國祥(デレク・ツァン)監督の「七月與安生」が作品、監督、主演女優ほか最多12部門にノミネートされました。金馬奨で主演女優賞を周冬雨(チョウ・ドンユー)と馬思純(マー・スージュン)がダブル受賞しましたが、金像奨ではどうなるのか、楽しみです。
主演男優賞も、「樹大招風(大樹は風を招く)」の任賢齊(リッチー・レン)と林家棟(ラム・ガートン)がダブルノミネートされています。
また、金馬奨で逃した助演男優賞を、曾志偉(エリック・ツァン)がどんな戦いを見せるのかも注目です。
発表授賞式は、4月9日に香港文化中心で行われます。

続きを読む "第三十六屆香港電影金像獎ノミネート発表!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧