2017/09/20

10月28日から公開の台湾映画『星空』予告編解禁!

0802xinkong1台湾の国民的人気絵本作家幾米(ジミー)のベストセラー「星空」を、『九月に降る風』『百日告別』の林書宇(トム・リン)監督が映像化した、映画『星空』が 10 月 28 日(土)より新宿 K’scinema ほか全国順次公開となります。
五年の沈黙を破り待望の日本公開が決定した本作の、world’s end girlfriend(ゲストボーカリストに湯川潮音)の手掛けた楽曲も挿入された甘酸っぱさ爆発の予告編が解禁になりました。

続きを読む "10月28日から公開の台湾映画『星空』予告編解禁!"

| | コメント (0)

2017/04/13

台湾文学と映像のコラボ『閱讀時光II』記者会見!

0413leading1台湾文化部は映像と出版の架け橋として文学の名作を映像化する『閱讀時光』という企画を主催、2015年に台北、高雄、台中で上映と座談会を実施、テレビで作品を放送しました。
この時は王小棣(ワン・シャオディ)監督、鄭文堂(チェン・ウェンタン)監督、鄭有傑(チェン・ユウジエ)監督ほか著名監督が参加しましたが、そのシリーズ2『閱讀時光II』のプレミアが4月12日に行われ、監督とキャストが登壇しました。

続きを読む "台湾文学と映像のコラボ『閱讀時光II』記者会見!"

| | コメント (0)

2017/04/03

Podcast 台湾の絵本作家幾米(ジミー)の『星空』の一節朗読!

0403jimmy台湾を代表する絵本作家幾米(ジミー)『星空』日本版刊行記念イベントで来日、インタビュー時に特別に朗読して下さった『星空』の一節朗読音声をPodcast配信しました。
絵本の絵を見ながら、ぜひJimmyの世界を堪能して下さい。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2017/03/21

台湾の絵本作家幾米(ジミー)『星空』日本版刊行記念イベントで来日!

0317jimmy1愛らしいキャラクターが宜蘭「幾米主題公園」などでパブリックアートにもなっている、台湾を代表する絵本作家――ジミー・リャオ(幾米)『星空』の日本語版が刊行されました。
少女の成長の物語をあざやかな色使いと繊細なタッチで描いた本作は、台湾で2009年に刊行されベストセラーとなり、2011年にトム・リン監督によって実写映画化され、長らく邦訳が待たれていた作品です。
この日本版の刊行を記念し、台湾文化センターで台湾カルチャーミーティング2017第1回 として幾米をゲストに招きトークイベントが行われました。

続きを読む "台湾の絵本作家幾米(ジミー)『星空』日本版刊行記念イベントで来日!"

| | コメント (0)

2016/11/18

台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオの『星空』待望の日本語訳、12 月に刊行!→2017年1月21日に変更

1118hoshizora1林書宇(トム・リン)監督により映画化もされた、台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオ著『星空』の翻訳版が12月14日→(変更)2017年1月21日に株式会社トゥーヴァージンズより発売されます。
『君のいる場所』『君といたとき、いないとき』『地下鉄』(ともに小学館)の三部作が「大人のための絵本」として 2000 年代初頭に日本でも大ブームを起こした台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオ。
『君のいる場所』『地下鉄』はそれぞれ金城武、梁朝偉(トニーレオン) 主演で映画化され、『星空』は2011 年に映画化され大阪アジアン映画祭で上映されましたが、日本のファンの間でも長らく原作の邦訳が待たれていた作品でした。

続きを読む "台湾の国民的絵本作家、ジミー・リャオの『星空』待望の日本語訳、12 月に刊行!→2017年1月21日に変更"

| | コメント (0)

2016/06/20

「台湾エンタメパラダイス vol.15」6月22日発売!

0620taiwan15この1冊で、台湾エンタメが丸ごとわかる!
スター、ドラマ、映画、音楽、カルチャー、観光まで楽しい台湾情報が満載の国内唯一の台湾エンタメ専門誌「台湾エンタメパラダイス vol.15」が6月22日に発売になります。
表紙&特集は言承旭(ジェリー・イエン)、AARON、ジョージ・フーほか人気スターのインタビューもりもり。

続きを読む "「台湾エンタメパラダイス vol.15」6月22日発売!"

| | コメント (0)

2016/05/12

台湾の人気小説家九把刀(ジョウバーダオ)が日本進出!

0512giddens映画『あの頃、君を追いかけた』の原作・監督として日本でも一躍知られるようになった九把刀(ジョウバーダオ)が、日本進出することになりました。
恋愛小説、武侠小説、伝奇小説、ホラー小説、ミステリーなど多才なジャンルで現在までに、70以上の作品を発表している九把刀は、台湾では趙有名作家ですが、残念ながら日本では翻訳本が出版されていません。
この度、日本テレビグループの株式会社フォアキャスト・コミュニケーションズが九把刀と日本での独占的著作権エージェント契約を締結したことで、九把刀の本を日本語で読める日が近くなってきました。

続きを読む "台湾の人気小説家九把刀(ジョウバーダオ)が日本進出!"

| | コメント (0)

2016/02/26

「台湾エンタメパラダイス vol.14」3月7日発売!

0226entaこの1冊で、台湾エンタメが丸ごとわかる!
スター、ドラマ、映画、音楽、観光情報まで楽しい台湾情報満載の「台湾エンタメパラダイス vol.14」が3月7日に発売になります。
表紙&特集はいま最も注目されるディーン・フジオカ!
台湾スターのインタビューや現地ドラマと映画の最新情報、ほかにはないスペシャルな企画ページなど今回も盛り沢山の内容です。

続きを読む "「台湾エンタメパラダイス vol.14」3月7日発売!"

| | コメント (0)

2016/01/06

中国時代劇をより楽しむためのガイドブック「中国時代劇キラキラ・ガイド」発売!

0106kirakira時代に翻弄されるせつないラブストーリーや、豪華衣裳やセットに圧倒されるきらびやかな宮廷ドラマ、イケメンスターたちが活躍するアクションやファンタジーなど、いま日本でも注目度が急上昇している中国時代劇ドラマの魅力がぎゅっと詰まったガイドブック「中国時代劇キラキラ・ガイド」が、キネマ旬報社より発売になりました。

続きを読む "中国時代劇をより楽しむためのガイドブック「中国時代劇キラキラ・ガイド」発売!"

| | コメント (0)

2015/10/28

明日発売の雑誌「Pen+[ペン・プラス]」は台湾特集、張震(チャン・チェン)ロングインタビューも掲載!

1028pen雑誌「Pen」のムック誌「Pen+[ペン・プラス]」の最新号が明日10月29日に発売になりますが、テーマは『台湾カルチャー・クルーズ』。
これは単なる旅ガイドではなく、台湾へのリピーターが「もう一歩」踏み込んで知りたくなるディープでコアな世界を、知っておきたいキーパーソンやその作品とともに紹介している本です。
中でも、張震(チャン・チェン)のロングインタビューは、これまでにないボリュームと濃い内容、撮り下ろしの写真は必見です。

続きを読む "明日発売の雑誌「Pen+[ペン・プラス]」は台湾特集、張震(チャン・チェン)ロングインタビューも掲載!"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧