舞台劇

2016/12/26

Podcast 田中千絵インタビュー in 台北

1218chie1ミュージカル「海角七号」や平田オリザの「台北ノート」など舞台出演が続く田中千絵のインタビュー音声をPodcast配信しました。
1月21日から「未体験ゾーンの映画たち 2017」で公開される日台合作ホラー『屍憶』についての話も聞いています。

記事はこちら


インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2016/12/18

舞台進出の田中千絵インタビュー in 台北!

1218chie1来年5月に高雄で上演されるミュージカル「海角七号」に出演する田中千絵に、台北でインタビューしました。
このミュージカル「海角七号」は、すでにお伝えしたように映画を見て感動した国際的な演出家宮本亜門が舞台化を熱望し、魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)プロデュースにより実現されることになったビッグ・プロジェクトです。
キャストはほぼ映画のオリジナルメンバーで、ヒロインの友子はこれが当たり役の田中千絵が見事射止めました。

続きを読む "舞台進出の田中千絵インタビュー in 台北!"

| | コメント (0)

2016/08/29

宮本亞門が台湾映画『海角七號』のミュージカル制作を発表!2017年5月に高雄で上演!

0829haijiao1日本を代表する演出家宮本亞門が、台湾映画の大ヒット作にして名作『海角七號(日本公開タイトル:海角七号 君想う国境の南)』のミュージカルを制作することを、29日に台湾で発表しました。
この記者会見には演出の宮本亞門をはじめ、エグゼクティブ・プロデューサー魏徳聖(ウェイ・ダーシェン)と澎恰恰(ポン・チャアチャア)、プロデューサー曾慧誠(クリス・ツァン)、キャストの范逸臣(ファン・イーチェン)、田中千絵、馬念先(マー・ニエンシェン)、應蔚民(イン・ウェイミン)が出席しました。

続きを読む "宮本亞門が台湾映画『海角七號』のミュージカル制作を発表!2017年5月に高雄で上演!"

| | コメント (0)

2015/12/28

Podcast 東京フィルメックス『華麗上班族』張艾嘉(シルヴィア・チャン)Q&A

1228offece1東京フィルメックスで上映された香港/中国映画『華麗上班族』の張艾嘉(シルヴィア・チャン)のQ&A音声をPodcast配信しました。

本作は張艾嘉が初めて舞台劇の脚本を手がけた『華麗上班族之生活與生存』を映画化したもので、オリジナルの舞台は、2008年から2010年にかけて台湾、香港、大陸、シンガポールで公演した作品です。
舞台では新入社員の李想は鄭元暢(ジョセフ・チェン)、琪琪は楊淇(ケイト・ヤン)が演じました。

続きを読む "Podcast 東京フィルメックス『華麗上班族』張艾嘉(シルヴィア・チャン)Q&A"

| | コメント (0)

2014/07/07

Podcast 莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014 パート3

0606mo1舞台・映画を中心に活躍する莫子儀(モー・ズーイ)のインタビュー音声パート3をPodcast配信します。
今週は、何故舞台にこだわるのか、舞台の魅力について聞いています。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2014/06/30

Podcast 莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014 パート2

0606mo3舞台・映画を中心に活躍する莫子儀(モー・ズーイ)のインタビュー音声パート2をPodcast配信します。
今週は、台北電影節で上映される日本の主演映画と、2月に台北で上演された名作「孽子」の舞台についてです。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2014/06/06

莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014

0606mo1今年の台北電影節の映画大使に任命された莫子儀(モー・ズーイ)に、台北で久々にインタビューしました。
以前から取材の機会を狙っていて、2月に『孽子/ニエズ』が舞台化され主演を演じた時に取材したかったのですが、丁度『KANO』の台湾公開時期と重なっていて叶いませんでした。今回は台北電影節の映画大使だけでなく、主演作2本が映画祭で上映されるということもあり、良いタイミングです。

続きを読む "莫子儀(モー・ズーイ)インタビュー in 台北2014"

| | コメント (0)

2012/06/14

「イタズラなKiss」が台湾で舞台劇に!

0614itakiss11990 年より集英社別冊マーガレットにて連載開始された多田かおる著の人気少女漫画「イタズラなKiss」は、9年に渡り発行されたコミックスで全23巻。1996年国内においてドラマ化、2005年にCDドラマ発売され、台湾では鄭元暢(ジョセフ・チェン)と林依晨(アリエル・リン)のコンビでドラマ化されて大ヒット、韓国でもキム・ヒョンジュンとチョン・ソミン主演でドラマ化されました。
連載開始から10年以上たった今も広く愛されるこの作品、日本では2回に渡り舞台化もされましたが、7月〜10月にかけて台湾でも舞台劇として6公演行われます。

続きを読む "「イタズラなKiss」が台湾で舞台劇に!"

| | コメント (0)