シンガポール

2016/05/16

Podcast 大阪アジアン映画祭、シンガポール映画『3688』陳子謙(ロイストン・タン)監督&蔡淳佳(ジョイ・チュア)インタビュー

0401feifei7大阪アジアン映画祭で上映されたシンガポール映画『3688』陳子謙(ロイストン・タン)監督と主演の蔡淳佳(ジョイ・チュア)のインタビュー音声をPodcast配信しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2016/04/01

大阪アジアン映画祭シンガポール映画『3688』陳子謙(ロイストン・タン)監督&蔡淳佳(ジョイ・チュア)Q&Aとインタビュー

0401feifei1今年の大阪アジアン映画祭では、陳子謙(ロイストン・タン)監督7年ぶりの新作『3688』を見ることができたのも、大きな喜びのひとつでした。
監督は主演の蔡淳佳(ジョイ・チュア)と共に来日し、Q&Aでは「こんにちは、ロイストン・タンです。愛してる、大阪!」と日本語で、今回映画初出演で初主役という歌手の蔡淳佳は「ジョイ・チュアです。大阪に来れてうれしいです」と英語で挨拶しました。

続きを読む "大阪アジアン映画祭シンガポール映画『3688』陳子謙(ロイストン・タン)監督&蔡淳佳(ジョイ・チュア)Q&Aとインタビュー"

| | コメント (0)

2016/02/05

第11回大阪アジアン映画祭作品ラインナップ決定!

0205ourtime3月4日から開幕される第11回大阪アジアン映画祭の上映作品ラインナップが発表になりました。
作品本数は、過去最多の計57本(うち、世界初上映9本、海外初上映11本、アジア初上映1本、日本初上映21本)、上映作品の製作国・地域は、中国、香港、台湾、韓国、モンゴル、ベトナム、タイ、カンボジア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、イラン、ドイツ、フランス、アメリカ、日本の17の国と地域となります。
2015年の台湾でナンバーワンヒット作『私の少女時代 -Our Times-(原題:我的少女時代)』や香港の話題作『十年』、シンガポールのロイストン・タン監督の新作.『3688(3688/想入飛飛)』ほか、今年も大阪ならではの充実したラインナップです。

続きを読む "第11回大阪アジアン映画祭作品ラインナップ決定!"

| | コメント (0)

陳柏霖(チェン・ボーリン)の映画『再見,在也不見』3月25日から台湾公開!→5月20日に変更

0205distance昨年の金馬影展のオープニングを飾った陳柏霖(チェン・ボーリン)主演の映画『再見,在也不見』が、3月24日(5月20日に変更)から台湾で公開決定しました。
これは『イロイロ ぬくもりの記憶』のシンガポールの監督陳哲藝(アンソニー・ チェン)がプロデュースした作品で、陳柏霖が中国、シンガポール、タイの新鋭監督による異なる三つの役を演じるという斬新な映画です。

続きを読む "陳柏霖(チェン・ボーリン)の映画『再見,在也不見』3月25日から台湾公開!→5月20日に変更"

| | コメント (0)

2016/01/28

第11屆KKBOX風雲榜(Music Awards)アジアを代表するトップアーティストが集結!

0128kkbox1台湾を寒波が襲った1月24日、台北の陽明山では5㎝の積雪で市内も小雪が舞ったりみぞれが降るなどめったにない凍るような寒さでしたが、第11屆KKBOX風雲榜(Music Awards)が行われた台北アリーナは熱気が充満していました。
この日参加したアーチストは、台湾、監督、日本、タイ、シンガポールから15組。中には風邪気味で体調がすぐれない歌手もいたようですが、ファンの熱い応援を受けて豪華なパフォーマンスを繰り広げました。

続きを読む "第11屆KKBOX風雲榜(Music Awards)アジアを代表するトップアーティストが集結!"

| | コメント (0)

2013/12/16

第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)で李康生(リー・カンシェン)と章子怡(チャン・ツィイー)が主演男女優奨、作品賞は『そして父になる』!

1216yatai今年はマカオで12月15日に行われた第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)、作品賞は『そして父になる』、監督賞が是枝裕和、主演男女優賞は金馬奨に続いて『郊遊(ピクニック)』の李康生(リー・カンシェン)と『一代宗師(グランドマスター)』の章子怡(チャン・ツィイー)が獲得しました。
また、助演男優賞は『美味情書』のNawazuddin Siddiqui、『爸媽不在家(ILO ILO)』の楊雁雁(ヤオ・ヤンヤン)助演女優賞がこれまた金馬奨に続いての栄冠に輝きました。

続きを読む "第56屆亞太影展(アジアパシフィック映画祭)で李康生(リー・カンシェン)と章子怡(チャン・ツィイー)が主演男女優奨、作品賞は『そして父になる』!"

| | コメント (0)

2013/12/02

Podcast 東京フィルメックス 『ILO ILO』陳哲藝(アンソニー・チェン)監督インタビュー

1129anthony3東京フィルメックスで『爸媽不在家(ILO ILO)』の上映に伴い来日した、陳哲藝(アンソニー・チェン)のインタビュー音声をアップしました。
数日前に金馬奨で作品賞、オリジナル脚本賞、新人監督賞、助演女優賞と4冠に輝き、今回の東京フィルメックス では観客賞を受賞しました。

記事はこちら

インタビュー音声はこちら。

★リンクは有り難いのですが、写真や記事の転載は固くお断りします。

| | コメント (0)

2013/11/29

第14回東京フィルメックス 陳哲藝(アンソニー・チェン)監督インタビュー

1129anthony1先日の金馬奨では、作品賞、オリジナル脚本賞、新人監督賞、助演女優賞と4冠に輝いた『爸媽不在家(ILO ILO)』の陳哲藝(アンソニー・チェン)監督が、東京フィルメックスでの上映に伴い来日しました。
それを追いかけるように帰国した私、タイミングに恵まれ本日11月29日の上映後にインタビューすることができました。

続きを読む "第14回東京フィルメックス 陳哲藝(アンソニー・チェン)監督インタビュー"

| | コメント (0)